IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

windows10で窓の手は使える?カスタマイズできる7つの項目

更新日:2020年08月14日

言葉・雑学・歴史

窓の手はwindows10の設定を簡単に行えるフリーソフトで、単純な作業ならツールごとのアイコンを変更できるだけでなく、スタートメニューの表示や表示できる項目を変更することができます。窓の手にない他の機能には、マウスやキーボードを掃除してくれる機能です。

窓の手とは?

窓の手はwindows系のPCで主に使われているのフリーソフトなので、windows10でも使用することができます。窓の手はwindowsを自分で使いやすくできるように細かく設定できるカスタマイズ系のソフトで、とてもの高いソフトです。 窓の手には不要なファイルを削除するという機能だけでなく、他にも使い勝手があるというwindowsユーザーにはぜひなソフトとなるでしょう。

windows10でも使える

窓の手はwindowsユーザーに主に使われているフリーソフトですが、windows10に対応するバージョンは提供されていません。そのため、64bitおよびwindows10のパソコンでは動かないという意見が多いです。 窓の手は64bitやwindows10のパソコンで使えるため、インストールするとパソコンをとても便利に使用することができます。この記事では、窓の手の使い方を紹介します。

windows10で窓の手をインストールする手順

windows10で窓の手を使うには、まず公式サイトからダウンロードするところから始めます。下記のダウンロードページに移動した際に、windows7に対応している「madonote-2010.exe」というファイルをダウンロードしましょう。 XP版も同じページにあるので、そちらを誤ってダウンロードしてはいけません。そのページにはVista版のリンクがないのは、そのサイトの仕様です。

インストールする手順1:公式サイトから窓の手をダウンロード

上記のサイトから「madonote-2010.exe」をダウンロードしたら、右クリックして表示されるメニューの「プロパティ」を選びましょう。プロパティを選ぶことで、画面の上にある「互換性」からメニューを開きます。 次は「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを付けて、windows7に設定しましょう。「OK」を選んだらファイルを実行し、windows10で使えるまでの第1歩に近付けます。

インストールする手順2:フォルダを開く

windows10から窓の手のフォルダを開いたら、セットアップ画面に飛ぶので「次へ」の項目をクリックしましょう。使用許諾契約書に同意するように勧められるので、「同意する」の項目を選んだ後に「次へ」をクリックし、インストール先を指定します。 そこまでできたら、デスク有数アイコンの作成を承認することでインストールの準備が整います。「インストール」という項目を選ぶと、インストールが自動で行われます。

インストールする手順3:互換性をwindws7に設定

インストールまで行うことができたら、再び互換モードを有効にしておきましょう。窓の手のインストール先のフォルダを開いたら、「WinHand7.exe」からプロパティを開き、プロパティの「互換性」の項目から「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを入れます。 そこまでできたら「OK」を選ぶことで、「WinHand7.exe」というファイルからwindows10を使うことができます。

初回公開日:2020年01月10日

記載されている内容は2020年01月10日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング