IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

理学療法士になるには?理学療法士の資格取得方法・かかる費用

更新日:2020年08月14日

職種研究

こちらの記事では、理学療法士になるには必要なことや理学療法士になるには必須の国家資格の勉強方法を紹介しています。理学療法士の資格を取得するまでには、かなりの時間を要します。しかし、理学療法のスペシャリストとして活躍するための修行だと思って頑張ってください。

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

理学療法とは

理学療法士になるには

理学療法士になるには必須の本

〇理学療法士まるごとガイド[改訂版] (まるごとガイドシリーズ) 医療と生活を結ぶ大切な役目を持つのがこの資格です。リハビリテーションの重要性が増す現在、専門職として活躍の場はますます広がっています。現場取材により、働き方や待遇等をより具体的に記された一冊。 〇理学療法士国家試験過去問題集 専門問題10年分〈2017年版〉 問題と解説がのっています。過去10年間どのような過去問がでたのか自ら解き分析することはとても重要です。過去問は正解だけではなく、不随問題もしっかり解けるようにして、不安な問題をなくしておく必要があります。

理学療法士になるにはいくらかかる?

理学療法士になるには専門学校か大学にいくかの大きく2パターンです。専門学校と大学で大きく学費は違います。 卒業までにかかる費用の総額は 〇国立大学4年間:入学金282,000円、年間授業料535,800円です。学費の総額は約243万円です。 〇公立大学4年間:年間授業料は国立大学と同額です。入学金はその地域の住民か否かで差を付けています。その地域に住んでいれば282,000円、それ以外の人は382,000円です。 〇私立大学4年間:550万~800万円ぐらいです。 〇私立短期大学3年間:約450万円です。 〇私立専門学校4年間:500万~700万円ぐらいです。 〇私立専門学校3年間:350万~500万円ぐらいです。 別途必要経費としては ・教科書代約40万円 ・ケーシーと呼ばれる制服 ・器具:ゴニオメーター、メジャー、打鍵器等 ・パソコン、プリンター ・実習費、施設設備費、諸経費 ・臨床実習にかかる交通費や宿泊費 ・同窓会費 ・寮費、生活費 国公立の大学にいくのか私立大学・専門学校にいくとでは学費に約2倍もの差があります。目指す方は、親と経済的な面についても事前に確認しておきましょう。

理学療法士の資格取得方法

大学や専門学校に通って、国家試験に向けて日々の勉強を頑張ることが一番の正攻法です。 国家試験の合格率は80%前後と高く思うかもしれませんが、国家試験を受けるまでに、学校のテストで結果をだす必要があり、途中で挫折してしまう方も少なくありません。

夜間の学校で理学療法士になるには

理学療法士は、新卒でこの仕事に就く人がたくさんいる一方、社会経験を積んでから転職といった形で就く人も多くいます。社会に出て多様な経験を積んだり、さまざまな場面を目にしていったりするうちに、理学療法士の仕事に興味を持つことがあるようです。 そのような場合、現在の仕事を辞めて昼間の大学に通う人もいますが、働きながら夜間の大学で学ぶ人も多くいます。仕事をした足で学校に通うことになるため、当然、疲れや負担は大きくなるものの、夜間学校に通っている人の大半は意欲が高く、きちんと勉強をして見事に国家資格を取っているようです。 ただし、施設実習や臨床実習は基本的に昼間に行うため、その時間をどのように確保するかについて考えておくことは必要です。働きながら夜間学校に通う場合は、実習期間などについても事前に確認しておいたほうがよいでしょう。夜間の学校で理学療法士になるにはかなりの努力がいることを理解しましょう。

通信で理学療法士になるには

結論を言いますと、通信で理学療法士になるには、事実上不可能です。世の中に数ある職業の一部には、通信教育によって資格を取得し、そのまま就職を果たすことができるものもたくさんあります。 しかしながら、理学療法士になるには、指定された養成学校に通うことが必須とされており、通信教育のみでの資格取得で理学療法士になることはできません。 大学院のなかには、通信制で修士の学位が取得できるところもありますが、それはあくまでも理学療法士としての専門性を高めるために進学するものです。理学療法士になるには、やはり大学、短大、専門学校の養成校に通う必要があります。

大学で資格取得可能?

理学療法学科などのある大学で、もちろん理学療法士の資格を取得することは可能です。 理学療法士になるには、いくつかの実習をこなすことが必須となってきます。その実習を通して、学校で順調に学年を上がっていって、初めて国家資格を受験する権利を得られます。

次のページ:理学療法士になるには、通信教育で大丈夫?
初回公開日:2017年02月25日

記載されている内容は2017年02月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング