IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

メールや電話での「内定保留」の伝え方と例文・承諾してくれない場合

更新日:2020年03月27日

転職ノウハウ

内定保留は就職活動中の方とって悩みの種です。内定をもらったけど回答を延長したい、保留したいというのは一見わがままかもしれません。しかしあなたの一生を左右する就職活動ですから、ダメ元でお願いすることも大切です。そんな内定保留についてまとめました。

企業に電話で内定の保留や延期をお願いする場合、必ずしも採用担当者が出てくれるとは限りません。仮に採用担当者が不在の場合、「その方に伝えておいてください。」といって内定の保留や延期を伝言することは避けましょう。 その伝言を受けた採用担当者からしてみれば、「こんな大事なことを伝言するなんて非常識だ」と感じてしまいます。 また折り返ししましょうか?と尋ねられることもあるかと思います。なんども電話して繋がらない場合は折り返しをお願いすることは悪くありませんが、最初から折り返しをお願いすると印象は良くありません。 基本姿勢としては「担当者がいなければ、戻り時間を伺った上で再度こちらから掛け直す」と言うことを忘れないでおきましょう。あくまでもあなたはお願いする側なのですから、担当者に直接話す事が大原則です。

内定の保留をメールで返答

今までは内定保留とはどんなものでどのようにお願いするかをご紹介しましたが、次は実際にメールでお願いする場合の文章例をご紹介します。 使える文章があるかと思いますので是非参考にしてみてください。

メールでの注意点

例文を紹介する前にメールでの注意点を紹介します。 ポイントは以下の通りです。 ・端的に要点を伝える。 ・件名である程度の内容がわかるようにする ・メールアドレスは恥ずかしくないもので送りましょう。 ・最後には必ず署名をつけましょう。 ・返信は内定通知が来てから24時間以内で このことを意識していきましょう。

内定保留メール例文 1

件名:Re:選考結果のお知らせ 株式会社××  人事部採用担当○○様 お世話になっております。 先日、面接に伺いました△△と申します。 この度は、内定のご連絡をいただきまして、誠ににありがとうございます。 実は入社のお返事ですが、しばらく猶予をいただきたいと思いご連絡いたしました。 先日の面接でもお話させていただきました通り、他社からもの面接の連絡をいただいている為、そちらの話も聞いてみてから判断したいと考えております。 もちろん貴社にも大変魅力を感じております。 しかし私の一生を左右することですので、 慎重に決定したいと考えています。 内定をいただいたにもかかわらず、大変失礼であることは重々承知しておりますが、返答を来週いっぱいまでお待ちいただくことは可能でしょうか? こちらの一方的な都合で大変申し訳ございませんが、ご理解とご了承の程、よろしくお願い申し上げます。 〇〇大学 〇〇学部 △△  ○○@××.com TEL080-〇〇〇〇-〇〇〇〇

内定保留メール例文 2

件名:内定承諾の回答期限延期のご相談 ○○株式会社 人事部採用担当者 ○○様 大変お世話になっております。 ○○大学○○学部の○○○○と申します。 この度は、内定のご連絡をいただきまして、誠にありがとうございます。 さて、入社のお返事につきまして、他社の結果も踏まえ慎重に判断したいと考えております。 内定をいただいたにもかかわらず、大変失礼であることは承知しております。 内定のご回答を○月○日までお待ちいただくことは可能でしょうか。 私の一方的なご連絡で大変申し訳ございません。 何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。 署名

電話で内定保留をお願いする

メールではなく電話で内定保留や延期を伝える場合、メールとは違い微妙なニュアンスを伝える事ができます。できれば電話での対応をお勧めしますが、一発勝負となりますのできちんと頭の中でシミュレーションしてから電話をかけるようにしましょう。 次は電話で内定保留を伝える方法についてご紹介します。

内定保留電話例文 1

本日、内定通知を頂戴した〇〇大学〇〇学部の△△と申します。この度は内定をいただきましてありがとうございます。 早速にも入社承諾のお返事をすべきところではございますが、実は家族が今回の就職ついて詳しい話を聞きたいと申しており、説明のために一度○○県の実家に戻りたいと思っています。 私としては家族にも御社への入社を喜んで欲しいと考えておりますし、応援してほしいと考えています。 勝手なことで恐縮なのですが、○月△日まで返事を待っていただくことは可能でしょうか?

内定保留電話例文 2

本日、内定通知を頂戴し致しました〇〇大学の△△申します。この度は内定を頂き誠にありがとうございます。 本来であればすぐにでも入社承諾のお返事をするべきところなのですが、他社の結果が出てから判断したいと思っております。 誠に勝手なことで恐縮なのですが、○月△日まで返事を待っていただけないでしょうか?

初回公開日:2017年02月09日

記載されている内容は2017年02月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング