IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

内定ブルーとは?転職時に陥る原因・解消方法|内定辞退するべきか

更新日:2020年03月08日

転職の悩み・不安

転職先の内定が決まった!でも不安で不安でしかたない。もしかしたらそれ内定ブルーかもしれませんよ。内定ブルーはあなたの心の中のちょっとした引っかかっている事が原因かもしれません。そこで今回は転職時の内定ブルーの原因と解消方法をご紹介していきます。

全国転勤はいろいろな場所へ旅行ができると捉える

逆にいうと仕事で知らない土地に行く事が出来るという事でもあります。これは旅行好きにはメリットだと思います。 転勤があるたびに面倒もありますが、転勤があるたびに新しい土地に行く事ができるので、不安もありますが楽しみもたくさんあるはずです。このように不安に感じていた事を別の捉え方に変えていくと自然と不安も消えていきます。このように内定ブルーを解消するのも方法の一つです。

⑤通勤ラッシュの時間帯把握し避ければ良い

転職時の内定ブルーの解消方法5つ目「通勤ラッシュの時間帯を把握し避ければ良い」です。 通勤ラッシュは通勤する他の人達と時間が重なり、その結果、電車内が満員状態になり込み合うのです。この通勤ラッシュはいつまでも続くわけではありません。通勤ラッシュは朝6時半から始まり朝9時過ぎまでは続きます。

通勤ラッシュの時間は避けられる

日本の企業の始業開始時間は朝8時~朝9時が一般的ですね。この時間の1時間前までは通勤ラッシュの時間になります。なのでこの時間の前までに電車に乗れていれば乗り遅れるという事はまずないですよね。 早くても6時半、遅くても7時には電車に乗らないと通勤ラッシュに巻き込まれてしまいますので、できるだけ早起きして余裕をもって通勤ラッシュを避けて通勤できるようにしておくことが大事です。

環境に順応して対応する

早起きに慣れるまではつらいと思いますが、何度も早起きをしていくうちに慣れるものです。人は環境が変わっても順応できるようになっているのです。 最初はつらいですが何度も続けていくうち早起きができるようになります。通勤ラッシュがどうしても不安であれば一度早起きして試しに通勤ラッシュを経験しておくと良いかもしれませんね。

おわりに

いかがでしたか。今回は転職時の内定ブルーの原因と解消方法についてお話ししました。内定ブルーの原因は小さな不安が大きな不安になり、その結果内定ブルーになってしまうのが分かりましたね。 転職活動を効率よく進めたい気持ちはわかりますが、自分が本当にやりたい仕事をやれないままでいるのは後悔しますし、嫌ですよね。 そんな気持ちを抱え込んだままでは内定ブルーで落ち込んでしまう結果を生むだけです。受けたかった企業を受けずに内定ブルーで悩んでいるのなら、いっそのこと自分がやってみたい企業に挑んでみるのも良いかもしれませんね。 人生生きていればチャンスは何度か訪れますが人生はたった一度きり。だからこそ一度きりしかない人生を思い切り楽しんでいきましょう。 内定や就活に関する悩みが少しでもある人は、エージェントに在籍するキャリアアドバイザーに相談するのも一つの手です。どんな些細な悩みや質問でも親身になって対応してくれます。

初回公開日:2016年12月20日

記載されている内容は2016年12月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング