IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

看護師国家試験のボーダーラインの推移・問題集

更新日:2020年08月14日

資格・検定

女性にの国家資格といえばすぐに看護師の国家試験が思い浮かびます。高確率は高いもののそれは受験するひとが確りと対策をしている結果といえます。ここでは看護師国家試験のボーダーラインの推移、試験問題例、お勧めの問題集などをご紹介したいと思います。

看護師国家試験のボーダーラインの推移

看護師国家試験の「ボーダーライン」とは

看護師国家試験合格基準のことを看護師国家試験の「ボーダーライン」と呼びます。実は看護師国家試験において看護師国家試験合格定員が最初から決まっているのではなく、看護師国家試験合格基準点を満たしていれば合格できるというタイプの試験です。 問題のタイプは大きく分けて ・必修問題 ・一般問題 ・状況設定問題 の3種類に分けることが出来ます。この中でボーダーラインは ・必修問題 ・一般問題+状況設定問題 上記の2種類に設定されています。看護師国家試験に合格には上記の両方のボーダーラインを超える必要があります。

・必須問題50問 配点50点 ボーダーライン 80% ・一般問題130問 配点130点 変動 ・状況設定問題60問 配点120点 変動 看護師国家試験において必修問題のボーダーラインは80%と決められています。必修問題は全部で50問50点の中で40点以上を取れば看護師国家試験に合格です。看護師国家試験のこの80%以上という基準は毎年同様の基準になります。 一方で一般問題と状況設定問題のボーダーラインは変動します。看護師国家試験の一般問題は全130問130点、看護師国家試験の状況設定問題は全60問120点なので、合計250点満点です。一般問題+状況設定問題のボーダーラインは毎年変動するので注意が必要です。

看護師国家試験のボーダーライン・合格率推移

96回看護師国家試験 合格率 90.6% ボーダーライン 71.9% 194点/270点 97回看護師国家試験 合格率 90.3% ボーダーライン 66.7% 180点/270点 98回看護師国家試験 合格率 89.9% ボーダーライン 64.4% 174点/270点 99回看護師国家試験 合格率 89.5% ボーダーライン 60.4% 151点/250点 100回看護師国家試験 合格率 91.8% ボーダーライン 65.2% 163点/250点 101回看護師国家試験 合格率 90.1% ボーダーライン 64.0% 160点/250点 102回看護師国家試験 合格率 88.8% ボーダーライン 64.0% 160点/250点 103回看護師国家試験 合格率 89.6% ボーダーライン 66.8% 167点/250点 104回看護師国家試験 合格率 90.6% ボーダーライン 63.6% 159点/250点 105回看護師国家試験 合格率 89.4% ボーダーライン 61.1% 151点/247点

看護師国家試験の「一般問題+状況設定問題」のボーダーラインは年によって違いがありますが、看護師国家試験全体の合格率は90%で推移しています。日本全体の医療を行う上で毎年ある一定の看護師国家試験合格者人数が必要で看護師国家試験はその人数を確保するためのものです。ですから看護師国家試験合格率はおおよそ一定になっているのです。ですから看護師国家試験の問題が難しい年はボーダーラインが下がったりします。

看護師国家試験問題集

クエスチョン・バンク

『レビューブック2015』と対応しており、10年分の厳選された看護師国家試験過去問1,466問+看護師国家試験予想問題280問のタップリ1746問を掲載しています。 別冊に第103回看護師国家試験問題と解説を収録 し、厚生労働省の正答に基づき,選択肢ごとに丁寧な改札があります。平成26年度版出題基準にあわせ予想問題が追加されており、第102回看護師国家試験より導入された計算問題にも対応しています。豊富なイラストや図版であなたの勉強をバックアップ!『病気がみえる』や『レビューブック』のイラストやゴロも満載で楽しく学べます。

クエスチョン・バンクSelect必修

オリジナルの看護師国家試験予想問題425問+過去問150問で、基礎学習から必修対策までバッチリ対応しています。また平成26年版看護師国家試験出題基準にしっかり対応し、視覚素材も入って全575問となっています。過去問+予想問題 計6回分の別冊模試で、本番さながらに看護師国家試験対策ができ、イラスト・図表でくわしく解説されています。

看護師・看護学生のための レビューブック

過去10年分の看護師国家試験出題内容を1冊にまとめまられています。症状→検査→治療→看護の流れですっきり理解出来る構成でイラストや図版が理解を深めます。またポケットサイズの別冊付録が付いており看護師国家試験対策だけでなく,テスト対策・実習の事前学習にも対応しています。

看護師国家試験 必修問題完全予想550問

平成27年看護師国家試験出題基準の全範囲を完全網羅しており、必修問題対策のポイント”で傾向と対策を確認できます。看護師国家試験必修予想問題300問 オール予想問題 知識の確認に最適な構成で別冊付録 必修模試50問×5セットです。

系統別看護師国家試験問題

必修問題も6年分全問入り、 新国家試験出題基準に対応した予想問題という構成です。予想問題と模擬問題で、新出題基準への対策も万全で必修問題対策にも十分に取り組めます。さらに、「計算問題の完全マスター!」で、計算問題を集中的に解説しており、別冊「覚えておきたい重要事項」では知識の整理が可能。問題は、出題傾向が把握できるよう、系統別+テーマごとに配列し、さらに、正文集「チェックアップ」で知識の確認が出来るようになっています。。

初回公開日:2017年03月07日

記載されている内容は2017年03月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング