IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

専門商社業界研究|「現状」「今後の動向・将来性」を学ぼう

更新日:2020年11月06日

就活

専門商社とは、売上比率のうち、50%以上が特定の品物である商社を指します(※1)。つまり、特定の品物や商品のスペシャリストというわけです。今回は、そんな専門商社業界にスポットを当てて、現状や動向、将来性をご紹介していきます。

最後に、更に深く専門商社業界について学べる、業界研究本をご紹介していきます。ぜひ参考にどうぞ。

1.30分でつかむ! 総合商社・専門商社

商社業界の仕組みや基本を学べます。商社業界について、全体的に学びたいという方にです。

2.商社マンの「お仕事」と「正体」がよ~くわかる本

専門商社に特化した書籍ではありませんが、商社業界の業務やシステムについて、幅広く学べる1冊です。

3.よくわかる商社

こちらも、専門商社業界に特化した本ではありません。しかし、業界の特徴や動向だけでなく、商社業界を目指す学生を対象にした内容となっている為、業界研究の一環としてぜひ目を通しておきたい1冊と言えるでしょう。

終わりに

専門商社業界というと、企業数が多く、あまり身近な産業や企業としては、感じられないかもしれません。しかし、何か1つの分野や物に特化した事業を展開していている各専門商社業界企業によって、多くの業界や企業の業務や事業が回っています。 業界の動向・課題と合わせて、各企業のから、優先順位を付けて、それぞれの企業の研究を行っていきましょう。こちらの記事がです。

最新の内定者エントリシートをダウンロード

業界の勉強だけでなく、その業界で実際に内定を獲得した先輩のエントリーシートを見ることで、自分のアピールポイントは何か、自分はその業界に向いているのかが見えてきます。 内定獲得者のエントリシートをまとめて下に用意しました。ここでしか手に入らない就活情報で、ライバルに差を付けましょう。無料でダウンロードできます。

初回公開日:2016年12月04日

記載されている内容は2016年12月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング