IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

肌が汚い女性にありがちな生活習慣とは?特徴や改善方法もあわせて解説

更新日:2022年10月03日

暮らしの知恵

ニキビや乾燥、毛穴の黒ずみなど、肌の汚さに悩まされたことはありませんか。本記事では、肌が汚い女性にありがちな生活習慣や、汚いと言われてしまう肌の特徴をご紹介します。肌トラブルや肌の汚さに悩んでいる人は、ぜひチェックしてみてください。

「最近、なんだか化粧ノリが悪い」 「眉間や小鼻にニキビや黒いぶつぶつがあって気になる」 「肌を触ってみるとザラザラ、ブツブツしている」 このように、肌の悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。 本記事では、肌が汚く見える女性の特徴や、肌が汚い女性にありがちな生活習慣、肌の不調を改善する方法などを紹介していきます。 この記事を読むことで、肌が汚くなる原因や、汚い肌を改善し、きれいですこやかな肌を保つために意識するべき点などを把握できます。その知識をもとに、きれいな肌を目指し、美肌のための生活習慣を身に付ける機会にもなるでしょう。 肌の汚さや肌荒れに悩んでいる人は、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

肌が汚い女性の特徴とは

肌が汚い女性の中には、素肌を隠すためにメイクが濃くなりがちな人も多いものです。綺麗な肌になって、すっぴんやナチュラルメイクでも自信を持って過ごせるようになりたいですよね。 きれいな肌を目指すためには、まず自分の肌の状態を知ることが大切です。 まずは、肌が汚い女性にありがちな特徴を説明します。

毛穴が黒ずんでいる

鏡を見て、まずTゾーンが気になる人は、毛穴が黒ずんでいるのかもしれません。 毛穴の黒ずみは、毛穴に皮脂が詰まったまま酸化することで起こる現象です。皮脂の分泌が活発な鼻や眉間、顎に現れやすく、放っておくとニキビになることも。見た目が悪いだけでなく、手触りもザラザラしてきます。 毛穴の黒ずみは、皮脂の分泌量が多い思春期から20代の女性に多く見られます。特に鼻の毛穴は大きいため、黒ずみができると目立ちやすく、汚い印象を与えがちです。

毛穴がたるんでいる

年齢を重ねると、コラーゲンなど肌の弾力を支える成分の減少や、顔の筋力の低下などで肌が垂下し、毛穴のたるみが目立つようになります。 毛穴は本来円形ですが、たるみ毛穴は重力に引っ張られるように楕円形になっているのが特徴です。毛穴がたるんでくると、実年齢より老けて見られることも。エイジングケアを考える年代の女性にありがちな悩みです。 頬の皮膚を軽く引っ張ってみたときに、一時的に毛穴が目立たなくなるようであれば、毛穴がたるんでいる可能性があります。

シミ・そばかすが多い

一度できるとなかなか消えないシミやそばかす。 シミ・そばかすは、いずれもメラニン色素の沈着で起こる現象ですが、その原因は異なります。シミは主に紫外線が原因。加齢によってできることが多く、「老人性色素班」と呼ばれます。そばかすは遺伝によってできることが多く、「雀卵斑」と呼ばれます。10代から頬にシミのようなものが見られる場合は、そばかすの可能性が高いでしょう。 目元や頬に多く見られ、特に目元のシミは老けて見える原因にもなる厄介な存在です。

化粧ののりが悪い

メイクをしていると、思ったようにファンデーションがのらない日もありますよね。ファンデーションののりが悪いと、肌をきれいに見せることもできません。思い通りのメイクができないと、その日一日の気分も下がってしまいます。 肌が汚い人は、皮脂の過剰分泌や肌の乾燥が原因で化粧ののりが悪くなりがち。化粧ののりが悪いと、せっかくのメイクも台無しです。つい厚化粧になって、肌への負担にもつながります。

角栓毛穴になっている

鏡を見たときに、鼻の頭や小鼻に白く飛び出した角栓に気付くこともあるでしょう。それは毛穴に詰まった角栓です。 毛穴の角栓は、毎日の洗顔などで落としきれなかった古い角質や皮脂、メイクの落とし残しなどが毛穴に詰まって堅くなったもの。毛穴の黒ずみの原因でもあります。 角栓毛穴は、ひどくなると肌表面から飛び出して、肌がでこぼこしているように見える原因になります。眉間から鼻にかけてのTゾーンに多く見られ、様々な肌トラブルにつながることも。

ニキビ・吹き出物が多い

ニキビや吹き出物が多いと、肌の黄み・赤みや凹凸を隠すのが難しくなり、メイクをしていても肌が汚く荒れた印象を与えがちです。 ニキビや吹き出物の原因は、毛穴の詰まりや乾燥、摩擦など様々。幅広い世代が悩まされる肌トラブルです。つい気になってニキビや吹き出物を潰してしまうと、クレーターになって治らなくなることも。綺麗な肌を目指すには、ニキビや吹き出物の根本から対策する必要があります。

肌が汚い女性にありがちな生活習慣

ここまで肌が汚い女性の特徴を見てきました。 ですが、そもそも肌を汚く見せる肌トラブルはなぜ起こるのでしょうか。実は肌が汚くなってしまう原因には、様々な生活習慣や体質が関係してきます。 ここからは、肌が汚い女性にありがちな生活習慣を見ていきましょう。

ストレスを溜め込んでいる

次のページ:睡眠不足である
初回公開日:2022年10月03日

記載されている内容は2022年10月03日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング