IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

あの有名なAmazonで募集されている4つのアルバイトをご紹介

更新日:2020年08月14日

ビジネススキル

Amazonではアルバイトを募集しています。仕事内容は大きく分けて4つです。入荷、出荷、品質管理、仕分けに関するアルバイトです。基本的に立ち仕事、歩き仕事で体力が求められます。この記事はAmazonでアルバイトをしてみたいという方に役立つ情報になっています。

Amazonのアルバイトで求められることはそこまで厳しくありません。 どんな仕事でも共通しているようなことが求められています。他の飲食店などでアルバイトする場合よりも時給がとても高いです。 アルバイトと言えば、平均時給800円前後ですが、アマゾンの場合は1200円前後です。かなり高いです。

Amazonのアルバイトで求められること1:社会的な一般常識

一般的な社会常識はどこに行っても求められると思います。 Amazonのアルバイトでも社会常識は求められています。Amazonのアルバイトではチームワークが大切です。 チームワークはコミュニケーション能力が問われます。一般的な社会常識がないといらないトラブルにまで発展する危険性があります。 まるで文化の違う場所から来たという人でなければ今ある社会常識で十分だと考えられます。

Amazonのアルバイトで求められること2:十分な体力

Amazonのアルバイトでは体力が重要です。 理由としては、アルバイト中はずっと立ち仕事で、重い荷物を持ち上げたりおろしたりという上下運動も含まれています。 何度も出てきていますが、重い荷物だと10kgを超えてきます。体力がないとやっていられない仕事です。棚入れや棚出しなどは特に体力を使う仕事であるので覚悟してかかりましょう。

Amazonのアルバイトで求められること3:周りの人たちとの協調性

Amazonのアルバイトで求められることで3つ目に紹介するのは周りの人たちとの協調性です。これはほかの仕事でもいえることです。それがAmazonでも同様に求められています。 Amazonのアルバイトは基本的に肉体労働で、スピードと正確さが求められる仕事内容です。そのため、周りとの協調性を大事にすることでミスを減らしたり、仕事の効率を上げることができます。

Amazonでアルバイトをしてみよう

Amazonでできるアルバイトの仕事内容や求められることをおさらいすると、仕事は「入荷」「出荷」「商品管理」「仕分け」の4つで、Amazonが募集している人は「一般社会常識」「体力」「協調性」のある人です。 Amazonでアルバイトをしてみたいと考えている人はAmazonのHPに詳しい募集要項がありますのでそちらを参照してください。興味のある人はぜひAmazonに応募してみましょう。

初回公開日:2019年10月08日

記載されている内容は2019年10月08日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング