IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

稼げる資格のおすすめ20選!平均年収や合格難易度も紹介!

更新日:2022年01月05日

資格・検定

おすすめの稼げる資格20選を詳しく解説します。資格取得を目指す際のチェックポイントや、資格の合格難易度、資格取得後の仕事内容、平均年収についてもまとめています。稼げる資格を取得して年収アップを目指したい方は、ぜひ参考にしてください。

稼げる資格の種類や難易度は?

「稼げる資格」にどんなものがあるかを知っていますか。年収をあげるために今から稼げる資格を取得しようと考えている人もいるでしょう。 せっかく時間を費やして勉強をするのですから、数ある資格の中でも稼げる資格を取得し、仕事の幅を広げていくのが、効率の良い収入アップの方法です。 本記事では、稼げる資格のおすすめ20選を紹介します。難易度や合格率も合わせて紹介するため、自分に合った稼げる資格を見つけてください。

稼げる資格の取得を目指す際のチェックポイント

ここからは、稼げる資格の取得を目指す際のチェックポイントについて解説していきます。事前にチェックポイントをしっかり確認し、自分に合った稼げる資格を探していきましょう。

ポイント①勉強方法の選択

稼げる資格は専門的な知識が必要なものが多いため、試験の難易度が高く、独学での資格取得が難しいものも存在します。 また、独学での勉強は自分のペースで勉強できるメリットはありますが、勉強が行き詰ってしまった際にモチベーションが保ちにくいというデメリットもあります。 独学での勉強に自信がない人は、予備校や専門学校に通うこともおすすめです。自分の性格やスケジュールを考慮して、稼げる資格取得のための勉強方法を選択してください。

ポイント②勉強時間の確保

稼げる資格には、合格難易度が高いものが多いため、勉強時間の確保がとても重要になってきます。 社会人の場合、日々の仕事をこなしながら受験の準備を進めなくてはならないため、十分に準備が整わない状態での受験で不合格になってしまうことも考えられます。 そのため、自分がどのくらいの勉強時間の確保ができるのかをある程度イメージして、余裕を持った受験計画を立てることで、稼げる資格の取得が見えてくるでしょう。

ポイント③受験資格の確認

稼げる資格の中には、誰でも受験できるものと、決められた基準を満たしていないと受験できないものがあります。 受験資格を満たしていないと、せっかく勉強に励んでも受験すらできません。興味がある稼げる資格については、事前に調べて自分が受験資格を持っているかを確認しておきましょう。

おすすめの稼げる資格【国家資格】

チェックポイントを確認できたら、実際に稼げる資格を見ていきましょう。稼げる資格が取得できれば年収アップにつながります。 まずは、おすすめの稼げる資格の国家資格を紹介します。資格取得の難易度や合格率も紹介するため、ぜひ参考にしてください。

稼げる資格①宅地建物取引士

次のページ:稼げる資格②FP (ファイナンシャルプランナー)
初回公開日:2022年01月05日

記載されている内容は2022年01月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング