IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

岡三証券の年収と会社概要を徹底調査!働くための情報も解説!

更新日:2022年05月30日

年収・給与

岡三証券は歴史の古い会社ですが、あまり知らないという方は多いのではないでしょうか。本記事では、岡三証券の会社概要やボーナス、平均年収も年代別などでまとめ、さらに社員になるための方法まで詳しく解説しています。年収などに興味のある方はぜひチェックしてみてください。

「岡三証券ってどんな会社なの?」 「岡三証券で働くと、年収はどれくらいもらえるのだろう?」 「岡三証券に就職するには、具体的にどうすれば良い?」 岡三証券という名前は知っていても、よく詳しいことまでわからないという方も多いのではないでしょうか。 本記事では、岡三証券の会社概要や福利厚生のほか、平均年収を全体のものから年代別や職種別などまで詳しくまとめています。 また、就職するためにはどのような方法があるのかも、3つのパターンに分けて解説しています。 この記事を読むことで、岡三証券の会社や年収、求人のエントリーの仕方までわかりますので、就職や転職活動に役立てることができるでしょう。ぜひ、参考にしてみてください。

岡三証券の年収や事業内容を紹介!

証券会社に就職を考えている方にとって、岡三証券株式会社(以下、岡三証券)は候補の1つにあがる会社でしょう。 岡三証券は、岡三証券グループの中核となる証券会社で、およそ100年の歴史をもつ金融商品取引業の会社です。 非上場企業のため正式な年収は公表されていませんが、口コミサイトやその他サイトを参考にすると、年収は約350万円から部長クラスで約1500万円以上と言われています。

岡三証券はどういう会社?

岡三証券は、1923年三重県津市で岡三商店を創業したことから始まります。創業以来、人とのつながりを大切にし、「お客さま大事」の精神で、さまざまな社会貢献活動も行ってきました。 現在も「すべてはお客さまのために」という企業理念を掲げ、お客さまに寄り添い続けることを目指している会社です。 事業としては、リーテール事業を中心に成長してきた会社で、投資・資産運用サービスを提供しています。

岡三証券の会社概要

東京都に本社を構える岡三証券は、資本金50億円(2003年10月1日時点)、従業員数2510名(2022年3月31日時点)の金融商品取引業を営む会社です。 2003年4月10日に設立されましたが、前身の旧岡三証券は1923年4月に創業しており、歴史のある会社と言えるでしょう。 株式会社岡三証券グループが100%出資している会社で、国内外あわせて69カ所を拠点とし事業を展開しています。 出典:岡三証券の概要|岡三証券株式会社 参照:https://www.okasan.co.jp/about/outline/

岡三証券の業績推移

過去5年間のデータから、営業収益・経常利益ともに2019年から減額になっているのがわかります。2019年からなので一概には言えませんが、コロナの影響で対面営業ができなくなったことも影響していると予想されます。 出典:決算公告|岡三証券株式会社 参照:https://www.okasan.co.jp/about/announcement/

次のページ:岡三証券の年収はどのくらい?
初回公開日:2022年05月30日

記載されている内容は2022年05月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング