IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

日本テレビの年収はどれくらい?年代別・職種別に詳しく解説!

更新日:2022年03月15日

年収・給与

日本テレビの平均年収について詳しく解説しています。その他の基本情報や、社員の年代・職種・役職別の年収、グループ会社との比較情報が分かる内容になっています。メディア業界において代表的な企業である日本テレビについて、興味のある方はぜひ参考にしてください。

テレビ業界では、日本テレビの平均年収は第2位にランクインしています。第1位はTBSで、テレビ東京が第3位でした。テレビ業界内でも、高水準の年収といえます。 出典:テレビ業界 平均年収ランキング(2020-2021年)|業界動向サーチ 参照:https://gyokai-search.com/4-tv-nensyu.htm

日本テレビグループ企業の年収

日本テレビホールディングス株式会社は、日本テレビグループが展開する事業の統括・運営を行う認定放送持株会社です。次から、日本テレビホールディングスや他グループ会社に勤める社員の平均年収について比較・解説していきます。

日本テレビホールディングスの平均年収

日本テレビホールディングス株式会社の平均年収は、約1,370万円です。これは、日本の平均年収ランキングで上位にランクインしており、高い水準といえます。子会社である日本テレビの平均年収が約1,400万円と比べて、とても大きい差があるわけではありません。

他グループ会社の平均年収

日本テレビのグループ会社は数多くありますが、この記事では次の3つの企業を解説します。「読売新聞社」「(株)日テレ アックスオン」「(株)ティップネス」です。 まず、読売新聞社に勤める社員の平均年収は、約1,000万円です。日本テレビホールディングスも読売新聞グループ本社を筆頭株主としており、読売グループの一員です。 次に、(株)日テレ アックスオンの平均年収は、約550万円です。さまざまなジャンルのコンテンツ制作を行う制作プロダクションです。ドラマやバラエティー、情報番組の制作の他、多様な映像コンテンツを手がけています。 そして、(株)ティップネスの平均年収は、約450万円です。日本テレビグループが展開する生活・健康関連事業の一つで、主にフィットネスクラブの運営をしています。このように、グループ会社に勤める社員で比較すると、平均年収はさまざまです。

日本テレビの平均年収は上場企業内でトップクラス

調査によると、全国3,000社の上場企業の平均年収の内、最も多い層である中央値は約650万円です。これに対して、日本テレビ社員の平均年収は約1,400万円です。 メディア業界のパイオニアとして常に走り続ける日本テレビは、上場企業内で比較してもトップクラスの年収でした。

初回公開日:2022年03月15日

記載されている内容は2022年03月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング