IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

読売新聞社のインターン対策|倍率、選考方法など2015年度情報

更新日:2020年11月07日

インターンシップ

みなさんは、「読売新聞」が発行部数日本で有数ということはご存知ですね。今回は国民にもっとも支持されている新聞を発行する読売新聞社が求める若き挑戦者との出会い、インターンシップについて、その内容や選考の日程などを紹介します。

読売新聞社のインターンシップでは作文対策が重要

インターネットの発達は情報の氾濫を呼び、クオリティの高い記事によって信頼できるソースを作る新聞記者がますます必要になっている時代です。ですから事実を収集して考察し文章にまとめる力を、作文によって見て選考することになります。作文対策が必要ですし、それには社会におきている様々なことをしっかり考える習慣、日頃から新聞や本を読むことなどが基礎となるのはいうまでもありません。

志望企業の内定獲得のカギは「自己PR」

就活の面接時、ESや履歴書で他のライバルと差をつける「自己PR」。自分らしさを採用担当者に伝え、注意を惹き付けるためには、論理的で採用担当者が見ているポイントを抑える必要があります。 穴埋めだけで、自己PRのポイントを抑えられる資料をこちらに用意しました。自己PRで内定を獲得し、納得の年収と、圧倒的成長を実現できる企業への切符を手に入れましょう。

初回公開日:2016年12月04日

記載されている内容は2016年12月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング