IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

洞察力と観察力の違い・洞察力と観察力を鍛える方法とメリット

更新日:2020年11月12日

自己啓発

洞察力と観察力って何が違う?実は洞察力と観察力は似ているようですが、見ている物が違うのです。その洞察力と観察力は人とのコミニュケーションで活用できる物で、しかも鍛える事ができます。今回はそんな洞察力と観察力について解説していきます。

観察力や洞察力を鍛える方法2つ目「テレビや新聞のニュースを見て本質を考える」です。 テレビや新聞のニュースには本当の情報に紛れて嘘の情報も混じっている事があります。例えばインターネット上のニュースの中には嘘の情報が紛れている事も多く、それらの中から事実を見つけるのは難しい事です。 本物の情報と嘘の情報を見極めて取捨選択していく必要があります。 そのような情報を見て何が本当で何が嘘なのかを見極める観察力や洞察力の目を鍛える事が出来ます。 今では気軽に情報を見る事ができますので、積極的にニュースを見て観察力や洞察力を鍛えてみましょう。

③美術品や骨董品を鑑賞する

観察力や洞察力を鍛える方法3つ目「美術品や骨董品を鑑賞する」です。 美術品や骨董品を見る事でなぜ観察力や洞察力が鍛えられるのかと言いますと、美術品や骨董品は見たままでは意外と価値が分からない物が多い物です。 その時代の背景が影響して、価値が上がったり、ただの欠けたツボが実は1憶円するものすごく貴重な物だったりします。

表面に見えてこない価値を知る事ができる

例えば、プラモデルでもその時代では500円の物が、現代では販売されていないためとっても価値が上がり10万円の価値が付く事も良くあります。 美術品や骨董品には見た目だけでは判断する事が出来ない価値のある物がたくさんあります。そうした物を見る目を養う事で観察力や洞察力を鍛える事に繋がるのです。

④ネット上の悩み相談の事例を見てみる

観察力や洞察力を鍛える方法4つ目「ネット上の悩み相談の事例を見てみる」です。 ネット上には様々な悩み相談のサイトがあります。悩みを投稿しその悩みを解決するための回答を募集しています。 そのような問題の解決方法を探るのも観察力や洞察力を鍛える事に繋がります。 また他の人の回答を見る事で色々な人の意見や考え方を見る事ができますので、今まで気づかなかった事に気づかされることもあります。

おわりに

いかがでしたか。今回は洞察力と観察力の違いと洞察力と観察力を鍛えるメリットと洞察力を観察力を鍛える方法について解説してきました。 洞察力と観察力は見る事は同じでも、見ている内容に違いがある事とコミニュケーションにとても役に立つ物だという事が分かりましたね。 洞察力と観察力を鍛えるメリットでは人の表情では見抜けない心の内情を推測していく事で慎重な対応をするべきかの判断をするためにとても役に立つ事が分かりました。 また人との話すきっかけを作るための情報収集に洞察力と観察力は活用できる事も分かりましたね。 誰かと仲良くなりたい時に相手を見てどんな物を好きなのか見る時に活用できそうですね。 洞察力も観察力も鍛える方法は様々ありそれらを見て考える事で洞察力も観察力の幅が広げてく事ができます。人とのコミュニケーションで使える洞察力と観察力をあなたも鍛えて活用していきましょう。

初回公開日:2016年12月30日

記載されている内容は2016年12月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング