IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

無料の履歴書写真用アプリ|正式書類で使っても大丈夫?

更新日:2022年08月02日

書類選考

スマホアプリで証明写真が撮れることをご存知でしょうか?履歴書などに使う証明写真は、写真屋さんで撮るのは高くて近寄り難いし、証明写真ボックスの場所はわからなくて、これも高く、不便に感じます。履歴書をはじめとした証明写真が撮れるアプリとそのノウハウを紹介します。

撮った写真をセブンイレブンの「ネットプリント」で印刷する

セブンイレブンのネットプリントを利用した印刷の手順を具体的に見ていきましょう。写真作成アプリは、先に紹介した「履歴書カメラ」アプリを使用した例です。 ①スマホに写真作成アプリ「履歴書カメラ」をダウンロードする ②スマホに、コンビニでプリントできるネットプリントのアプリをダウンロードする

③「履歴書カメラ」アプリで写真撮影 ④印刷したい画像をスマホに保存しておく ⑤スマホのネットプリントアプリを利用して、示された手順に沿って進める ⑥暗証番号が発行されたら、セブンイレブンのプリンターに番号を入力すると写真が表示される ⑦問題なければ入金し、プリントアウト

写真アプリで撮った写真は履歴書で使用しても大丈夫

先に書いた、「スマホで履歴書用の証明写真を撮るときのコツ」で紹介した通り、背景や服装、姿勢がきちんとしていれば、証明写真としては問題ありません。 印刷する用紙も、普通のプリント用紙ではなく、一般の写真に使われる「光沢紙」であれば問題ないでしょう。 ただし、便利で手軽になったからと言って、「気を抜いてもいい」「手を抜いてもいい」というわけではないことは肝に銘じておきましょう。採用担当者に「手を抜いてきたな」と思われた時点で、印象は悪くなります。写真で損をすることのないよう、納得のいく形で臨みましょう。 履歴書の写真は、とても重要な判断材料になります。印象を良くするためのコツを知ってるのと知らないとでは、企業側に与える印象はかなり変わってくるといえるでしょう。 しかし、どうしたらいいかわからない、一人で不安を感じているなら転職エージェントに相談することをします。転職のプロが書類の添削から面接対策までサポートしてくれます。

「便利・手軽・低コスト」の裏には「自己責任」がある

スマホで簡単に安く証明写真ができる反面、質が悪く、それが原因で例えば面接で不採用になったとしても、それを作ったのはあくまで自分自身です。ただ楽がしたいが為だけにどういったリスクを背負うのか、それは自己責任であることを忘れてはいけません。 転職は人生を左右する大きな決断です。後悔しないためにも、あらゆる準備と対策を行いましょう。一人での転職活動に限界を感じたら転職エージェントに相談してみましょう。

初回公開日:2017年02月09日

記載されている内容は2017年02月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング