Slackの使い方③:コマンドを使ってアラートなど複雑な機能を使おう

ライフスタイル

Slackのメッセージ入力欄で、「/(スラッシュ)」から始まるコマンドを入力することができるって知っていましたか?キーボードショートカットキーもスラックの魅力のひとつですが、さらなる細かい操作をするときは「コマンド」が役に立ちます。

更新日時:

Slackのコマンドはすぐには覚えられないほどたくさんあるので、英語が苦手という方はここを保存しておけばいつでもコマンドを思い出せます。英語ができる方は「/」を入力すると一覧表示とともに、英語で説明書きされているので、そちらでわかるかと思います。

コマンド一覧

Slackならあらゆる細かな設定も、キーボードだけで片付いてしまいます。エンジニアの方にとってマウスにいちいち手を動かすのってかなり手間ですよね。そういった煩わしさのないところがSlackの魅力です。 アラート設定などもできるので、是非ショートカットキーで時間短縮していきましょう!

コマンドアクション
/archive現在のチャンネルをアーカイブ化する
/awayToggleyour“away” status
/closeチャンネルかメッセージを閉じる
/collapse現在のチャンネルにある画像や動画を折りたたむ
/expand現在のチャンネルにある画像や動画を展開する
/feed help [orsubscribe,list, remove…]ManageRSSsubscriptions
/feedbackyourfeedbackSlackにフィードバックを送る
/helpSlackBotからスラックヘルプを呼び出す
/invite @user [channel]チャンネルに新しくユーザーを誘う
/join [channel]チャンネルを開く
/keysキーボードショートカット一覧表示
/kick @user
or
/remove @user
現在のチャンネルからユーザーを削除する。
(この操作は所有者か管理者に制限されている)
/leaveチャンネルかメッセージを閉じる
/me your textテキストを投稿する。
例: “/me does a dance” は “does a dance”と表示される
/msg user[yourmessage]
or
/dm user [your message]
他のユーザーにプライベートメッセージを送る。
/muteチャンネルをミュートする。または、ミュートを解除する。
/open [channel]チャンネルを開く。
/partチャンネルかメッセージを閉じる。
/prefs設定ダイアログを開く。
/remindmein [time] to [message]
/remind me to [message] at [time]
Slackbotにリマインダーをセットする。設定した時間にダイレクトメッセージを送る。もし詳しく日程を設定するなら、このように使ってください。
MM/DD/YYYY.
/remind helpリマインダーの設定の仕方のヘルプを見る
/remind list自分が設定したリマインダーのリストを表示する
/rename [new name]チャンネルの名前を変更する(管理者のみ可能)
/search your textメッセージやファイルを検索する
/shortcutsキーボードショートカット一覧を表示する
/shrug [your message]メッセージに「¯\_(ツ)_/¯」をつける
[text][/text]
"]">/topic
チャンネルトピックを設定する
/unarchiveアーカイブ解除
/who現在チャンネルにログインしてるユーザーを表示

Slackを使いこなすために読んでおきたい一冊

Slackで使えるコマンドについて説明しましたが、Slackを使いこなすためにもう一歩踏み込んだ知識を手に入れませんか? パーソナルメディア から出ている「はじめてみようSlack 使いこなすための31のヒント」は、一般ユーザだけでなく、運用のシステム管理者や、組織導入をしようとしている管理職の方のためのコツやノウハウを詳しく解説しています。 管理者の方はもちろん、「自分では理解しているけど、うまく説明できない。説明するのが大変。」という方にもおすすめの一冊です。

他にもSlackに関する情報を載せているので、まだ見ていない方は是非ごらんください。

関連タグ

関連する記事

アクセスランキング

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)

《最大6つの質問で診断完了!》
Facebook Messenger
経由で
あなたにマッチした転職を診断します。

今スグ診断(無料)