IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

スーパークールビズとは?着用期間・男女の服装例

更新日:2020年08月28日

ビジネスファッション

クールビズに続き、最近ではスーパークールビズが環境庁により導入されました。この記事ではスーパークールビズとは何か、クールビズとの違い、服装規定について取り上げます。スーパークールビズを理解してこの夏のおしゃれを楽しみましょう。

クールビズを実践していても、靴は相変わらず以前と同じという人は少なくありません。スーパークールビズでスニーカーも着用可能になりましたが、いきなりスニーカーを履いて出勤するのがはばかられる人も多いでしょう。は通気性を重視した革靴です。靴底自体に通気口が開いており、靴の中敷きも蒸れない機能になっています。一見するときちんとした革靴なので、服装規定が厳しい会社でも全く問題ありません。また靴底がラバーソールの場合は通気性が悪いので、次に靴を買い替えるときはレザーの靴底の靴を選ぶと、ある程度の通気性が期待できます。

スニーカーを選ぶ場合も、キャンバス地のものよりレザースニーカーのほうがきちんと感がありです。色も黒か白か茶色などの馴染みやすい色を選ぶと悪目立ちしません。

におい対策は万全に

夏場のおしゃれに加えてほしいのが、におい対策です。おしゃれに気を配っていても、においがすると清潔感がなくなりすべてが台無しです。制汗剤は各メーカーから出ていますが、は制汗効果の高いロールオンタイプのものです。汗取り下着は脇の汗をかきやすい部分の布が厚くなっているので、汗かきの人にもです。 汗は時間とともに酸化しはじめ臭いを発するので、休み時間などに汗をかいた部分を拭いて清潔に保つことができます。また着替えを会社に置いておくこともできるでしょう。

個性に走らず、社会の中の自分を意識してオシャレをする

スーパークールビズの導入でおしゃれの幅が広がりましたが、やはり大切なのは自分の個性や好みを主張するだけでなく、他の人から見た自分を意識することです。ファッションは独りよがりのものであってはなりません。私たちの服装が、他の人の気分を良くしたり害したりする影響力を持つことを忘れないようにしましょう。 自分の職業、職場の雰囲気、会社の規則、年齢、性別などを考慮して着用するものを決めることができます。Tシャツを着なくても、サンダルを履かなくても、短パンを履かなくてもおしゃれはできます。与えられた規則や価値観の中でこの夏のオシャレを楽しみましょう。

初回公開日:2017年03月13日

記載されている内容は2017年03月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング