IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

しまむらなら持ち込みでの裾上げも可能!自分でできる方法も紹介

更新日:2022年07月05日

暮らしの知恵

しまむらで裾上げサービスを利用する際の料金や注意点についてご存じでしょうか。本記事では裾上げの基本情報に加えて、持ち込みの注意点、自分で裾上げをする方法についても紹介しています。しまむらをよく利用する方、裾上げについて知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

「しまむらでズボンの裾上げってやってもらえるのかな?」 「他社の服でも持ち込み大丈夫?」 「自分でできる裾上げ方法も知りたい!」 リーズナブルな価格でズボンが買えるしまむらですが、裾直しが必要になったという方は多いのではないでしょうか。 本記事では、しまむらの裾直しについて料金や日数、他社製品の持ち込みがOKなのか紹介していきます。 また、しまむらで裾上げが間に合わない場合、自分で直す方法も一緒に紹介します。最後まで読んでいただければ、しまむらの裾上げについて理解し、さらに急ぎの場合に自分自身で裾上げができるようになるでしょう。 しまむらをよく利用する方、しまむらへの持ち込みで裾上げを頼みたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

しまむらには裾上げサービスがある

しまむらで買い物をしたとき、ズボンやスカートの長さが合わなかった経験がある方は多いのではないでしょうか。商品の丈が合わなかったとき、しまむらでは購入時・持ち込みの両方で裾上げサービスが利用できます。 購入時以外に、あとからの持ち込みができるため、自宅でもう一度試着して長さを確かめられるメリットがあります。持ち込みでも裾上げしてもらえるのは助かりますが、料金や仕上がりまでの日数はどのくらいかかるのでしょうか。詳しく紹介していきます。

裾上げにかかる料金

しまむらの裾上げ料金は、商品の種類別に3段階に分かれています。料金は購入時・持ち込みともに共通です。 ・パンツ、スカート(裏地なし):360円 ・パンツ、スカート(裏地あり)、ワンピース:520円 ・フォーマルウェア、タイトスカート:1,050円 上記のとおり、しまむらの裾上げサービスは有料です。裾上げ無料のお店もあるなか、高く感じてしまうかもしれませんが、購入時と持ち込みの両方で裾上げをしてもらえるのはありがたいサービスです。 長さの合わない服は着づらい、野暮ったく見えるというデメリットがありますから、丈が合わないときは裾上げサービスを利用しましょう。とくにフォーマルウェアでは、しっかり長さを合わせたほうが後々安心して使えます。 出典:しまむらの裾上げの時間と料金はどれくらい?| よろず情報局 参照:https://yorozu-johokyoku.com/2197.html

裾上げの仕上がりまでにかかる日数

しまむらで裾上げサービスを利用した場合、仕上がりまでは1週間~10日間ほどかかります。しまむらは店内でお直しや補正は行わず、外部の業者に委託しています。そのため、購入時や持ち込みのタイミングに関わらず仕上がりまで日数がかかります。 即日仕上げではないので、後日持ち込みの場合は日程に注意しましょう。急ぎの場合は、100円ショップやホームセンターで購入できる裾上げテープを使い、簡易的に裾上げをする方法があります。アイロンで圧着するだけで完了するため、しまむらへの持ち込みが間に合わない場合におすすめです。

持ち込みの商品でもしまむらでは裾上げ可能

しまむらでは、購入後1か月以内でレシートがある場合は、あとから持ち込みでも裾上げができます。安さと品ぞろえが魅力でリピーターも多いしまむらですが、購入後に自宅で着てみたら長さが微妙に合わなかったというケースもあるでしょう。そんな場合でも、しまむらでは持ち込みで裾上げができます。 ただし、持ち込みで裾上げをする場合には注意点があるため、事前にポイントをみておきましょう。

持ち込みで裾上げしてもらうための注意点

しまむらでは、持ち込みでも裾上げができますが、知っておきたい注意点があります。持ち込みであとから裾上げをしたい場合「購入時のレシートがある」「購入から1か月以内」という条件があります。 お買い物の際、後日持ち込みで裾上げをする可能性があるなら、1か月はレシートを保管しておきましょう。もし、レシートを捨ててしまった、1か月以上経ってしまったという場合には、リフォーム屋さんに依頼するか、自分で裾上げをする必要があります。

姉妹店の商品は持ち込み不可

しまむらには姉妹店の「Avail」や「Birthday」といった店舗がありますが、姉妹店の商品は持ち込みできません。しまむらの店舗で裾上げができるのは、しまむらで購入した商品に限られます。もちろん、他社製品の持ち込みも不可です。 もし姉妹店の商品や他社製品を裾上げしたい場合は、本記事でも紹介している裾上げテープやミシンをつかった裾上げにチャレンジするのもおすすめです。また、クリーニング店でお直しをやっている場合があるので、問い合わせてみましょう。

次のページ:しまむらで裾上げしたけど店頭に受け取りに行けない場合
初回公開日:2022年07月05日

記載されている内容は2022年07月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング