IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【2019年】おすすめの派遣会社6選|派遣サイトの口コミ・評判

転職サービス・サイト

自分で自由に仕事を選んで働きたいと思っている方におすすめしたいのが派遣会社です。数ある派遣会社から厳選したおすすめの派遣を紹介します。また、各派遣の評判と口コミも記載していますので、自分に合った会社を選ぶために評判もしっかりチェックしておきましょう。

更新日時:

1分でわかるこの記事の要約
  • 派遣会社は福利厚生やサポート体制、口コミで選ぶのがおすすめ
  • また働きたい派遣会社1位はテンプスタッフ
  • 派遣会社を利用するメリットもあるが注意点もある

また働きたい派遣会社1位は、テンプスタッフ。 業種や職種を幅広く扱っており、求人数は国内最大級。未経験でもOKで、カウンセラーが一人ひとりに向き合い対応してくれます。福利厚生が手厚く、キャリアアップの講座も無料で受けられるのも魅力です。 幅広いグループネットワークが強みリクルートスタッフィング口コミのNo.1アデコもおすすめです。自分に合った派遣会社を見つけましょう。

派遣会社を利用しよう

派遣会社を利用しよう

そもそも、派遣会社とはどのような会社なのか、ご存知でしょうか? この記事では、派遣会社を利用するメリット・利用の流れ・派遣会社を選ぶ上での注意点などを説明し、おすすめの大手派遣会社をご紹介いたします。派遣会社とは、以下のように一般に定義されています。

派遣会社 人材派遣会社のこと。多くの登録人材を抱え、人材を必要とする企業のニーズに見合ったスキルやノウハウを有する人材を派遣する業態。「労働者派遣法」に定められた事業で、派遣人材は派遣会社に雇用されている形式になる。そのため、給与は派遣会社から支給されるが、勤務形態や業務内容は派遣先企業に準じる。以前は事務職が中心だったが、最近は専門職、技術者、工場作業員など様々な分野で派遣人材を活用するケースが増えており、派遣会社のニーズが高まっている。

派遣会社を利用しよう【仕事内容について】

一般的にアルバイトで働く場合などは、仕事内容にほとんど制限がない場合が多いです。(レジ打ちをしたり、案内をしたり、お店に言われたことをする。) 派遣の場合は、仕事内容についてもお店と派遣会社との間で契約がされています。(契約に「レジ打ちはしない」という項目があれば、してはいけません。)とはいっても、職場によっては仕事内容の制限がない場合もあるので、アルバイトとほとんど差異は無いです。

派遣会社を利用しよう【働く期間について】

働く期間に関しては、派遣の場合は数ヶ月毎の更新になります。たとえば半年契約であれば、半年ごとに双方で継続するかどうか決めなおします。 そのため、アルバイトなどとは違って同じ場所で半永久的に働くということは難しくなります。しかし、働いていたところをやめるとなった際には、派遣会社が新しい働き先をすぐに探してくれます。

派遣会社を利用しよう【給料について】

みなさんが気になっているであろう給料についてです。ここは派遣おすすめポイントです!派遣の場合、仕事時間や仕事量が同じであっても給料は高くなります。なぜかというと、それは次の理由によります。 ・即戦力で使いたい期間だけ働いてくれる ・人材の管理も不要 直接人を雇う場合、広告に使う費用やその人を育てる手間がかかります。派遣はそういった広告費や育成費がかからない分、給料が高くなるということです。

派遣会社を利用するメリット

派遣社員としての働き方を選ぶ際には、自ら企業に対して応募することも可能ですが、基本的には派遣会社を利用するのがおすすめです。 なぜ派遣会社を利用するべきなのか、派遣会社を利用するメリットを下にまとめてみたので参考にしてみてください。 「派遣会社ってこんなところもサポートしてくれるんだ!」という発見もあるかもしれません。

派遣会社を利用するメリット1:色んな企業の業務が経験できる

派遣社員は、正社員等とは違って一つの会社に縛られることなく、色んな会社の業務を経験することができます。 一つの求人に半年期間で契約をし、契約終了後に継続をせず、そこでの業務経験を活かして別の環境で働いてみるということもできます。 派遣会社を利用しておけば、次の派遣先もすぐに探してくれるので、様々な業務経験を積みたいという人にはおすすめです。

派遣会社を利用するメリット2:企業への応募を代行してくれる

派遣会社を利用する大きなメリットともいえるのが、企業への応募の代行です。 一見そんなこと、と思う方もいるかもしれませんが、結構企業への応募は面倒くさいことが多いです。 派遣の求人は企業のホームページなどからは確認できない場合も多く、また求人を見つけて自ら電話応募する際にも、条件の交渉などスムーズにいかないことが多いです。 派遣会社に登録しておけば、そういった煩わしいことはしなくてOKです。

派遣会社を利用するメリット3:自由度が高い

派遣会社には働く時間帯・曜日・勤務地・給与など、様々な希望を伝えられます。 自由度高く職場や仕事内容を選べるので、フルタイムで働けない人やプライベートを重視したいという人にはおすすめです。 また、ほとんどの派遣会社ではWワークも可能な場合が多いので、曜日や時間帯を変えて仕事の掛け持ちという方法もあります。

派遣会社を利用する流れ

では、実際に派遣会社を利用して実際に就業するまではどのような流れなのでしょうか。 派遣会社にエントリーしてからの流れを4ステップで紹介していきます。 選考がどのような流れで行われるのかも紹介するので、これから応募しようと考えている方も要チェックです! また、派遣会社は就業後のサポートもあるので合わせてチェックしましょう。

派遣会社を利用する流れ1:派遣会社に登録・求人にエントリー

派遣会社のサイト上にある求人情報を見て「働きたい」と思った求人を見つけたら、会員登録をして求人にエントリーをしましょう。 その後、登録した派遣会社から直接連絡が来て登録会に参加となります。 また、求人情報が見つからない場合は派遣会社に登録してから希望条件など相談して求人を紹介してもらうという方法もあります。

派遣会社を利用する流れ2:派遣会社が選考、連絡

登録会に参加後、登録した派遣会社による選考があります。同じ求人に複数の応募があった場合は派遣会社が選考を行い、どの応募者を企業に紹介するかを決定します。選考後は2,3日ほどで連絡が来る場合がほとんどです。 就業内容や条件などに問題がなければ、派遣会社から企業に応募者の情報が送られて社内選考にうつります。

派遣会社を利用する流れ3:派遣先企業での選考、連絡

派遣会社から送られてきた応募者の情報を参考に、企業が求めるレベルのスキルを持っているかなどを判断基準に社内選考が行われます。 場合によっては職場見学をさせてもらえることもあるので、可能であれば参加したほうが良いでしょう。 社内選考は他の派遣会社からの応募者の選考が終わるまで待たなければならないので、連絡が来るまで多少時間がかかります。 派遣会社への登録から、就業開始までは2~3週間くらいと考えておきましょう。

派遣会社を利用する流れ4:就業開始

選考に合格し、企業からの連絡が来た後に就業開始時期を決めて派遣社員としての就業がスタートとなります。 就業開始日までに契約書で就業内容を確認して派遣会社と契約を結びます。 また、就業後も派遣会社が就業先でも疑問や不安について相談に乗ってくれたり、契約が切れた際の新たな就業先を探してくれたりするので安心ですよ。

派遣会社を選ぶ際の注意点

ここまで、派遣会社を利用するメリットや利用の流れを紹介してきましたが、現在派遣会社といってもその種類は多く、どこを利用するか迷ってしまうほどです。 派遣会社によって特徴などもあるので、派遣会社を選ぶ際には注意が必要です。 そこで今回は、派遣会社を選ぶ際の注意点も3つ紹介します。 派遣会社選びで失敗しないように必ず押さえておきましょう。

派遣会社を選ぶ際の注意点1:希望する業務の求人か確認する

派遣会社の求人情報を見る際には、必ず業務内容までしっかり目を通しましょう。 業務内容が派遣禁止業務でないかどうか、改正労働者派遣法に沿っているかどうかの確認は必須です。 また、人材派遣会社を選ぶ前に、希望する業務内容・自分のスキル・希望の契約期間などはまとめておくと照らし合わせやすいのでやっておくのをおすすめします。

派遣会社を選ぶ際の注意点2:スキルなどが必要な場合もある

求人情報の中には、派遣先企業からスキルや能力を求められる求人もあります。 その際は、派遣会社側でスキルチェックや面談を行う場合もあります。 主に求められるスキルとしては、タイピングスキルとWord・Excelなどの基本的なパソコン操作であることが多いです。 求人情報に必要なスキル等が記載されていることもあるので、しっかりチェックしておきましょう。

派遣会社を選ぶ際の注意点3:雇用期間は要チェック

雇用契約期間も大事なチェック項目です。 契約期間は満期を迎える1ヶ月以上前に契約更新の有無を決定しなければなりません。 契約更新を行う場合は契約期間後も継続して働くことができますが、契約更新をしない場合は契約切れとなり新たな派遣先を探す必要が出てきます。 中には「無期雇用派遣」という契約の結び方もあり、この場合は契約解除される可能性も低くなることが多いので派遣会社に相談してみるのも良いでしょう。

おすすめの大手派遣会社6選

おすすめの大手派遣会社6選

派遣会社の選ぶポイントなどを抑えたら、実際にどこの派遣会社を利用するのが良さそうかを見てみましょう。 上で書いた通り、現在派遣会社の種類はとても多く、扱っている求人の種類も様々です。 今回は数ある派遣会社の中から厳選して大手の派遣会社6社を紹介します。 派遣会社ごとの強みをしっかり理解した上で、自分に合った派遣会社を選びましょう。

おすすめの大手派遣会社1:「テンプスタッフ」

・国内最大! テンプスタッフは求人数が1万件を超える国内最大級の派遣会社。拠点も全国で、職種も業種も幅広く取り扱っています。 ・未経験でも大丈夫! 未経験者歓迎という求人もあるのが評判の良さにつながっています。カウンセラーが一人ひとりと向き合って相談してくれるので安心できます。 ・福利厚生が手厚い! 社会保険や有給休暇はもちろん、労働保険も完備。そしてなんと育児休暇制度まであります。 キャリアアップの各種講座も無料で受けることができます。パソコンスキル、英会話、医療事務の資格習得、個人留学、海外インターンシップ制度と文句なしの種類数を誇っています。

おすすめの大手派遣会社2:リクルートスタッフィング

・幅広いネットワーク! 大手企業や優良企業を中心とした豊富な派遣求人は、リクルートグループならでは。三菱商事、早稲田大学、楽天、日本マイクロソフト、バンダイナムコグループなど、高い知名度を誇る優良企業が主な派遣先企業となっています。 ・「リクルート健康保険」をはじめとした福利厚生! 他の健康保険組合より保険料が大幅に安いのがこの「リクルート健康保険」。そのほかにも、健康診断や歯科検診(年1回無料)、ベビーシッター割引制度などもあります。 スキルアップ支援の方では、eラーニング青利用した自己学習やOA研修、ビジネスマナー研修なども無料で受講することができます。さらに定型スクールプログラムでは、各種資格試験を特別価格で受験できたり、大手スクールを特別優待価格で受けることができます。

おすすめの大手派遣会社3:アデコ

おすすめの大手派遣会社3:アデコ

・友人に勧めたお派遣会社第1位!(『月刊人材ビジネス』) 『月刊人材ビジネス』の「派遣スタッフ満足度調査」では6項目すべての部門で一位を獲得。実際に働いている派遣社員からの評判も非常に良くなっています。 ・派遣登録者数がトップクラス! 日本国内にも100箇所以上に拠点を持ち、登録者数は33,000人にのぼります。 ・正社員での採用を前提とした紹介予定派遣が充実! 日本ロレアル(事務系、ビューティーアドバイザー)や総務省、JCBなど、人気の外資系企業が主な派遣先企業となっているところも評判の良さの理由の一つ! ・福利厚生も手厚い! 派遣登録することで、国内・海外の宿泊施設やレジャー施設、ショッピングなどを優待価格で利用でき、英語講座などのスキルアップ支援も充実しています。

おすすめの大手派遣会社4:ヒューマントラスト

おすすめの大手派遣会社4:ヒューマントラスト

・即給制度! 1番のおすすめポイント。 給料の受け取りがその日のうちにできます。急な飲み会が入っても安心! ・試験監督系のお仕事が豊富! 学生に人気な試験監督系のお仕事。こちらを豊富に揃えているところも学生からの評判が良い理由です。 ・福利厚生で映画の割引! ヒューマントラストでは福利厚生の中に映画の割引も含まれています。

おすすめの大手派遣会社5:パソナ

・時給が高い パソナは高時給の求人が多いことが特徴的です。 ・扱う業種が多い 多種多様な業種のほか、大手企業の求人も多いです。 そのため、希望条件に合った求人が見つかりやすいですよ。 ・研修の充実 パソナではeラーニングやビジネススキルなど多彩なラインナップの講座や研修が揃っているので、スキル面で不安な方にも安心です。

おすすめの大手派遣会社6:スタッフサービス

・全国展開している スタッフサービスは全国47都道府県に事業所があります。 そのため、地方在住の方でも求人が探しやすいです。 ・マッチングシステムあり 独自のマッチングシステムにより、スピーディーに企業求人とマッチングが可能です。 最短翌日から就業開始ということもできるようです。 スタッフの対応も早いのもスタッフサービスの特徴です。

大手派遣会社6社の比較(地域、求人数、福利厚生、営業)

今回紹介した6社でも、派遣会社ごとに強みや特徴は異なります。 そこで上で紹介した大手派遣会社6社を地域・求人数・福利厚生・営業という4つの面で比較してみました。 もし上の紹介で迷っている派遣会社があればこの比較表で見比べて決めてみるのもありです。 自分が重視したいポイントを整理したうえで、派遣会社は選びましょう。

大手派遣会社6社の比較【地域】

評価備考
テンプスタッフ全国に拠点あり
リクルートスタッフ関東中心に37拠点
アデコ国内100か所以上に拠点あり
ヒューマントラスト求人は関東に寄っている
パソナ全国主要都市を中心に70拠点以上
スタッフサービス全国166か所に拠点あり

地域に関しては、全国に拠点があるテンプスタッフ・アデコ・スタッフサービスがおすすめ。 特に地方在住で、関東圏以外の求人を探したい人にはこの3つの派遣会社が良いでしょう。 他の派遣会社も関東圏以外の求人の取り扱いもありますが、数は少ないうえ種類も限られてしまうので、関東圏以外の求人を探している人にはあまりオススメできません。

大手派遣会社6社の比較【求人数】

評価備考
テンプスタッフ職種・業種の扱いが豊富
リクルートスタッフィング大手企業の求人多数
アデコ案件数非公開
ヒューマントラスト単発の仕事も対応
パソナ幅広い求人
スタッフサービス業界トップクラスの求人数

求人数に関してはテンプスタッフ・スタッフサービスに軍配が上がります。 扱っている業種の幅も広いので、キャリアチェンジしたい人などにはおすすめです。 また、求人数が豊富だと自分に合った条件の求人も見つかりやすくなるので、希望条件が多かったりWワークを希望している人などは求人数の多さは派遣会社選びの一つの軸となるでしょう。

大手派遣会社6社の比較【福利厚生】

評価備考
テンプスタッフ育児休暇制度もあり
リクルートスタッフィング保険料も安い
アデコ優待価格・スキルアップ研修も
ヒューマントラスト事前研修などあり
パソナ優待価格などあり
スタッフサービススキルアップ講座あり

最近では福利厚生が充実している派遣会社も多いです。 中でもオススメなのはテンプスタッフ・リクルートスタッフィング・アデコです。 正社員と同じように各種保険が付いていたり、レジャー施設などの優待価格が適用されたりとかなり充実しています。 また、スキルアップ講座も用意されている派遣会社は多いので、どんな種類の講座があるか派遣会社ごとに見てみると良いでしょう。

大手派遣会社6社の比較【営業】

評価備考
テンプスタッフ対応者によってまちまち
リクルートスタッフィング営業マンの能力は高くない
アデコアドバイザーーの質が良い
ヒューマントラスト対応者によってまちまち
パソナ派遣スタッフの対応がとても良い
スタッフサービス対応者の対応は丁寧

人材派遣会社の営業に関しては、担当者によって対応の仕方がまちまちであるケースが多いので、一概に良い・悪いとは言いにくい部分があります。 その中でも、スタッフの対応が良いと評判なのはパソナです。 派遣スタッフの対応も丁寧で満足度もとても高いです。 派遣会社で営業に関して不快な思いをしたという方は、他の派遣会社に登録して比較してみるのも良いでしょう。

大手派遣会社6社の口コミ・評判

最後に今回紹介した大手派遣会社6社の口コミ・評判を紹介します。 リアルな口コミを集めましたので、派遣会社選びの参考にしてみてください。 また、口コミ・評判の中にも各派遣会社のおすすめポイントがありますのでそちらもチェックしてみてください。 口コミ・評判を見て自分に合いそうかどうかのイメージを膨らませてみましょう。

テンプスタッフの評判・口コミ

テンプスタッフは、就業先が非常に多くてびっくりしました。 登録をする前は自分がその名を知っているような会社はごく少数で、自分がそういったところで働くなんて到底無理だろうと思っていたのですがそういったことはまったくなかったです。

テンプスタッフは事務職の求人が多く、女性向けのサイトだと思います。情報も詳細に記載されていて安心感があり、検索機能も使いやすいので、今後も引き続き利用したいです

リクルートスタッフィングの評判・口コミ

リクルートスタッフィングは知名度があり、ブランド力が高いのでここなら安心だと思って登録をしました。 これまでずっと正社員として働いてきて派遣会社に登録をしたことがなかったので何もかも初めてだったのですが、そういった私の立場や状況を理解してくれたためほっとしました。

検索しやすく、希望にマッチしたお仕事が見つけられます。 案件数が多く、更新頻度も高いため、選択の幅が広がるのが嬉しいです。 マイページを開設すれば、希望の案件だけが表示されるので、さらに使いやすいです。

アデコの評判・口コミ

面談では質問形式で聞き取りを行ってくれたので、これまでの職歴や希望の求人条件について話しやすかったです。 さらに取り扱っている求人も様々な業種や職種を取り扱い、実際に紹介してくれた求人も希望する雇用条件から最適な求人紹介を行ってくれて派遣社員からアルバイト、紹介予定派遣などもあったからライフスタイルに合った仕事が受けられました。

サポートは他の派遣会社より親切に感じましたし、私の友人もサポートが1番良かったと言っていました。比較的、良心的な優良企業と言えます。 時給もそこそこ高く、有名企業を多数紹介して頂けました。色々、人により派遣会社との相性はあるかとは思いますが、私的にはナンバーワンの派遣会社です。

ヒューマントラストの評判・口コミ

CYURICA(キュリカ)というカードで給料の一部を前払いでもらえる仕組みが良かったです。 他の派遣会社だと日払いでも支店にお給料を受け取りに行かなければならないので少々不便ですが、ヒューマントラストはCYURICAを使って24時間365日アコムの無人君で引き落とせたのが便利だと感じました。人によっては電話の対応が雑と感じることもありますが、全体的にはいい派遣会社だと思いますよ。

コーディネーターの方が話しやすくて親切でした。こちらの希望する仕事やスキルの悩みなんかもしっかりと話しを聞いてくれます。営業の方も明るい性格の方で話しやすかったです。 就業中は問題があるとすぐに駆け付けてくれて、フォロー体制も良かったです。こまめに近況を確認してくれて、お給料や派遣先で不安に思っている事とかも相談にのってくれるので、就業後も安心して働けました。時給の高い案件も多くて他の派遣会社よりも丁寧に対応してくれるので、ヒューマントラストはお勧めです。

パソナの評判・口コミ

時給や休日、残業の事だけではなく職場環境や雰囲気、そこで働いているスタッフの人についてもいろいろ教えてくれてイメージがしやすかったです。 実際にそこで働いた時と聞いていた内容にギャップがなく、いいアドバイザーに会えてよかったと思いました。

面談の時も、少し早めに行って、会社の近くのカフェで面接の練習もしてくださいました。 今までいろいろな派遣会社で働いてきましたが、とても面倒見がいいと思います。 また、就業してからも、パソナの営業の担当の方が定期的に会社に面談をしに来てくださり、細かな話を聞いてくださいます。 パソナは案件も多いですし、丁寧で、とてもいいと思います。

スタッフサービスの評判・口コミ

なによりも自分のスキルにピッタリとハマった会社を見つけえてもらえる事はスタッフサービスに登録していて良かった点ですし、働いた半年間もしっかりと給料は時給としてもらえた事からも良かったので使いやすい派遣会社でした。

オー人事でおなじみのスタッフサービスは業界でも最大手と言われる会社のひとつだけあって、サイトの内容も充実しています。 まず、トップ画面では、自分がどういう仕事を求めているのか、タイプ別の検索コーナーがあったり、今の目玉特集のようなものがだだっと並んでいて、見ているだけでも「どんなところで働こうかな」とわくわくしてしまいます。

記事のまとめ
  • 派遣会社は福利厚生やサポート体制、口コミで選ぶのがおすすめ
  • また働きたい派遣会社1位はテンプスタッフ
  • 派遣会社を利用するメリットもあるが注意点もある

自分の希望と照らし合わせながら最適な派遣会社を選ぼう

自分の希望と照らし合わせながら最適な派遣会社を選ぼう

いかがでしたか? 今回は派遣会社を選ぶ際の注意点やおすすめ派遣会社を紹介しました。 派遣会社ごとに特徴は様々で、取り扱う求人の種類もサポート体制も会社によって違いがあります。 派遣会社は自分が重視するポイント(福利厚生、サポート体制など)に合わせて口コミ・評判を参考にしながら選ぶのがおすすめです。 自分に合った派遣会社を見つけましょう。

関連タグ

アクセスランキング