IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

年の瀬の挨拶のビジネスマナー|メールの書き方とおすすめ例文

初回公開日:2017年03月07日

更新日:2020年06月11日

記載されている内容は2017年03月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

メール

年の瀬の挨拶のビジネスマナーや相手別の挨拶などを紹介しています。年の瀬の挨拶は、1年を締めくくる大切なものです。メールで挨拶をする場合は、あまりかしこまりすぎないようにしましょう。本記事を参考にして、挨拶がしっかりとできる社会人になりましょう。

年の瀬の挨拶のビジネスマナー

上司などには挨拶は必ずするようにしましょう。なかなか会うことのできない場合は、メールで年の瀬の挨拶をしましょう。その際は、簡潔にそしてお客様の場合には、休業期間と開始営業日を必ず書くようにしましょう。

年の瀬の挨拶メールの書き方と例文

書き方

年の瀬の挨拶メールの書き方に関しては、まずは失礼のないようなメールにしましょう。ポイントは5つあります。このポイントをしっかりとおさえたうえで、書いてみましょう。 1.今年のお礼を忘れずに書く 2.相手の名前を入れる 3.「メールで失礼ながら」と書けば、年賀状は出さなくてもよい 4.年末年始休業期間を知らせる 5.結びに「どうぞよいお年をお迎えください」と書く

相手別の挨拶(年の瀬)

年の瀬の挨拶の例文(上司)

今年も、一年、大変お世話になりました。お仕事をご一緒させていただきまして勉強になりました。ありがとうございます。その節は、資料作成をたくさん手伝っていただきまして大変助かりました。ありがとうございます。 また、自分がお力になれることがございましたらお声かけください。来年もどうぞよろしくお願いいたします。良いお年をお迎えください。

年の瀬の挨拶の例文(社外)

株式会社○○ ○○事業部 □□様 ~謹賀新年~ 昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。 本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。 皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。 新年は○月○日から平常営業とさせて頂きます。 平成○○年 元旦 

年の瀬の挨拶の例文(関係者)

株式会社○○ ○○事業部 □□様 ~謹賀新年~ 旧年中は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 昨年の○○プロジェクトの際には、貴社の×××システムにより無事リリースすることができ、ユーザ数も順調に推移してきております。改めまして感謝申し上げます。 皆様のご健勝とご多幸をお祈りするとともに、 本年もより一層のご支援ご指導の程、宜しくお願い申し上げます。 新年は○月○日から平常営業とさせて頂きます。 平成○○年 元旦 

年の瀬の挨拶の例文(お客様)

ОΟОの○○と申します。年末のご挨拶を申し上げます。本年も格別のご愛顧を賜わり厚くお礼申し上げます。来年もスタッフ一同、お客様にご満足いただけるサービスを心がける所存です。来年も、本年同様のご愛顧をよろしくお願い申し上げます。○○様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。尚、年内は12月Ο日 ×時までの営業新年は1月○日 ×時から平常どおり営業させていただきます。ОΟОΟ(店名)店長ΟООΟ、スタッフ一同

<番外>忘年会の場合のメールの書き方

関係者各位 お世話になっております。 ○○株式会社の○○です。 今年も残すところあと僅かとなりました。 恒例の忘年会を下記の要領で開催致します。 日頃お世話になったお礼の意味を込めまして 関連プロジェクトの担当者の方々もお声掛けしております。 時節柄、公私ご多忙中とは思いますが、 万障お繰り合わせの上、ご出席くださいますようご案内申し上げます。 なお、御出席の有無を○○月○○日までに御一報頂きたくお願い致します。          記  日時 :○○○○年○○月○○日 午後○○時~  場所 :○○駅 ○○○○  参考HP:http://www.

関連タグ

アクセスランキング