IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

アプリ・Webデザインの勉強に役立つ「UIデザイン」参考スライドまとめ

初回公開日:2016年12月19日

更新日:2020年11月05日

記載されている内容は2016年12月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

デザイン

Webデザイナーになりたい、もっと使ってもらえるアプリのデザインを学びたい、そう考えている方って少なくないのではないでしょうか。今回はアプリ/Webデザインを勉強するにあたって大切な、「UIデザイン」の勉強に役立つスライドを集めました。

スマホアプリの各コンポーネントを把握

無数にストアにあるアプリの中で自分たちの作ったアプリが選ばれ、利用され続けるためには、「UI」が鍵となってきます。そしてUIコンポーネントを使い分ける判断が重要です。 こちらのスライドでは、どのUIコンポーネントを使うべきか判断材料にするために、「UIFlows」「アプリUIの画面パターン」「ナビゲーションのメリット・デメリット」について解説しています。スマホアプリ制作なら是非参考にしたいスライドです。

「 ゲームUI」は一貫したゲーム体験を提供する媒介

ゲームアプリ市場も成熟してきて、似たようなゲームで溢れてきたように思います。そんな中でもやはり他と差別化をする要素として「UI」があります。こちらのスライドでは、ゲームアプリ制作でのUIデザインについて解説しています。遊ばれ続けるゲームアプリを作るためには教科書となるUIデザインの資料です。

「女子に媚びない」Mery独自の「女子の心をつかむUIポイント」

女性にのMERY。他の女性向けアプリと違って、ピンクばかりで女性に媚びる、といった雰囲気がありませんよね。逆にうっすらピンクのあっさり系。そのUIが女性に受けています。 他にもMERYでは女性により選ばれるために、UIデザインにこだわりました。その「女の子の心をつかむポイント」を紹介しています。女性向けサービスを作ろうとしている方必見のスライドです。

アプリのUIデザインのトレンドを解剖!

このスマホアプリ戦国時代、最新のアプリのUIトレンドはどうなっているのか?「浮遊感」や「ドロワー」などいくつかの観点から、考察をしてまとめています。トレンドを掴んでおくことは、自分のアプリが時代遅れで使われなくなってしまわないようにするために大切なことです。これからアプリ制作を考えている方は是非参考にしてみてください。

売れるか売れないか、UIデザインが鍵の一つ

売れるか売れないか、UIデザインが鍵の一つ
※画像はイメージです
出典: https://www.pexels.com

いかがでしたか?UIというのは「こうだ!」というパッとしたセンスによる閃きというわけではなく、「UIデザイン」という言葉の通り、設計されたものです。基本的なところでは、その方法論とまでは行かないまでも、パターンがある程度は存在しています。 あなたが今のアプリやウェブサイトを、さらにユーザーに使ってもらうものにしたいと考えたとき、UIを考え直してみてはいかがでしょうか。そのときは是非、今回紹介したスライドを一つの参考にしてみてくださいね。

関連タグ

アクセスランキング