IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

恋人に送る年賀状の例文いろいろ|彼氏・彼女に届けたい9つの言葉を紹介

初回公開日:2019年10月24日

更新日:2019年10月24日

記載されている内容は2019年10月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

言葉・雑学・歴史

年賀状離れという言葉をよく耳にするようになった現代だからこそ、手間と時間をかけて恋人に年賀状を送ってみてはどうでしょうか。この記事では恋人に年賀状で届けたい言葉やおすすめの例文などをご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

愛する恋人から年賀状をサプライズでもらうと、相手への愛しい気持ちがより膨れ上がることでしょう。 自分も恋人に同じように感じてもらうために、ぜひ今年は恋人に年賀状を送ってみてはどうでしょうか。 ここからは、年賀状で恋人に届けたい言葉や例文をご紹介していきますので、ぜひ参考になさってみてください。

年賀状で恋人に届けたい言葉1:「あけましておめでとう」

年賀状で恋人に送りたい言葉・例文としてまず挙げられるのが、「あけましておめでとう」です。 そもそも、年賀状は無事に新しい年を迎えられたことに対するお祝いを伝えるためのものですので、「あけましておめでとう」は最も無難かつオーソドックスな例文だと言えるでしょう。 よりフランクな形でお祝いを伝えたいならば、「あけおめ」といった例文もアリです。

年賀状で恋人に届けたい言葉2:「今年もよろしくお願いします」

「今年もよろしくお願いします」も、恋人に年賀状で届けたい言葉・例文のひとつとして挙げられるでしょう。 今年も恋人とよいお付き合いをして愛情を育んでいきたいという気持ちを、「今年もよろしくお願いします」「今年もよろしくね」といった例文に込めてみてはどうでしょうか。 あるいは、より砕けた表現にはなりますが「今年も一緒に過ごそうね」といった例文もおすすめです。

年賀状で恋人に届けたい言葉3:体調などを気遣う言葉

年賀状で恋人に届けたい言葉のひとつとして、相手の体調などを気遣う言葉・例文も挙げられます。 今年恋人が大切な試験やイベントを控えているならば、「○○に向けて大変だとは思うけれど、くれぐれも体調には気をつけてね」といった例文がおすすめです。 また、仕事で忙しい恋人には「仕事で疲れて大変だと思うけれどサポートするよ」と相手を気遣う例文を参考にメッセージを書いてみてはどうでしょうか。

年賀状で恋人に届けたい言葉4:思い出のエピソード

2人の思い出のエピソードも、恋人に年賀状で届けたい言葉・例文のひとつに数えられるでしょう。 例文としては「昨年は○○に旅行に行ってとても楽しかったね」「2人で一緒に○○できてとても嬉しかったよ」といったメッセージが挙げられます。 このような思い出のエピソードの例文を年賀状に書くことで、新年から恋人と素敵な思い出を共有し、より愛情を強めることができるでしょう。

年賀状で恋人に届けたい言葉5:愛の言葉

年賀状で恋人に届けたい言葉5:愛の言葉
※画像はイメージです
出典: I Love You - Free photo on Pixabay

年賀状で恋人に届けたい言葉・例文のひとつとしてご紹介したいのが、愛の言葉です。 恋人に送る年賀状だからこそ、「大好きだよ」「今年もずっと一緒にいようね」といった愛のメッセージを書いてみてはどうでしょうか。 普段恥ずかしくて恋人に愛情表現があまりできない人にこそ、このような例文を使って愛を伝えるのがおすすめです。 ただし、恋人の家族にメッセージを見られる可能性があることは覚悟しておきましょう。

年賀状で恋人に届けたい言葉6:今年の抱負

今年の抱負も、年賀状で恋人に届けたい言葉・例文のひとつに含まれるでしょう。 年賀状を通じて、今年どのようなことを頑張りたいのかや今年の目標を恋人に伝えるのもとてもポピュラーです。 例文としては、「今年は○○を目標に頑張っていきたいと思うので温かく見守ってくださいね」「○○を目指して努力をするので応援よろしくね」といったメッセージが挙げられます。

年賀状で恋人に届けたい言葉7:恋人と今年一緒にしたいこと

アクセスランキング