意外と知らない!?法政大学を卒業した芸能人10人

ライフスタイル

東京六大学の一校として名をはせる法政大学は、国際化を進めて世界レベルの教育研究を行う「スーパーグローバル大学」にも認定されています。大学志望者数ランキングでも連続3位に入っており、自由な学風も人気の大学です。今回はそんな国際色豊かな法政大学で学んだ芸能人を紹介しましょう。

更新日時:

views4306

法政大学を卒業した芸能人10人

1.伊藤 淳史(いとう あつし)

法政大学経営学部卒の俳優。『電車男』や『チーム・バチスタの栄光』など、テレビドラマや映画に引っ張りだこの俳優。2015年には第39回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞し、実力が認められている。

2.高畑 充希(たかはた みつき)

法政大学キャリアデザイン学部卒の女優兼歌手。NHKの連続テレビ諸説『ごちそうさん』への出演後、舞台を始めバラエティ番組への出演やCM出演にも精を出し、映画作品でも活発に活躍中。演技と同様、歌声も高く評価されており、劇中でも歌声を披露している。

3.山下 穂尊(やました ほたか)

法政大学社会学部卒。人気3人組音楽グループ「いきものがかり」のギタリストとして、紅白歌合戦などにも出演している。バンドグループ内では作詞・作曲を担当。

4.美木 良介(みき りょうすけ)

法政大学社会学部卒の俳優兼歌手。在学中はプロ野球選手を目指していたが、肘を故障し断念。法政大学卒業後にオーディションに合格し、歌手デビューを飾る。その後俳優としてもデビューし、テレビドラマや映画でも活躍した。現在はダイエット法を宣伝する機会も多く、特集番組にも多数出演する。

5.鈴木 奈穂子(すずき なおこ)

法政大学社会学部卒のNHKアナウンサー。ニュース番組のアナウンサーとして活躍しており、バラエティやスポーツ番組でも活発に活動中である。

6.為末 大(ためすえ だい)

法政大学経済学部卒。陸上トラック種目の世界大会で日本人として初めてのメダル獲得者である。男子400mハードルの日本記録保持者であり、その他世界選手権ではメダルを獲得、オリンピックにも出場。現在はスポーツや社会、教育に関する活動を幅広く行っている。

7.増田 明美(ますだ あけみ)

法政大学経済学部卒のスポーツジャーナリスト。過去はマラソン選手であり、日本最高記録を12回、世界最高記録を2回更新した実力の持ち主。現在はジャーナリストとしてマラソン中継の解説を務めながら、テレビ番組やラジオ番組の出演も積極的に行っている。

8.菊池 桃子(きくち ももこ)

法政大学大学院修士課程卒要の女優兼歌手。アイドルや女優業を務め、現在は情報番組やCM業に精を出すとともに、教育活動にも力を入れている。

9.江川 卓(えがわ すぐる)

法政大学法学部卒。元プロ野球選手であり、引退後は野球解説者、タレントとして活躍している。現役時代は日本プロ野球史上6人目の投手五冠王の実績を残し、エースとして活躍した。

10.甲本 ヒロト(こうもと ひろと)

法政大学経済学部卒業のミュージシャン兼作曲家。THE BLUEHEARTSを率い、現在はザ・クロマニヨンズのボーカルを務めている。

終わりに

いかがでしたでしょうか。法政大学といえば「政治」のイメージが強いかと思いますが、大学卒業後、華々しいデビューを飾った役者も多く存在します。自由な学風だからこそ、卒業生も伸び伸びと各々の才能を伸ばすことができたのでしょう。皆さんも一度、そんな自由な大学に遊びに行ってはいかがでしょうか。

関連タグ

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)