IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

155cmの女性の体重はどのくらい?理想の体型になるための方法も

更新日:2022年04月20日

言葉・雑学・歴史

身長155cmで体重何kgが理想的なのか、気になる女性もいるのではないでしょうか。本記事では、155cmの女性の見た目や特徴、適正体重について解説しています。モデルではなく標準的な理想の体型になる方法も紹介するため、身長155cmの女性はぜひご一読ください。

「身長155cmの標準体重って何kgぐらいなのかな?」 「ただ細いだけじゃなくて、女性らしいスタイルを目指すにはどうすれば良い?」 美容に敏感な女性には、このような疑問があるのではないでしょうか。 巷にはダイエットや健康の情報があふれているため、どのくらいの体重をどのように目指せば良いかわからなくなることもあるでしょう。ただ体重を減らすことだけを目標としたダイエットでは、不健康になってしまいます。 この記事では、身長155cmの女性の適正体重や、どこからが肥満とされるのかについても解説しています。理想の体型を目指したい方の参考になることでしょう。 健康的に理想の体型を目指そうと考えている身長155cm前後の女性は、ぜひ本記事をチェックしてみてください。

155cmの女性の体重区分を一覧で紹介!

155cmの女性の体重は人により様々ですが、大きく3つの区分に分けることができます。 ・標準  ・肥満 ・瘦せ この他に、近年では「シンデレラ体重」という見た目の華奢さを重視した体重について、耳にしたことがある方もいるのではないでしょうか。 理想の体重へ近づくには、どのぐらいの体重が自分にとって適正なのかを知ることが大切です。この記事の後半では、体重の区分ごとの特徴や気をつけたいことについても解説します。

155cmの女性の特徴

日本人女性の平均的な身長である155cm前後の女性には、どのような特徴があるのでしょうか。 ここでは、155cmの女性のファッションや周りに与えるイメージ、太ってしまったときの印象についてご紹介します。 高すぎず低すぎないため、親しみやすい印象を与えることが多い155cmという身長には、以下のようなメリットやデメリットがあります。

特徴①服を選びやすい

平均的な身長であることから、155cm前後の女性は自分に合うサイズの服を見つけやすく、ショッピングでの選択肢も豊富と言えるでしょう。 日本で高身長とされる女性は、自分に合った丈のスカートやドレスを探すのに苦労することもあるでしょう。低身長の方も同様に、丈感やコーディネートのバランスに悩む場合もあります。 身長によって服をあきらめなくて済むことが多いのは、身長155cmの嬉しいメリットです。

特徴②小柄で可愛らしいイメージがある

日本女性の平均身長、またはそれより少し低めとされる155cm前後の女性は、親しみやすく可愛らしいイメージを持ってもらえることが多いでしょう。 男性の守ってあげたいという気持ちをかき立てやすい身長とも言えます。小さくて可愛らしい雰囲気の女性が好きな男性からの受けは特に良いでしょう。 150cmより低い女性はかなり小柄な印象ですが、155cm程度が低すぎず高すぎず理想的だと感じる方は多いとされています。

特徴③太るとばれやすい

身長155cm前後の女性は、太ると周りの目にも明らかになりがちです。 高身長の女性であれば少々体重が増えても縦の長さで分散させることができるため、太っても目立ちにくいのですが、小柄な女性はぎゅっと詰まった印象になってしまうことで、体重の増加がばれやすくなります。 しかし、これは逆に言うと痩せたときにも目に見えてわかりやすいということです。ダイエットの効果が分かりやすく、減量にも前向きになれるでしょう。

BMIとは?

身長によって適正体重は異なりますが、標準・肥満・痩せの程度を知る目安として国際的にBMIという基準が用いられています。 BMIは、「体重(kg)÷身長(m)の2乗」の計算式で得られる、体格を表す指数です。日本ではBMIが18.5に満たない人は「痩せ」と判定され、25以上では「肥満」とされます。18.5以上で25に満たない人は「標準」です。 出典:BMI(BMI)|e-ヘルスネット(厚生労働省) 参照:https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/metabolic/ym-002.html

次のページ:155cmの女性の体重区分
初回公開日:2022年04月20日

記載されている内容は2022年04月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング