一度は行きたいエンジニアイベント20個

テクノロジー

一度は行きたいエンジニアイベント20個

更新日時:

こんにちは!サトゥです。

エンジニアとして、更に高度な技術を習得したり、より多くの同業者と交流を取ったりすることは、とても大切なことですよね。それは新たなフェールドへと進んだり、活躍の場を広めるきっかけになります。

では、どのようにして、更なる技術・知識を習得したり、エンジニアとの交流を深めていけば良いのでしょうか。その方法は何種類もありますが、特におすすめなのが、ITやエンジニアに関するイベントに参加すること。その分野で権威がある講師から学んだり、たくさんの同業者と情報交換をしたりと、イベントに参加しなければできないこともたくさんあるのではないでしょうか。

今回は、エンジニアイベントの中でも、毎年継続的に開催されている有名なものをお20個、ご紹介していきます。ぜひ、イベント探しの参考にしてみて下さいね。

エンジニアイベントはこうやって探す!

「エンジニアイベント」と言っても、目的や趣旨、規模はさまざまです。自分に合ったものに参加することで、思い描いていた通りの有意義な時間を過ごせるでしょう。

イベントを探す際、必ずチェックしておきたいのが、目的。勉強や技術の習得を目的としているのか、エンジニア同士の交流を目的としているのかによって、イベントの雰囲気や形式は大きく異なります。中には、どちらの性質も兼ね備えているものもあるので、自分が何故イベントに参加したいのか、動機や目的をはっきりさせておきましょう。

また、参加費の有無や金額、支払い方法なども、注意しましょう。イベントで、どんなに有意義な時間を過ごせても、その後で金銭的なトラブルが発生したのでは、台無しですよね。参加したイベントを価値のあるものにする為にも、料金はいつ、どのような形式で、いくら支払うのか、はっきりさせておきましょうね。

エンジニアイベント20選

それでは、有名なエンジニアイベントをご紹介していきます。
【1】TechLION
毎回、エンジニアをゲストに迎えてトークショーを行っています。ゲストは、著名な方ばかり。最前線で活躍するエンジニアのトークを聞いて、IT業界やエンジニアという職について深く考えてみるのも良さそうですね。

サイトリンク:「TechLION

【2】キユーピー3分インフラクッキング -初心者にも優しいインフラ勉強会-

インフラ系エンジニアを対象にした勉強会。しかし、堅苦しい雰囲気ではないので、イベント名の通り、勉強会やエンジニアイベントに参加したことがないという方でも、気軽に参加できそうです。

サイトリンク:「キユーピー3分インフラクッキング 公式Webサイト

【3】CSS Nite

CSSに関する技術や知識を磨くセミナー系のイベント。あくまでもCSSが中心ですが、webサイト制作に関する内容を取り扱うこともあるので、webサイト制作者におすすめです。

サイトリンク:「CSSNite

【4】DevLOVE

「Developを愛する人たち」をコンセプトにしたコミュニティです。イベント内容は、開発手順や方法についてのセミナーがメインとなっています。

サイトリンク:「DevLOVE

【5】~ITエンジニア勉強会~ engineer’s Learning・Vesper

ITエンジニア向けのさまざまな勉強会を開催しています。特に、Pythonの勉強会が頻繁に行われているようなので、Pythonに興味がある方におすすめです。

サイトリンク:「~ITエンジニア勉強会~ engineer’s Learning・Vesper

【6】hbstudy

インフラ系エンジニアをターゲットにした勉強会。月に1回を目標に開催されています。「勉強会」となっていますが、単なる勉強会ではなく、交流も視野に入れたものなので、「エンジニアとしての技術を学びつつ、お互いに高め合えるような仲間が欲しい」という方にはおすすめです。

サイトリンク:「hbstudy

【7】PHP勉強会@東京

名前の通り、PHPに関する知識や技術の向上を目的とした勉強会です。2005年から開催されている、長く続いているイベントですが、初参加という方も毎回多いのだそう。PHPに興味があるエンジニアは、1度参加してみる価値がありそうですね。

サイトリンク:「PHP勉強会@東京

【8】GREE Tech Talk

大手SNSで有名なグリーが、年に4回開催しているIT勉強会です。最新の技術やIT業界の現状などがテーマで、たくさんの参加者と意見を交わしたり議論したりできるので、エンジニアとの交流が目的という方にもおすすめのイベントです。

サイトリンク:「GREE Tech Talk

【9】HTML5ビギナーズ

HTML5の初心者を対象にしたイベントです。HTML5入門向けの内容がメインですが、その他のweb技術に関して、幅広い内容を学べるようになっています。

サイトリンク:「HTML5ビギナーズ

【10】hireLink

エンジニアやクリエイターを対象にした、勉強会+交流会という形式のイベント。開催期間は、不定期で平日とのことですが、勉強会1時間+交流会1時間というスケジュールなので、「エンジニアとしての技術を高めつつ、同業者と交流を持ちたい」という方におすすめです。

サイトリンク:「hireLink」

【11】WordCamp Japan

勉強会というよりは、WordPressに関するイベントと考えた方が良いでしょう。WordPressに携わっているエンジニアや興味があるという方は、1度足を運んでみると、最新情報や新たな発見を得られるかもしれません。

サイトリンク:「WordCamp Japan | WordPress イベント「WordCamp」の日本語公式サイト

【12】すくすくスクラム

開発技術の1つである「クライム」をテーマにしたコミュニティです。クライムを使って、どのように現場を改善していくかをテーマにした勉強会の他、バーベキューなどの交流要素のあるイベントも開催しているようです。

サイトリンク:「すくすくクライム

【13】オープンソースカンファレンス

エンジニアイベントや勉強会は、東京などの都市部で行われるものが多いですが、こちらは幅広い地域で開催しています。オープンソースに関する内容を全体的に取り扱ったイベントです。

サイトリンク:「オープンソースカンファレンス

【14】InfoTalk(産業技術大学院大学)

産業技術大学院大学が開催している、勉強会です。テーマは毎回異なりますが、いずれもIT業界やエンジニア職で生きていく上で、為になるものばかり。議論や討論などをすることもあり、交流会のような一面もあります。

サイトリンク:「InfoTalk(産業技術大学院大学)

【15】クラウドごった煮

クラウドに関する内容をメインに取り扱う勉強会。イベントによっては、クラウド系ユーザー限定など、参加者に制限がある場合もあります。その分、濃密な内容が期待できるので、該当する方は参加してみてはいかがでしょうか。

サイトリンク:「クラウドごった煮

【16】BPStudy

2007年から月に1回のペースで開催されている、勉強会系のイベントです。内容はweb全般で、テーマは毎回さまざま。幅広い分野の知識や技術に触れられます。

サイトリンク:「BPStudy

【17】地域Rubyの会

各地域のRubyに関するコミュニティやイベントがまとまっています。イベントの開催時期や趣旨、形式などは、地域やコミュニティによって異なりますが、いずれもRubyに関係したものばかりです。Rubyに興味があるエンジニアは、目を通してみる価値があるでしょう。

サイトリンク:「地域Rubyの会

【18】XP祭り

アジャイル開発の手法「XP」に関するイベントで、毎年開催されています。誰でも入会できるコミュニティなので、興味がある方は気軽に参加してみるのも良さそうですね。

サイトリンク:「XPJUG

【19】PostgreSQLユーザー会

オープンソースのデータべース管理システム「PostgreSQL」の普及を目的としたコミュニティです。PostgreSQLに関する勉強会や忘年会などを定期的に開催しています。

サイトリンク:「PostgreSQLユーザー会

【20】エンジニアサポートCROSS

webテクノロジーに関わるITエンジニアを対象にした、大規模な勉強会です。交流目的としても楽しめるそうです。

サイトリンク:「エンジニアサポートCROSS

いろいろなイベントに参加することで世界が広がる

いかがでしたか?さまざまなエンジニアイベントをご紹介しましたが、どのイベントにも特色やテーマがあるので、上手く活用すると、とても有意義な時間が過ごせますよ。自分の目的や好みに合うものが見つかったら、積極的に参加していくことをおすすめします。イベントに参加して、新しい技術や人に出会うことで、エンジニアとしての世界が更に広くなるでしょう。

関連タグ

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)