IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【面接】尊敬する人は?への理由と返答例・いない場合の対処法

転職の面接

尊敬する人というのは、面接やビジネスシーンなどで、よく聞かれる時があります。尊敬する人というのは、自分の人生において目標とすべき人ですので、その人の人生観などを知ることができます。本稿では、その尊敬する人について記していきます。

更新日時:

面接で尊敬する人を聞かれた際の返答例と理由

会社の採用面接で尊敬している人が誰ですか?と聞かれることはよくあります。この質問の意図は各企業によって違いますが、回答は大きく分けて2パターンあります。 1つは身近な人間を上げることです。身近な人間と言えば誰かとなりますが、一番無難な回答は、父親もしくは母親又は両親と答えることです。両親のことを尊敬しているということは一般的ではありますが好印象につながります。その理由としては、ありきたりではありますが、自分をここまで立派に育ててくれたから、働くようになって親のありがたみがわかったなど、大切なのは本当に親を尊敬していて、心からの言葉で伝えることです。親でなければ、兄弟、祖父母などの家族でも良いです。 もう1つは、歴史上の人物、偉人などを答えることです。注意点としては、面接はコミュニケーションですので、誰もが知っているような人物を答えておくことが無難です。日本人であれば、坂本龍馬、外国人であれば、エジソンやノーベルなどを答え、理由は、それぞれの人物の偉業を自分なりの言葉で伝えておくことです。 また、上記の2つを続けて言うという方法もあります。回答例としては、尊敬する人は、身近な人間では、両親、歴史上の人物では、坂本龍馬です。というふうに答えるのも悪くない回答です。

面接以外で尊敬する人を聞かれた際の返答例と理由

上記面接以外でも、例えば、会社の上司や先輩から、尊敬する人は誰?と聞かれることはあります。そういったビジネスシーンでの回答としては、今の仕事に近しい人物やまだ存命している有名人などを答えると、自分にとっての仕事の志が見えて、好印象を与えることができます。 例えば、教育関連の仕事をしている人であれば、尊敬する人は福沢諭吉で、その理由としては今から150年前、まだ刀が日本で横行していた時代の人間にもかかわらず、学問の大切さやこれからの日本はこうなくてはいけないなどの思想を持ち、慶應義塾という教育の場を創設した人物として、尊敬していると答えることは良い回答でしょう。

尊敬する人がいない場合の対処法

自分には尊敬する人がいないという人も中にはいると思います。上記のような場で尊敬する人は?と聞かれた時に、いないという回答ですと、相手にもよりますが、印象が良いとは言えないことが多いです。こういった場合の対処法をどうすればいいかというと、答えは単純で、尊敬する人がいなくても、こういった質問をされた時の回答というのをあらかじめ用意をしておくことです。生きていく上で、こういった質問はどこかで出くわすことは予測されます。では、それに対しての対策は練っておくべきです。 自分が人生で出会った人、歴史の勉強で習った人など、そういった人の中で尊敬という言葉まではいかなくても、良いと感じた人はいるはずです。そういった人を例にあげ、尊敬という言葉に置き換えてしまうことです。また、尊敬する人がいないというのは、人生において目標とする人がいないということと同じになってしまうので、本当に尊敬ができる人を見つけることも同時に行っていくことをおすすめします。

男性の偉人や有名人で尊敬する人としてあげられる人とその理由

男性の偉人や有名人で尊敬する人としてあげられる人としては ・坂本龍馬 ・織田信長 ・イチロー などがあげられます。 坂本龍馬は明治維新の立役者といわれ、藩にとらわれず、日本のためを思い行動をし、薩長同盟を成し遂げ、時代を変えた人間の一人でもあります。 織田信長は戦国という混とんとする時代の中で天下統一を目指し、数々の敵を倒し、自分の道を進み、自分が倒れた後も自分の部下であった豊臣秀吉が後を継ぎ、天下統一を成し遂げた。こちらもまさに時代を変えた一人と言えます。 イチローは世界を相手に成功をした人物で、しかもシーズン最多安打というメジャーリーグ記録を持っており、世界一のバッターでもあるというところや、日本人打者としてメジャーリーグに挑戦し成功したというパイオニアでもあります。こちらも時代を変えた一人と言えます。 尊敬できる男性というのは、その時代を変えてしまうくらいの行動力があり、それを実現することができる人物が多いのです。

女性の偉人や有名人で尊敬する人としてあげられる人とその理由

女性の偉人や有名人で尊敬する人としてあげられる人としては ・マザー・テレサ ・ヘレン・ケラー ・フローレンス・ナイチンゲール などがあげられます。 マザー・テレサは貧しい人たちのために無償の愛で尽くし、その人生を全うしました。ヘレン・ケラーは目と耳と口が不自由にも関わらず、世界各地を歴訪し、障害者の教育や福祉のために生き、ナイチンゲールは現代の看護の仕組み(ナースコールなど)を構築しました。男性の尊敬する人と違い、時代を変えたというとそこまで大それたことではないかもしれませんが、それぞれが自分が人生でなすべきことを献身的に行い、それが現代においても功績として残っている。女性の社会進出のまさにパイオニア的存在とされるところが共通して尊敬される点となります。

子供にとっての尊敬する人

子供にとっての尊敬する人は、歴史上の人物で、特に学校で習う人物や、スポーツ選手などが多数を占めます。人気があるのは、前述のとおり、「坂本龍馬」「織田信長「イチロー」「錦織圭」それ以外では漫画家の「尾田栄一郎(ワンピースの作者)」という声もあがります。 子供にとっての尊敬する人は、こういった認知度の高い人、または、目標とする人などがあげられます。

大人にとっての尊敬する人

一方、大人にとって尊敬する人は、ビジネスマンであったり、政治家・学者などであったりと見方が変わってきます。「スティーブ・ジョブズ」や「ピーター・ドラッカー」「松下幸之助」「ケインズ」などの経営者や学者、今の自分にとってあこがれる人や目標にしたい人が尊敬する人となります。

一番尊敬する人

尊敬する人は多数いても大丈夫ですが、一番尊敬する人というのは、自分の中で明確にしておいた方が良いです。では、その一番尊敬する人というのは、どのように決めればよいでしょうか?決め方としては、自分が人生でどうなりたいかということを頭に描き、それに合致した人物を一番尊敬する人とすることがよいです。例えば、自分が作家を目指したいのであれば、どういった作家になりたいのかを明確にして、尊敬する人を決めます。自分の作風は夏目漱石のようになりたいのか、宮沢賢治のようになりたいのか、そのように事を詰めていけば、おのずと自分の一番尊敬する人というのが見えてきます。父親のように立派な父親になりたいというのが人生の目標であれば、答えは自然と自分の父親というふうになります。

尊敬する人をもっと知るには

尊敬する人をもっと知るには、その人の伝記などを読むことが一番です。歴史上の人物の伝記であれば、住んでいる地域の図書館などにいくつか置いてあるはずですので、そこで借りれば、無料で借りることができます。また、活字が苦手や、読んでいる時間が無いけど、読みたいという人には、漫画の伝記をおすすめします。漫画は読みやすいですし、話が上手くまとめられていますので、漫画だからといって侮ることはできません。

尊敬される人になるには

自らが尊敬される人間となるには、歴史的な偉業を成し遂げること、というのは少し、ハードルが高くなってしまうので、まずは人として立派な人間になることです。人として立派な人間とは、人として正しいことを追い求める姿勢や、嘘をつかないこと、人を見た目や学歴、家柄で判断しない、常に向上心を持つ等の行動をとれば、周りの全員は無理だとしても、その中から、その行動に感化される人は現れるはずです。いきなり尊敬されるなんてことは誰もができません。日々の積み重ねが必要なのです。

志望企業の内定獲得のカギは「自己PR」

就活の面接時、ESや履歴書で他のライバルと差をつける「自己PR」。自分らしさを採用担当者に伝え、注意を惹き付けるためには、論理的で採用担当者が見ているポイントを抑える必要があります。 穴埋めだけで、自己PRのポイントを抑えられる資料をこちらに用意しました。自己PRで内定を獲得し、納得の年収と、圧倒的成長を実現できる企業への切符を手に入れましょう。

関連タグ

アクセスランキング