IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

アールストーン転職のよく聞く評判と口コミまとめ

転職サービス・サイト

IT、WEB、ゲームなどの業界において人材紹介、転職支援をしているアールストーン。その評判はどうなのか。アールストーンという言葉を初めて聞いた方も既に知っていた方も実際のところどうなのか気になりますよね。そこでアールストーンの評判や実績をまとめました。

更新日時:

アールストーンってどんな会社?

皆さんはアールストーンという会社をご存じですか?IT系の仕事をしている場合は知っている方も多いかと思います。IT・WEB・ゲームの業界に特化した人材紹介や転職支援をしている企業です。代表取締役社長の迎 裕之さんが大学在学中の2007年に設立した、割と新しい会社です。コンサルタントによる親身なサポートが評判で、人材会社として高く評価されています。アールストーンのHPは以下です。

HPのTopには、クライアントの企業一覧が掲載されています。誰もが知っているDaNAやdwango、@コスメで有名なistyleなど優良企業が揃っています。また、2016年には、リクルートキャリア主催の「グッドエージェント賞2016」にて金賞を受賞しています。 転職エージェントの質を重視したい人にとって、第三者の評価・評判は気になりますよね。特に、「グットエージェント賞」は転職紹介人数といった数値で把握できる実績ではなく、「どれだけ真剣に、転職者や採用企業のことを考えて、転職エージェントとしての仕事をしたか」という質的な評価基準を元に、有識者による審査で選ばれるため、転職エージェントを探す際は、参考にすべきです。

アールストーンの転職の実績と評判

注目したいのはアールストーンの実績です。アールストーン経由で転職した人の年収は約70万弱アップしています。さらに一年後には約145万アップしたというデータもあります。転職希望でアールストーンに登録する人の平均年収は約500万です。いわゆる中間層に受けが良く、アールストーンのコンサルタントに相談すれば、転職によるキャリアアップが期待できます。

転職コンサルタント

アールストーンには、転職希望者に寄り添い、親身になって相談に乗ってくれるコンサルタントがいます。何より魅力的なのは、紹介人数や収益よりも相談者にとってベストな転職をアシストしてくれる点です。転職希望の相談をしてもコンサルタントから転職を止めらようにアドバイスされることもあります。会社として利益を追い求める場合は、必ず転職を勧めるはずです。 しかし、相談者が転職すべきなのか、もしくは今転職すべき時期なのかを判断し、転職すべきでないと判断した場合は、転職すべきでないとしっかりアドバイスしてくれます。これは、5年後・10年後を見据えているアールストーンの方針です。相談者と本気で話をして、本気の提案をするというアールストーンのスタンスが実績と評判に結びついているのです。

LIG.incさんの取材記事です。アールストーンで働くコンサルタントへのインタビューが載っています。アールストーンのコンサルタントがどんな方なのか詳しく知りたい方は、参考になるはずです。

アールストーンの評判と口コミ

実際に利用した人からの評判はどうなのでしょうか。アールストーン利用者は年収アップ、キャリアアップに繋がる転職先を紹介してもらえるのでしょうか。アールストーンの良い評判と悪い評判を紹介します。

良い評判

やはり、面談がとても丁寧で親身に相談に乗ってくれると評判です。自分の今の状況やどんなキャリアを伸ばしていきたいのか詳しくヒアリングして、転職希望者が一番満足できる転職先はどこか一緒に考え、ベストな企業を紹介してくれます。 また、転職先の紹介だけでなく、転職希望者の傾向を的確に指摘し、面接時にうまくアピールできるよう、就職活動の具体的なお手伝いもしてくれます。

悪い評判

「面談やメールでの対応はとても丁寧だったが質問に対するメールの返信が遅かった」、「志望企業のすり合わせに時間がかかった」、など丁寧さゆえにスピードが遅いと感じる人もいるようです。早めに返信して欲しい場合は、期日を記載してメールすると良いでしょう。また、自分の志望している企業とコンサルタントのおすすめする企業がなかなか合わない場合、コンサルタントとしっかりコミュニケーションをとり、お互いに理解し合えれば問題ないでしょう。

評判からわかること

アールストーンの魅力は丁寧な面談にあります。上記の評判からもわかるように、コンサルタントの丁寧なアドバイスを受け、転職を成功させている人がたくさんいます。さらに、コンサルタント個人への評判だけではなく、グッドエージェント賞など企業としても評価されているので信頼できます。

アールストーンで面談しよう

転職したいけど、転職すべきか悩んでいる、もしくは良い転職先を紹介して欲しいという方は是非、アールストーンで面談してもらいましょう。手順は以下です。 WEBにて転職支援サービスに申し込みをします。→コンサルタントとキャリア面談をします→転職先を紹介してもらう。→転職成功!

希望就職先が決まった後のサポート

アールストーンの凄いところが、希望就職が決まった後のサポートが手厚いというところです。良い評判の部分でも紹介しましたが、企業の紹介だけでなく、面接の指南をしてくれるのです。自分がどんな点が弱点でどんな傾向があるのか、何に気を付けて話せばいいのか指導してくれます。 そして、書類の書き方も教えてくれます。履歴書、職務経歴書などの上手な書き方や、業界ごとにどんな書類を好むのかまで教えてくれます。

就職後のサポート

そして、就職後までアールストーンがサポートしてくれます。これはどういうことかというと、入社時期の交渉や年収交渉までコンサルタントがお手伝いしてくれるのです。今の職場を辞めるタイミングと次の職場で働き出すタイミングは難しいですよね。 そして年収の交渉など自分から言いにくいことも代わりに伝えてくれます。自分の持ってるスキルでどのくらいの年収が妥当なのか判断してくれるので安心です。転職先が決まった後もサポートしてもらえると、かなり心強いはずです。

こんな人におすすめ!

アールストーンはIT系に限らず、全般的に転職支援をしています。ですが、ここまで説明したようにIT系ゲーム系クリエイティブ系に特化しています。IT業界での仕事経験がある方で、年収アップやキャリアアップを望んでいる人にとっては最適な人材紹介会社ではないしょうか。 今の会社に不満があり、転職したいと思っていても、転職するには思い切りが必要です。転職先を探すくらいなら、我慢しようと思う人も少なくないはずです。しかし、自分のスキルをもっと活かしたい!キャリアアップしたい!と少しでも思っている人は一度アールストーンに相談することをおすすめします。

アールストーンで転職してみては?

いかがでしたでしょうか。今回はアールストーンの特徴、口コミを紹介しました。 アールストーンはグッドエージェント賞2016 金賞(リクルートキャリア社)を受賞しているだけあって親身になって転職希望者をサポートしてくれます。転職エージェントの質にこだわり、自分に合った転職先を紹介してもらいたいという方はアールストーンを活用すると良いでしょう。 また、凄まじい年収アップ率を誇っているのも特徴です。他のエージェントをはるかに上回る、平均で約150万円近くの年収をアップさせています。年収を上げ貯金をすることが出来れば、結婚や出産など将来のことを考えられるようになるでしょう。 自分にとってやりがいを感じられる企業へ転職をし、更に年収アップ成功させることが出来れば仕事もプライベートも充実した毎日が送れるでしょう。まずは公式ホームページを覗いてみてください。

関連タグ

アクセスランキング