IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

初心者向けオンライン英会話おすすめ7選|選び方のポイントは?

英語

初心者が英会話を学習する方法の一つにオンライン英会話があります。オンライン英会話とは、通学することなしに、パソコンなどで講師とマンツーマンで英会話のレッスンを受ける方法です。数あるオンライン英会話の中から、初心者用のおすすめ7選と継続する秘訣をご紹介します。

更新日時:

英語の重要性は上がっている

日本が国際化していくにつれて、世界共通の言葉とも言える英語の重要性はますます高まってきています。 国際的なイベントが日本で開催されることも多く、仕事や観光で日本を訪れる外国人も多い昨今、世界各国の人たちとコミュニケーションを取る方法は、やはり英語となるでしょう。 多くの外国人たちが日本にやってくると、外国に関係がある仕事をしていない人たちでも外国人とコミュニケーションを取る機会が増えてきます。 現在の日本では、英語ができることが当たり前という時代が少しずつ近づいてきています。 それにつれて、ビジネスマンや大人の英会話教室・英会話の教材が増加していき、自分に向いているものを見極めることも必要です。

レベルの高い教育を受けられやすくなる

英語ができるとレベルが高い教育を受けられる機会が多くなります。 海外留学は英語圏に行くとは限りませんが、一流大学と呼ばれる大学は英語圏のあることも多く、英語圏以外の大学に行くにも、まずは英語ができたほうが有利なことは間違いありません。 また無償で世界の一流大学などの講義がオンラインで受講することができるMOOC(Massive Open Online Course) は英語が使用されていることが多く、圧倒的に充実しています。

職業や人生の選択の幅が広がる

英語を自由自在に使いこなせると、職業や人生の選択の幅が広がります。外資系企業に就職して海外出張、海外勤務することも可能です。 外資系企業に限らず、医学でも芸術などの分野でも、世界をまたにかけて仕事をしようとするのなら、英語ができることは必須となります。 日本のマーケットが縮小して海外進出を図る企業も多い中、日本で働く人間も世界へ進出して行くことが、そのリスクを回避できることになるでしょう。 職業や人生の選択の幅を広げるためにも、英語が苦手と言っている場合ではありません。

受験や就職に有利

学生時代から英語が身についていると、受験や就職に有利になることは間違いありません。 そのためには、ただ英語ができるというよりも、それを証明できる資格を取得していることが大切です。 実用英語検定準1級以上TOEICのスコア700点以上を取得しているなら、外資系以外の会社の就職試験でも、かなり有利になることでしょう。 バイリンガルの環境にない人は、いろいろな媒体を利用して、コツコツと英語の勉強を続けて力をつけておくことが必要になります。

初心者向けオンライン英会話が身近な時代到来

オンライン英会話と聞くと、外国人講師に英語だけで話しかけられるものというイメージから、初心者に人は尻込みしがちです。 実際のオンライン英会話は、講師には日本人も多く、初心者にも無理がないプログラムが充実していて、通学する必要もなく設備費もかからないので、初心者には最適な学習方法です。 レベルは無理のないレベルから始められ、海外旅行に行きたい、日常会話ができるようになりたい、など目的別にコースを選ぶこともできます。 自分のペースで学習できることから、初心者にとってオンライン英会話はとても身近な存在になりつつあります。 英語が苦手だった人や英語を学習しなくなってからの期間が長い人が英会話学習を始めるなら、オンライン英会話を検討されてみてはいかがでしょうか。

オンライン英会話は初心者に適しているの?

オンライン英会話という学習方法は、進め方や学習時間によっては、初心者には適した方法であるということができます。 言葉の修得には反復練習が有効です。一回に長時間の学習をするよりも、短時間で良いので、毎日少しずつ学習時間を取ることが大切です。 独学での学習は、学校や仕事で忙しいと学習を自分の意思で行うことが面倒になってしまいがちです。 オンライン英会話で毎日少しずつレッスン時間を取っておくと、それがモチベーションとなって独学よりも挫折が少なくなります。 毎日講師と会話をして成果が表れてくると、さらにモチベーションがアップしていきグングン上達していくことができるでしょう。 受け身ではない学習方法は、通学の英会話のスクール以外ではオンライン英会話だと言えます。

初心者向きオンライン英会話おすすめ7選

オンライン英会話にはいろいろなものがあり、その中にもいろいろなレベルやコースがあります。挫折しないためには自分に必要な最適なコースを選ぶことが大切です。 コースの内容を確認して、自分に必要な内容なのか、継続できそうなのどうかを判断するようにしましょう。 英語の初心者とひとくくりにしても、その中にもいろいろなレベルがあります。 中学英語が身についているかどうかによって、レベルも変わってきます。中学レベルの英語が身についているのか自信がない場合は、レッスンに加えて基礎英語の自習も必要です。 会話自体が苦手な場合は、ネイティブの講師と会話がたくさんできるコースを選択すると良いでしょう。 そこで、おすすめ初心者向けオンライン英会話を7選ご紹介しますので、早速コースをチェックしてみてください。

初心者向けオンライン英会話おすすめ1:レアジョブ英会話

「レアジョブ英会話」はカウンセリングが充実していて、日本人のカウンセラーにコース選びのアドバイスをしてもらうことができます。 レッスン時間は早朝の6時から深夜25時までで、都合の良い時間を選ぶことができますので、忙しい人でも続けることが可能です。 講師はフィリピン大学の卒業生や在校生を中心に、厳しい審査とトレーニングを受けて学習者の英語習得のサポートをします。 1レッスンは25分なので、集中力が途切れることなく受講することが可能です。 無料で25分のレッスンを2回受講することができますので、具体的なレッスン内容はそこでしっかりと確認できます。 海外旅行に行きたい、海外で仕事をしたい、など英語でしたいことがあれば、まずは無料レッスンを検討してみましょう。

初心者向けオンライン英会話おすすめ2:hanaso

は英語初心者でも安心して学習ができるオンライン英会話スクールです。 1回のレッスン時間は25分、インターネットのテレビ電話「スカイプ」を通して行うので、スカイプが通じる場所なら、どこにいてもレッスンが受けられます。 レッスン時間は早朝の6時から深夜24時55分まで、都合の良いときに行うことができますので、学校や仕事で忙しい人も安心です。 講師陣は厳しい採用基準を合格したフィリピン人講師で、マンツーマンでレベルに合わせたレッスンを行います。 「世界一わかりやすい英会話の授業」の著者、関正生先生監修の反復学習「hanacoメソッド」で使える英語がしっかりと身に付きます。 2回の無料体験レッスンがあり、レッスンの流れと雰囲気を確認することが可能です。

初心者向けオンライン英会話おすすめ3:ECCオンラインレッスン

オンラインレッスンは外国語教育では長い歴史を誇るECCが運営するオンラインの英会話教室です。独自のシステムを利用してレッスンを行いますので、スカイプの必要はありません。 パソコンだけでなくタブレットやスマートフォンにも対応していますので、どこででもレッスンを受けることが可能です。 独自のメソッドで、講師と楽しく会話をしながら自然な英会話を身につけていきます。 チャットボックスやホワイトボード機能で、聞くだけでは理解できない言葉も文字や絵でお互いに理解することができます。 講師はネイティブ、バイリンガルの日本人講師、英語を公用語としているフィリピン人講師がいますので、目的に合わせて選択します。 まずは無料体験でレッスンの雰囲気をつかむことから始めていきましょう。

初心者向けオンライン英会話おすすめ4:QQEnglish

はフィリピン政府から正式な許認可を受けたフィリピン最大の英会話スクールです。文法から学ぶ超初心者から、英語脳をつくる中級以上までいろいろなカリキュラムが揃います。 英語の学習スピードが4倍というイギリス生まれの反復学習法「カランメソッド」を取り入れ英語で考えて英語で話す力をつけていきます。 入会当初は日本人がスカイプの使い方の案内や、おすすめのカリキュラムの提案をしてくれますので、全くの英語初心者でもスムーズにレッスンに入ることができます。 早く英語を身に付けたい人は、毎日レッスンを受けることも可能です。まずは25分のレッスンを2回無料で体験してから、レッスンの雰囲気をつかみましょう。

初心者向けオンライン英会話おすすめ5:NativeCamp

は、スカイプを使わずに独自のシステムで、パソコンやタブレット、スマートフォンからいつでもレッスンが受けられるオンライン英会話スクールです。 ネイティブをはじめ、英語運用能力が高いフィリピンやセルビアなど100ヶ国以上の国籍の講師が在籍しています。 日本人講師も在籍していますので、英語が全く初めての人でも安心して始めることができます。 いつでもどこでも思い立った時にレッスンすることが可能で、1回25分の時間にかかわらず1回5分などの短い時間にも対応することができますので、忙しい人でも続けることができます。 体験レッスンはいつでも受講可能ですので、学習の流れや雰囲気をつかみましょう。

初心者向け英会話おすすめ6:産経オンライン英会話

産経オンライン英会話は、産経グループが提供するスカイプを利用したオンライン英会話です。 中学英語のやり直しレベルから英語でディスカッションができるレベルまで、多彩な教材が揃っているのが魅力です。 厳しい審査を突破した優秀な講師によるマンツーマンのレッスンが1回につき146円~という低価格の料金設定も継続しやすいポイントです。 毎日25分のレッスンを1回ずつ受けるプランの他、1日に2回のレッスンを受けられるプランや週末に集中して1日に2回のレッスンを受けるプランなどがあります。 目的や都合によってプランを選択することができます。 レッスンの雰囲気をつかみたい場合は、25分のレッスンを2回無料で受けられる体験レッスンを受けてみましょう。

初心者向けオンライン英会話おすすめ7:DMM英会話

英会話は独自のシステムを用いて、パソコンだけでなくスマートフォンやタブレットでもレッスンを受けることができるオンライン英会話です。 1レッスン163円~という低価格で高品質なレッスンを受けることができるの魅力です。ビジネスやトラベルなど、目的に応じてカリキュラムを選ぶことができます。 レッスンは24時間、時間が空いたときにできるので、忙しいビジネスマンや学生も無理なく続けられます。講師はネイティブを含む122ヶ国から6500人もの優秀な講師が揃っています。 初心者には日本人講師も対応可能ですので、安心して始められるでしょう。まずは、たくさんの講師の中から自分にぴったりの先生を選んで体験レッスンを受けてみましょう。

初心者向けオンライン英会話選びのポイント4つ

初心者がオンライン英会話で学習して、英会話を身に付けられるかどうかは、どこのオンライン英会話を選ぶか、なぜ英会話を上達させたいのかという目的が重要になってきます。 苦手なことを継続させるのは、かなりの努力が必要になります。 努力をしてまで苦手である英語を今、学習しなければならないのはなぜなのか、目的をもう一度自分で確認しておきましょう。 オンライン英会話選びには目的の他に、講師、カウンセリングの充実具合、教材、レッスン形態も確認しておくことが必要です。 それぞれについて押さえておくべきポイントをあげてみますので、初心者向きオンライン英会話を選ぶときに参考にしてみてください。

ポイント1:講師

オンライン英会話の講師はネイティブ、フィリピン人、日本人のバイリンガルの中から選択可能です。初心者におすすめなのはフィリピン人講師と日本人バイリンガルの講師です。 英語の初心者にとって、いきなりネイティブの講師と英語で話すのは不安でしかありません。日本語が通じる日本人バイリンガルの講師が一番安心できます。 フィリピン人講師がおすすめの理由は、フィリピンは英語が公用語だからです。 日本人よりもずっと英語ができる人が多く、英語が第二外国語であるという点は同じなので、母国語ではない英語をいかに身につけていくかのノウハウに長けています。 ネイティブでも日本語が話せる講師がいる場合もあるので、初心者でもネイティブと話したい場合は確認してみるといいでしょう。

ポイント2:カウンセリングの充実

オンライン英会話はレッスンを受けてそれで終わりではなく、しっかりと目標を共有して進め方などをアドバイスしてもらえるカウンセリングが充実していることが大切です。 ただレッスンを淡々と受けているだけでは挫折しやすくなります。 特に初心者の場合は、どういう教材を選べば良いのか、どの講師を選べば良いのか、何を目標にすれば良いのか、わからないことだらけです。 初心者がオンライン英会話を選ぶ場合は、カウンセリングが充実しているかどうかをチェックしてみましょう。 できれば、日本人講師のカウンセリングがあれば、より安心できることでしょう。

ポイント3:教材

オンライン英会話を選ぶには、自分に合った教材があるのかどうかをチェックすることが必要です。 まず初心者のレベルを選び、そこから旅行英会話が目的なのか、ビジネス英会話が目的なのか、英検やTOEICなどの試験対策をしたいのかを明確にして、教材を選びましょう。 自分の目的から離れた教材であると、挫折する原因になってしまいます。 中学英語を復習するプランを設けているところもありますので、英語から離れて長い人はそういうところを探してみるのも良いでしょう。 教材が多すぎてわかりにくい場合は、日本人講師が相談に乗ってくれることも多いです。ただ単に英会話ができれば良いのではなく、目標をきちんと定めていると教材も選びやすいです。

ポイント4:レッスン形態

オンライン英会話はスカイプ、または独自のシステムを使って講師の顔を見ながら行います。レッスンは講師がオフィスで行う場合と在宅で行う場合があります。 スカイプと独自のシステム、講師がどこにいるかによって通信状態が良くない場合があります。 おすすめは独自のシステムを使って講師がオフィスで行う形態です。 初心者の場合、通信が途切れたりするとモチベーションまで途切れてしまうことがあり、英語で通信が良くない状態を講師に説明することも難しいでしょう。 できるだけストレスのない通信状態でレッスンが受けられるのかどうかを、体験学習のときに確認するようにしましょう。

英語の勉強で一番難しいのは続けること

オンライン英会話に限りませんが、英語などの外国語を身に付けるには、毎日少しずつでもコツコツと続けることが大切です。同時に、英語の勉強で一番難しいのが続けることです。 母国語の場合は、毎日同じ言葉を浴びるように聞く環境にあるので、自然に言葉が身についてきます。 しかし、英語が身近にない環境であると、何をどういう風に続けていけばいいのかがわからなくなってきます。 オンライン英会話は、少しずつでもレッスンを続けていくことによって、母国語ではなく第二外国語として、身に付けていくことができる方法です。継続こそが力になってきます。

英語学習が続かない理由

英語を話すことができれば良いと、ほとんどの人が考えています。 英会話教室に通わないまでも、テレビやラジオ、また本などで独学で英会話の勉強をしようとしたものの、結局は続かずに挫折してしまったという人は多いのではないでしょうか。 独学が必ずしも続かないということではなく、英会話教室に通ったものの、結局は長く続かなかったという人は多いことでしょう。 ただ漠然と英語が話せれば良いと考えているだけでは、長く続けることは難しいです。 留学やビジネスなどで英語ができなければ、何も始まらないという環境にいると、たとえ学生時代に英語が苦手だった人でも英語は話せるようになります。 ここに続かない理由の答えがあります。

勉強の目的が不明確

ただ漠然と英語が話せれば良いと考えているだけでは、英語の学習を始めてもなかなか身につくものではありません。 たとえオンライン英会話や英会話教室に通学していたとしても、継続することが難しく感じてくることでしょう。 ただ漠然と英語ができるようになったら良いと考えているだけでは、勉強の目的がはっきりしません。 ビジネスのような難しい目的でなくても、海外旅行に行くことが決まっているので、少しでも自分の力であちこち歩いてみたい、現地の人と英語で話したいという、はっきりとした目的が必要です。 オンライン英会話を選ぶ前に、初心者であってもしっかりとした目的を定めておくことが、継続できるコツになります。

周囲の環境に英語習得の強制力がない

ビジネスで英語が必要であったり、英語圏に留学するので英語が話せなくてはならない、という場合は、英語自体が目標なのではなく、その先にあるものが目標になっています。 ただ漠然と英語が話せるようになりたい場合は、英語自体が目的になっています。英語ができればこういうことがある、こういうことができるという英語の先にあるものが何もありません。 具体的な必要性がなく、別に英語ができなくても生きていける環境にある場合は、続けることが難しいでしょう。 周囲の環境も英語に触れるような環境になく、外国人と話し機会なんてほとんどないという場合は、英語ができることの意味さえ見つけることが難しいでしょう。 近所に外国人がいるので話してみたいという小さな理由でもいいので、英語を話す必要性を見つけるようにしましょう。

目標を持って継続することが大事!

初心者向けのオンライン英会話のおすすめ7選と選び方のポイントをご紹介しました。 オンライン英会話に限らず、英語を学習するときは明確な目標を持っていないと挫折してしまうこともあります。 たとえ初心者であっても、漠然と英語が話せれば良いというのではなく、英会話を通して何をしたいのかという具体的な目標を定めておくようにしましょう。 その上で、数あるオンライン英会話の中から初心者向けのレベルを選び、さらにその中から自分で定めた目標を達成できるようなプランを探してください。 そして、目標を達成できるように学習を継続していきましょう。

アクセスランキング