IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

男女別おすすめの"自分へのご褒美"ランキング|時計やアクセサリー

趣味

目標を達成したり、仕事を頑張った時には、自分へのご褒美をあげたくなるものです。今回は自分へのご褒美をテーマに記事を書いていきます。毎日仕事でも、プライベートでも頑張っているあなたへ、この記事を読んで何か一つ自分へのご褒美を考えてみてください。

更新日時:

自分へのご褒美とは

自分へのご褒美と聞いてあなたは何を思い浮かべますか。仕事でノルマを達成した時や、学校のテストでいい点が取れた時、プライベートで目標にしていたことをクリアした時など。日々頑張っている自分に対して、何かご褒美をあげたくなる時があります。 困難を乗り越えて、達成感を得た時には、いつもより少し贅沢をして、いいものを買ったり、美味しいものを食べたりして、自分へのご褒美をあげることで、さらなるモチベーションの向上に繋がります。 まずは、下記にてオススメの自分へのご褒美を紹介していきます。

人気のある自分へのご褒美ランキング〜男性編〜

1位:時計

時計は男性のファッションアイテムの中で、オシャレを高めるかなり重要なものです。呼吸な腕時計をしている人は、オシャレに見えますし、お金持ちのオーラを感じることが出来ます。もちろん自分の収入に見合った時計をつけるのがいいですが、長年同じものを使っているのであれば、自分へのご褒美として、今まで使っていた時計よりも少しいい時計を購入する人もいます。新しい時計を買えば、自分の腕につけている時計で時間を見るだけでも楽しくなります。

”「時計によってはダンディな雰囲気や知的なイメージが作れるので何本あっても困らないですね」”

2位:靴

オシャレは足元からという言葉があるように、人間は意外と人の足元に目線がいきがちです。足元を見た時に綺麗な靴を履いていると間違いなく印象もよくなります。普段から靴を磨いたり、洗ったりしている人は綺麗な靴を履いているかもしれませんが、今の靴が少し廃ってきているのであれば、自分へのご褒美として新しい靴を購入するのもいいです。オシャレなスーツを着て仕事をしてるのであれば、やはりスーツに見合ったオシャレな靴を買って、気分を高めてみてください。

「お洒落は足元からとも言いますし、履くと気分も変わるので重宝してます。」”

3位:財布

財布は基本的に毎日使うものです。新しい財布を購入することによって、気分が心機一転し新しい自分に出会うことが出来ます。こだわりのある財布を選ぶことで、財布を大切にしますし、財布を大切にすることで、財布の中に入っているお金を大切に使うようになります。そろそろ新しい財布が欲しいと思っていた人は、自分へのご褒美は財布で決まりです。今以上にお金が貯まっていく自分の姿を想像しながら、新しい財布を買うのもいいです。

”「お金を出すときに見られるものなので、貧乏とみられないようになるべく良いものを使っていますね。」”

4位:電子機器

スマートフォンや携帯電話、パソコン、音楽プレーヤーなど日常生活の中で、たくさんの電子機器を使って私たちは生活しています。スマートフォンを使っている人は、スマートフォンのカバーを買ってみたり、モバイルバッテリーを買ってみたり、音楽プレイヤーを持っているのであれば、イヤフォン、ヘッドフォンを買って見るのもいいと思います。

5位:お酒

お酒が大好きな人は、自分へのご褒美としていつもよりちょっと贅沢なお酒を買ってみるのもいいです。頑張った自分へのご褒美として、美味しいお酒が飲めるのは嬉しいことです。お酒を買って帰れば家に帰って飲むのが楽しみになりますし、後でお酒が飲めると思えば、仕事も頑張ることが出来ます。美味しいお酒を飲めば、気分が高まり、頑張った自分のことを誇らしく思います。

人気のある自分へのご褒美ランキング〜女性編〜

1位:服

女性の自分へのご褒美といえば、まずは服です。普段あまり服を買わない人も、ここぞという時には、服が買いたくなるものです。女性にとってオシャレは、日々を楽しむために欠かせないもの。次の週末オシャレをして出かけることができるように、新しい服を買い、最高の気持ちで出かけてください。

2位:アクセサリー

ネックレスやピアスなど、かわいい小物も女性には人気があります。アクセサリーは自分のかわいさやキレイさを引き立ててくれるアイテムで、人気のショップもたくさんあります。値段も手頃のものから高級なものまであるので、それぞれに合ったアクセサリーを手に入れることが出来ます。

3位:スイーツ

女性の多くは甘いものが大好きです。週末になると街中の人気店では、女性がお目当のスイーツをゲットするために、行列を作っているのをよく見かけます。最近ではスイーツのお取り寄せも流行っているので、大好きなスイーツをお取り寄せし、お家で幸せを感じながら味わうのもいいと思います。ただし健康や自分の美のためにも、食べる時間帯そして食べ過ぎには要注意です。

4位:旅行

最近では女性の一人旅も流行っています。国内はもちろん、海外まで一人で行く女性も多くいて、思い思いの場所でみんな楽しんでいます。旅行に行くことで、普段見ない景色を見ることが出来、心が癒され、日々のストレスや疲れがリセットされます。自分へのご褒美として日常を忘れ、少し遠くまで羽を伸ばし、最高のひと時を楽しんでください。一つの場所に行けば、またどんどんいろんな場所に行きたくなるので、次の目標を達成した時のために、次の旅先を考えるのも楽しいです。

5位:家事道具

料理が好きな人は、新しいフライパン、包丁、食器など。新しいものがキッチンに並ぶと使いたくなるものです。いつもよ違うキッチンの景色を見ることで、料理をする手も進みます。家事ということで、掃除機もいいと思います。部屋を綺麗にすれば気分が上がりますし、心がスッキリして、自分の家に帰ることが楽しくなります。家事をする女性にとっては、新しいキッチン用品や掃除道具といった家事道具を購入するものいいと思います。

「自分へのご褒美」という考え方について

自分へのご褒美に対して、反対派の人もいます。なぜ反対かというと、「ただ自分を甘やかしているだけ。」「頑張った気になっているだけ。」「特別な感じがしない。」など。もちろん人によって頑張った、目標を達成したなどの価値観は違います。 しかし、自分へのご褒美と周りに口を滑らせてしまうことによって、周りの人が反対派であればあまりいい印象は持たれません。なので、自分へのご褒美をあげようと思った時は、あまり周りの人に話はせず、こっそり自分の心の中で思うことが大切です。

「自分へのご褒美」を上げるメリット

モチベーションの向上につながる

人は頑張った時や目標を達成した時に、自分へのご褒美をあげたくなるものです。ご褒美をあげることによって、今目の前にある目標を達成できたということが実感でき、また明日から頑張る力に変えることが出来ます。モチベーションと言っても人それぞれですが、一つのスイッチを入れることで、人は大きく羽ばたくことが出来ます。

次の目標に向かうことができる

一つの目標を達成出来たからといって、満足して立ち止まっていてはいけません。一つクリアすれば、また次の壁を越えていき人は成長していきます。目標をクリアするごとに区切りとして自分へのご褒美をあげることで、次の目標に向かって行くことが出来ます。次の目標を達成した時には何をあげようかと考えるだけでも楽しくなります。

心が癒される

自分へのご褒美はもちろん自分が好きなものを買ったり、好きなことのためにお金を使います。なので心が癒されたり、心が癒される経験をすることが出来ます。仕事だけの毎日では、心が疲れ、体調が悪くなる人もいますし、表情が優れなくなってしまいます。心に余裕がある人はいい笑顔をしていますし、笑顔が素敵な人の周りにはたくさんの笑顔があふれています。自分へのご褒美をあげることで、心を癒してあげてください。

あなたは「自分へのご褒美」を何にしますか?

様々な自分へのご褒美をご紹介しましたが、あなたは自分へのご褒美を何にしますか。最近自分に何を買っていないな。と思った人は、この記事を読んだことを何かのご縁として、早速自分へのご褒美を考えて見てください。もちろんお金を使うことなので、無理はしないでください。自分へのご褒美は大金を使うことばかりではなく、日常のちょっとしたこと変えるだけでも十分、自分へのご褒美になります。今後の週末自分へのご褒美を探しに、お出かけしてみてはいかがでしょうか。

関連タグ

アクセスランキング