IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

内定式でのスーツの選び方(男性/女性)|スーツは何色がベスト?

更新日:2020年08月28日

内定後

無事に就職活動を終えた後、社会人への第一歩としてやってくるのが「内定式」。ここでは、内定式に相応しいスーツのコーディネートや、守るべきスーツのマナーなどを説明していきます。ぜひしっかりとスーツを着こなして、社会人デビューして頂けたらと思います。

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

内定式、どんな服装で行くべき?

厳しい就職活動を乗り切った後、やってくるのが「内定式」。そもそも内定式とは何のためにあるのでしょうか。入社式とはどう違うのか、基本的なところをおさらいしておきましょう。

内定式って?

内定式は、企業側が内定通知を行い、入社の意思を確認する場です。 細かい内容は企業によって異なります。そもそも内定式を行わない企業もあります。 主な内容としては、下記の3点です。 ・内定書の授与 ・企業案内 ・社長や代表取締役、人事部などからの挨拶 内定式の日程ですが、厚生労働省は「大学等卒業・修了予定者の就職・採用活動時期について」において以下のようなコメントを発表しています。 経団連と大学等が双方で取り決めた「採用選考に関する指針」と「大学、短期大学及び高等専門学校卒業・修了予定者に係る就職について(申合せ)」により、「正式な内定日は、卒業・修了年度の10月1日以降とすること」と定められています。そのため10月1日に行う企業が多いようです。

大学、短期大学及び高等専門学校(以下「大学等」といいます。)卒業・修了予定者の就職活動については、(一社)日本経済団体連合会が「採用選考に関する指針」(以下「指針」といいます。)、大学等(就職問題懇談会)が「大学、短期大学及び高等専門学校卒業・修了予定者に係る就職について(申合せ)」(以下「申合せ」といいます。)を定め、双方がこれを遵守することとなっています。  具体的には、  ○ 広報活動については、卒業・修了年度に入る直前の3月1日以降に開始すること  ○ 3月1日以降の広報活動の実施にあたっては、当該活動への参加の有無がその後の採用選考活動に影響しないものであることを学生に明示すること  ○ 採用選考活動は卒業・修了年度の6月1日以降に開始すること  ○ 正式な内定日は卒業・修了年度の10月1日以降とすること などが定められています。

内定式のTPO

上記のように、内定式は、入社するか否か最後の意思確認を行う場。人事部の社員だけでなく、企業のも出席するかもしれない行事です。 当然ながら、社会人の一員となるに相応しい、きちんとした服装、身だしなみが求められると言えるでしょう。 社風によりますが、内定式には就職活動時のようにスーツ姿で行くのが無難です。髪型や、女性であればメイクなどにも気を遣うべきでしょう。

スーツの基礎 これだけは死守したい身だしなみ

就職活動をしていれば、スーツを着るのはもはや当然。内定式の前に、スーツの基本的な着こなしをおさらいしましょう。

スーツの基礎 死守すべき6点

社会人になれば、スーツを着る機会は増えてきます。就職活動用のスーツだけでは、着回すことも大変になってきますね。以下は、社会人としてのスーツのマナーです。今後スーツを新しく買うときにも思い出して、参考にしてみてください。 1、ジャストサイズのスーツを着る。 2、ジャケットのボタンは、男性は一番下を外す。女性はすべて止める。 3、シャツの袖は、ジャケットから1.5cmほど出すのが良い。 4、シャツの襟は、スキッパータイプであれば出しておき、レギュラータイプなら内側へしまう。 5、ポケットのフラップは、出すか出さないかを統一しておく。現在では出しておいても問題はない。 6、女性のスカート丈は、膝が隠れる程度。 スーツの基礎についてプロの意見を直接聞きたいという方は、エージェントを上手に活用するといいでしょう。面接対策にもかかわってくる身だしなみはもちろんのこと、履歴書の添削などさまざまなサポートを受けることができます。

内定式に相応しいスーツ 〜女性編〜

内定式に着ていくスーツは、結局リクルートスーツでも良いのでしょうか? リクルートスーツでも、内定式という場のTPOには合っていますので、特に問題はありません。ただ、内定式は今後社会人として、その企業で働いていくという意思確認の場ですので、実際に働くことを意識して、違うスーツで行くことも一つの方法です。

内定式に相応しい服装とは? 〜スーツの色〜

リクルートスーツで行かない場合、どのようなスーツが良いでしょうか。 内定式はフォーマルな場に当たりますので、色はブラック、グレー、ネイビーなど、比較的暗めで、落ち着いた色味が無難です。 内定式で悪目立ちするのは絶対に避けたいもの。企業風土によりますが、個性を出すことよりも、場をわきまえた姿を見せることの方が大切な場合が多いでしょう。

初回公開日:2017年03月02日

記載されている内容は2017年03月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング