IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ペーパー版とは異なる!WEBテスティングサービスの対策5つを紹介

初回公開日:2019年10月29日

更新日:2020年11月07日

記載されている内容は2019年10月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

転職ノウハウ

WEBテスティングサービスの知名度は増してきましたが、対策に関しては知られていないことが多いです。本記事では、WEBテスティングサービスの効果的な対策を紹介しています。真剣に対策することで、高得点に近づくことができるでしょう。

WEBテスティングサービスとは

WEBテスティングサービスとは
※画像はイメージです
出典: /s/photos/phone-test

WEBテスティングサービスはWeb上で行うSPI検査で、採用する企業は少しずつ増えてきました。WEBテスティングサービスの最大のメリットは利便性で、受験者はインターネット回線に繋がったパソコンだけ用意すれば受験できます。 WEBテスティングサービスで使うパソコンはハイスペックである必要はなく、WordやExcelが作動するパソコンで十分です。

就職試験でWEBテストを使う企業は増えている

WEBテスティングサービスの認知度は高まっており、就職試験でWEBテスティングサービスを採用する企業は増えてきました。 WEBテスティングサービスを採用する企業が増えてきた理由には、会場が不要なことがあります。大きな会場を用意するのは、金銭的なコストと人的なコストがかかります。 その点、WEBテスティングサービスは応募者の自宅から受験することが可能で、双方共にメリットがあります。

WEBテスティングサービスの対策5つ

WEBテスティングサービスは自宅で受験できる気楽さはありますが、対策しなければ高得点は期待できません。 以下ではWEBテスティングサービスの対策方法を紹介しておりますので、初めて受験する人は参考にしてください。WEBテスティングサービスには注意点があり、対策するときは注意点を意識することが大切です。

WEBテスティングサービスの対策1:紙のSPI試験とは対策が異なる

紙のSPI試験とWEBテスティングサービスには異なる部分があり、別の試験と認識した方が賢明です。 インターネット上にはWEBテスティングサービスに関する記事が多く、初めて受験する人は軽く目を通すことをします。軽く目を通すだけでも、違いを認識することはできるでしょう。

自宅で受験できるからこそ気を引き締める

WEBテスティングサービスは自宅で受験できるのが最大のメリットで、そのメリットのおかげで広がりをみせています。しかし自宅での受験は、メリットとデメリットがあります。 最大のデメリットは自宅で受験するため、緊張感が欠けることです。過度の緊張もマイナスですが、緊張感が希薄なのもマイナスです。緊張感が欠けている人は注意散漫になりやすく、簡単な問題でもミスすることが多いです。

WEBテスティングサービスの対策2:専用の対策本を解く

必勝・就職試験! 【WEBテスティング(SPI3)・CUBIC・TAP・TAL対策用】8割が落とされる「Webテスト」完全突破法【3】【2020年度版】
必勝・就職試験! 【WEBテスティング(SPI3)・CUBIC・TAP・TAL対策用】8割が落とされる「Webテスト」完全突破法【3】【2020年度版】

WEBテスティングサービスの勉強では、専門の解説本を使うことをします。専門の解説本は出題のツボを押さえているため、勉強の成果が出やすいです。 WEBテスティングサービスの解説本は大きな本屋に陳列していますが、近所に大きな本屋がない場合はAmazonで購入しましょう。 Amazonで購入するときは購入者のレビューを読むことが大切で、好意的なレビューが多い解説本は信用できます。

説明を見ると、新卒用の対策本のように読めますが、転職用のSPI3 Webテストでも本書が活用できます。 むしろ、本書による対策はマストだと考えています。

無料でダウンロードできる問題集もある

専門の解説本を購入するのが難しい人は、無料の問題集をダウンロードしましょう。ただ無料の問題集は情報が古い可能性があり、参考程度に利用することが大切です。 ダウンロードはインターネット回線に繋がったパソコンがあれば可能で、時間帯に関係なくダウンロードできます。ブロードバンドのインターネット回線であれば、瞬く間にダウンロードできます。

WEBテスティングサービスの対策3:電卓の使用に慣れる

アクセスランキング