就活サービスpaiza新卒の特徴・評判

就活サイト

その他にもITエンジニアを目指す就活生には、希望する職場が首都圏で面接などの交通費が嵩む。また、どれほどの技術力が自分にあるのかわからないため、客観的に自己を評価できない。ITエンジニアを目指す就活生にぜひ使ってほしい就活サービスが「paiza新卒」です。

更新日時:

就活サービスpaiza新卒の特徴

エントリーシートの作成は理系、文系問わず行います。 就活を始まる際にまず頭を悩ませるのが、このエントリーシートだと思います。履歴書とは異なり、自分の強みを企業に効果的にアピールする文章を作成することが重要になります。 文系でも悩まさせるエントリーシート。理系はどうしても文章の表現力に限りがあるせいか、苦手な就活生が多いと思います。 そんな就活生を悩ませるエントリーシートの代わりにプログラミング問題を解くことで、書類選考なしで面接へ進める就活サービスが「paiza新卒」です。

「paiza新卒」の魅力

魅力その① エントリーシート不要 エントリーシートが要りません。その代りプログラミング問題を解き、スキルチェックを受ける必要があります。企業が求める水準のスキルがあれば、必要書類なしで面接に進むことができます。 魅力その② スキルを見た企業からスカウトも有り。 企業の規定水準スキルがあれば、面接に進むことができます。よって企業が就活生のコードとスキルを見て優秀ならば企業がスカウトを行うこともあり、研究で忙しい人や従来の就活に馴染めない人には最適な就活サービスになります。 魅力その③ Skypeで一次面接が可能 就活は何気にお金がかかります。面接を受けるための交通費は正直、懐が痛いです。paiza新卒ではSkypeで一次面接が可能な求人を多数掲載されているため、地方在住の就活生でも経済的に就活を行えます。

「paiza新卒」の評判

就活サービスpaiza新卒の評判が高いのは、エントリーシート不要というだけではありません。 スキルチェックの問題を解くことによって、高い技術力を取得出来ればそれを売りにできる。といった評価があります。また、理系の学生は研究職に進路を考える人も多く、本格的な就活が遅くなりがちです。よって、時間がかかるエントリーシートの作成を省き、プログラミングスキルがそれに代わるアピールポイントにできることも大きな利点です。 そして、自分の技術力が客観的に評価されているため、自分のスキルと企業が求めるスキルがマッチングしやすく、納得した企業に就職することができます。

おわりに

就活サービスpaiza新卒とはプログラミング問題を解いたITエンジニアのスキルを6ランクに分け、企業が指定した水準の技術力があれば面接に進めるという、就活サービスを運営しいるpaizaの新卒バージョンです。 paizaは就活サービス以外にもITエンジニアのスキルアップを行える、動画学習機能があります。まずは、就活サービスとしてpaiza新卒を登録するというよりも、ITエンジニアとしてスキルアップしたい、自身のスキルの客観的な評価を知りたいといった理由で登録しても充分だと思います。 それから、就活につながる就活サービスがpaiza新卒だと思います。

関連タグ

関連する記事

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)