IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【年代別】男性の退職時のおすすめプレゼント(20代、30代、40代、50代それぞれ)

初回公開日:2016年11月11日

更新日:2019年03月05日

記載されている内容は2016年11月11日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

退職

就職すると、お世話になった上司や、仲良くしていた同僚や部下の退職の場に立ち会うことも出てきます。男性へはどのようなアイテムが退職のプレゼントに良いのでしょう?失敗しない、男性への退職のプレゼントを、年代別にご紹介いたします。

予算は?相手の好みは?男性への退職時のプレゼントの選び方

予算は?相手の好みは?男性への退職時のプレゼントの選び方
※画像はイメージです
出典: https://static.pexels.com

男性への退職プレセントを選ぶなら、まずは予算と相場、この二つのバランスを考えましょう。 気心知れた仲間であれば、気軽な価格帯のプレゼントでも構いませんが、お世話になった上司への退職プレゼントとなると、余り安すぎるものでは失礼に当たります。 相場を知るためには、プレゼントを贈る男性の年代を把握することが必要です。 きっちりとした年齢を知る必要はありませんので、だいたいの年代を確認しておきましょう。

退職のプレゼントの相場

退職のプレゼントを個人的に用意するのであれば、相場は3,000~5,000円程度と考えればいいでしょう。 社内の複数の人でまとめてプレゼントを贈る場合は、もう少し予算が上がって10,000~30,000円程度と、相場の幅が広がります。 幅が広がるということは、その分プレゼントを選ぶジャンルやランクの幅も広がってしまいますので、よく相談してどんなプレゼントを贈るのか決めるのがいいでしょう。

退職のプレゼント、どこで買う?何を買う?

ネット通販が主流となってきている昨今、プレゼントもネットで購入する方も増えています。忙しい仕事の合間に、気に入ってもらえる退職のプレゼントを探しに行くのは、時間的にも厳しい場合もあるでしょう。 なので、ネット購入も全く問題はありません。むしろ上手に活用すべきだと思います。限られた時間と予算の中で、選べる便利さに加え、ラッピングやメッセージカードなどを用意しているショップも多いですので、お勧めです。 ネットショップで購入する場合は、万が一に備え早めの準備を心がけましょう。プレゼントとなる商品が届いてから、中身(内容)が違う、破損している…なんてことが起こった場合の対応に時間がかかり、間に合わなかった…では困ります。 その点を言えば、店頭のほうがリスクは少なくなるでしょう。内容に関しては、プレゼントを贈る男性の立場や環境、退職後の状況をリサーチするのも大切です。思い切ってプレゼントを贈るご本人に直接好みなどを聞いてみるのも悪くないでしょう。

気を付けたいプレゼントのマナー

男性への……、退職の…などを問わず、どんな状況でも、贈ってはいけないとされているプレゼントがあります。 マナーを守ったプレゼント選びをするためにも、きちんと把握しておきましょう。

靴下やスリッパ、マット類

靴下やスリッパなどは、ラグジュアリーなものなども多く、手軽に手に入れやすいことから、男性へのプレゼントには適しているように思われます。 しかし、どれも足で踏みつけるというイメージを連想させてしまうアイテムばかり。 そう考えると退職時のプレゼントとしてはあまり適していないので、避けるのがベター。特に上司や、お世話になった方に贈ると、悪い印象を与えてしまいかねません。マット類やクッション・座布団なども同様です。

くし

男性への退職のプレゼントなので、『くし』を選ぶことは少ないと思いますが、こちらもプレゼントとしては、NGなアイテムです。読みから『苦』や『死』などを連想させるため、昔から縁起が悪いものと思われる方が多いようです。年配の方の場合は、特に悪い印象を受ける可能性が高いので、避けるようにしましょう。

ハンカチ

ハンカチも男性への退職のプレゼントには、手ごろで選びやすいアイテムです。 しかしハンカチは漢字表記にすると『手巾(てぎれ)』となるため、縁を切ってしまうなどの意味を持っています。そのため退職する方へのプレゼントとしては、あまりふさわしくありません。白いハンカチに至っては、亡くなった方のお顔にかけるイメージを持たれてしまう可能性がありますので、プレゼントとして選ぶのには適していません。 オシャレなハンカチをギフトに…という流れもありますが、よほどのこだわりがない限りは別のものにするほうが得策です。年配の方などは、縁起や礼儀を大変気にされる方も多いので、目上の方への贈り物としては避けたほうがいいでしょう。

日本茶

お茶のギフトは、男性でも女性でも喜ばれる退職のプレゼントです。しかし『日本茶』は避けるのがマナーです。 紅茶などはハレの日の贈り物などにも向いていますが、日本茶は弔事の際に香典返しとして贈られることが多いアイテムです。退職のプレゼントとしては、あまりふさわしくありませんが、贈る相手が日本茶好きであれば、この限りではありません。

花束にも注意が必要

関連タグ

アクセスランキング