IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

Z会Asteriaの料金は安い?コースとコスパを調査

英語

皆さんこんにちは、今回は「Z会Asteriaの料金は安い?コースとコスパを調査」と題して、「Z会Asteriaの料金は高いか安いか」についての詳細情報のご紹介をはじめ、その際におすすめできるいろいろなコースとコスパの調査についてご紹介します。

更新日時:

英語の重要性は上がっている

「国際化」や「グローバリゼーション」という言葉が現代の日本で流行っているように、日本は現代において未来にかけ、国際化の波に大きく飲まれ始めています。 その場合に英語の重要性は従来に比べて破格に上がってきているのはもちろんのこと、その英語を使う機会はいろいろな場面で着実に見られます。 Z会Asteriaでは料金も低コストで英語を学べるため、ぜひ一度、国際化していく日本を想定する上で利用してみましょう。

レベルの高い教育を受けられやすくなる

英語を学ぶことによって、学習する分野がかなり多くなり、その学術領域はそのまま出世の道を広くすることになるでしょう。 英語・英会話ができることによって海外留学・海外出張などへのスムーズなトレードが可能であり、英語ができるということは「レベルの高い教育を受けられやすくなること」への第一ステップと見てかまいません。 料金の安いZ会Asteriaでもレベルの高い教育が用意されているので、ぜひ一度確認してみましょう。

職業や人生の選択の幅が広がる

「英語ができる」というだけで、就職・転職可能な職種の幅が広がり、さらに海外移住する際の壁もかなり低くなることでしょう。 日本のマーケット規模が次第に縮小する上で、外資系企業への転職や、語学関連の職種(翻訳・通訳など)の仕事をはじめ、海外出張・留学においても、英語能力があることによってスムーズに(スライドする形で)転向することが可能になります。 Z会Asteriaで料金の安いコースを自分で見付け、その後の将来設計に必要な土台を着実に確保することを検討しましょう。

受験や就職に有利

英語ができれば、当然、受験や就職(就活)に有利になり、その後の将来設計を築いていく上でもみのり豊かな安定を目指すことができるでしょう。 このように、英語・英会話能力を着実にストックしておくことによって、自分の将来ニーズを確実に埋めることができ、さらに職種枠も広げることができるため、自分に見合った「英語を学べる機関」を確保することは重要です。 ぜひ料金コストの安いZ会Asteriaを視野に入れておきましょう。

Z会Asteriaの特徴

さてここでは「Z会Asteriaの特徴」と題して、Z会Asteriaだからこそ得られる貴重な特徴やその評判などを詳細にご紹介します。 ・マンツーマンによる英語学習をコース分けして用意し、それぞれのコース料金は安価に設定しており、中学生から社会人までを対象にした即時性の高い教育がなされます。 ・Z会Asteria英語4技能講座を受講することにより、(受講1カ月目限定で)Online Speakingの1回分のレッスンを無料でプレゼントされる ・現代の大学入試に必要な受験内容や最新情報を、定期的に送られてくるパンフレット冊子によって教えてくれる ・夏期講習はAsteria Onlineによって効率の良い自主学習に励める 他にもいろいろありますが、Z会Asteriaでは料金コストがほとんどかからず、よりどりみどりのサービスが提供されます。

Z会Asteriaのコースと価格

さてここからは「Z会Asteriaのコースと価格」と題し、Z会Asteriaでこそ取り組めるいろいろなコースとその料金提示についてご紹介していきます。 Z会Asteriaのコースを選んで受講する場合には、まずWebからの申し込み手続きが必要になり、その手続きが完了してから契約期間の設定などを済ませ、その後からの受講となります。 その場合はパソコンを最新版に近い物を用意することが重要で、4年以上前に購入したパソコンの場合は最新のOSに対応しない場合があるため、正しく動作しないこともあるので注意しましょう。 とりあえず受講の準備に必要な周辺環境を整えた上で、Z会Asteriaでは2パターンの料金の支払い方法が用意されており、「12か月一括払い」と「毎月払い」を選ぶ必要があります。 Z会Asteriaでは主に「英語4技能講座」と「数学新系統講座」の2コースから選ぶ必要があり、その後に講習が開始されます。

1:映像×1:1対話式トレーニングコース

まず「映像×1:1対話式トレーニングコース」ですが、このコースでは「対話式トレーニング」が用意されています。 そこで学んだ授業内容を主にアウトプットすることを目的とし、実践で学術内容の成果を発揮することに主眼が置かれており、「わかったつもり」で終わらない点を強調します。 対象科目は基本的に、英語、数学、国語(現代文・古文)、日本史、世界史、地理、物理学、化学、生物化学、小論文などで、主に最近では英語と小論文という、各大学の入試科目で必須とされる科目が対象に選ばれることが多く見られます。 AO・推薦入試、国公立大学志望、プレゼン力を会得する場合でも、じっくり情報交換しながらマイペースで学習できるでしょう。

2:映像×AI トレーニングコース

このコースではAI機能・教材を十分に活用した上でのアウトプット授業が本格化されています。 映像資料・教材によって学ぶべき内容をインプットしておき、その内容を実践(試験・受験)に向けてアウトプットしておくという効率の良い授業形態となっており、このコースの最大の特典は「最速・最短で大学受験に向けた勉強ができる点」にあります。 対象科目は主に英語文法、数学、物理、化学で、自分に必要な科目を事前に選択しておき、それに見合った勉学環境のもとで(マイペースに)講習に取り組んでいきます。 ・大学受験に必要な基礎力を身に付ける ・未習範囲を高速で先取り学習できる ・苦手を解消したい ・復習に時間をかけたくない これらのニーズをすべて満たしてくれるでしょう。

3:資格・検定対応コース

次に「資格・検定対応コース」ですが、このコースではそのコース名のとおりに主に英検や漢検をはじめ、自分に必要な資格を取得するための徹底講座として設置されています。 現代では英検対策をする事は英語4技能対策につながるもので、それによって実用的(実践的)な英語力を身に付ける事ができるようになり、海外留学、社会に出てからの出世などを含め、さまざまな場面で力強い土台になってくれるでしょう。 主に上記のように進学・資格取得を希望している人にとってはかなり最適のコースとなり、ここでもZ会AsteriaならではのAIアプリ(英検アプリなど)を教材に活用しながら、マイペースかつ効率の良い学習が可能になるでしょう。 外国人講師とのオンラインスピーキングや、英文作成の添削指導なども常に用意されているため、非常にお得な学習コースです。

資格・検定対策でよくあげられる目的
  1. 出世につながる英検対策をしたい
  2. 英語4技能対策をしたい
  3. 進学のための実用的(実践的)な英語力を身に付けたい
  4. 学校の英語の授業では物足りなさを感じている
  5. 海外留学を考えている
  6. 国際系大学・学部・学科への進学を考えている(編入も含む)

Z会Asteriaの料金の評判

それではここから「Z会Asteriaの料金の評判」と題し、実際にZ会Asteriaを利用した人の体験談やそれによる評判、またその評判に際してよくあげられる「料金への評価・感想」などについてご紹介していきます。 Z会Asteriaというのは学び塾としては非常に多くの学生からの支持を受けており、現代でも受講生はうなぎ登りの傾向にありますが、少子高齢化の影響もあり、さらに学生にとって魅力の高い・実益性の高いコースやサービスなどを取り入れています。 料金にしても比較的安価で済むコース・教材などが多く、継続利用する上では最適とされる背景も多くの場面で見られています。 このような口コミ・評判を事前に確認しておき、各自でZ会Asteriaとの相性を確認しておきましょう。

毎月払いだとしても正直言ってそんなに高くないですよね。。。英会話よりも全然安いと思います。最初Z会Asteria(アステリア)の料金を見たときは「こんなに安いのか。。」と思ってSnoopyもちょっと驚きました。

料金は、英語・数学・総合講座別になっていてそれぞれ単独でも申し込みが可能です。 塾のお月謝と比べるとかなり割安な印象です。

海外でもご受講いただけます。教材送付はなく、海外受講により加算される料金もありません。iPadとWi-Fiがあれば、すぐに受講を開始できます。

Z会タブレットコースの料金(受講料)について口コミしていきます。 このZ会タブレットコースの費用はコースがないためにとてもシンプル。 3年生(6教科セット) 5,910円〜 4年生(6教科セット) 6,420円〜 5年生(6教科セット) 6,930円〜 6年生(6教科セット) 7,440円〜 ここで示したZ会タブレットコースの費用は年間払いによるものなので、月々払いであればこれよりも高い費用になることから確定の金額ではありません。 ほかに入会金などは一切不要なので、ほかの通信教育と比較してまあ妥当な費用ではないかと思います。

マイペースで進められる点が良い

先述の口コミ・評価でもわかるように、Z会Asteriaを利用する上ではまず「マイペースで受講できる」という点がかなり大きな評判を呼んでおり、無料体験学習をはじめとする各種イベントへの参加をはじめ、Z会の内容がすぐにわかる点もポイントになります。 ・オンラインスピーキング【月2回プラン】(毎月払いで7,800円) ・オンラインスピーキング【月4回プラン】(毎月払いで9,800円) ・オンラインスピーキング【月6回プラン】(毎月払いで11,800円) 特に人気の高い英語4技能講座のうちの「オンラインスピーキング」でも、このように形態別での料金提示が約束されており、これらのコースを選ぶ場合でも事前にパンフレットなどで内容を確認できる点がありがたいです。

アプリケーションが使いにくい

Z会Asteriaでは先述のように、各コースによってさまざまな機能の付いたアプリケーションをもって教材とし、そこで獲得した情報を授業内容の基礎としながらインプットしておき、それを実践でアウトプットしていくという実践的な学習方法が採用されています。 しかし、このアプリケーション機能は非常に凝った造りになっているものも多く、中には「なかなか使い慣れないアプリ」や「慣れても機能・システムの点から使いにくい」などといったものもあるため、学生によっては使いにくさが分かれる傾向にあります。 この点も重要項目となるため、ぜひ事前に確認しておき、マイペースで学習する上で理想的な環境を確保しておきましょう。

さまざまな受験対応コースが用意されている

先述でも少しご紹介しましたが、Z会Asteriaでは「協働学習」「探求学習」「個人学習」という学習方針が定められている上で(総合探求講座での学術方針)、大学受験においてもいろいろな受験コースによってその内容・教材が多彩に用意されています。 主に一般入試や公募推薦・自己推薦、AO入試などの規定された受験コースに分けてそれぞれの授業内容が用意されており、必ずその受験で満足できる結果を得られるようさまざまな学習内容が取り入れられています。 受験というのは現代において多様化していることもあり、個別によって受験内容の目的も変わるため、自分に合った受験対策ができることも重要です。

対応している受験コース
  1. 一般入試
  2. 公募推薦
  3. 自己推薦
  4. AO入試
  5. 社会人入試
  6. 編入学試験
  7. 留学(国内・海外を含む)

小論文対策コースも人気が高い

最近では大学や専門学校をはじめ、就活する場合でも企業から「小論文試験」が課される場合が増えてきています。 その小論文試験が多くなってきた世情に対応するためにもZ会Asteriaでは、小論文対策のための受講コースを個別で用意しており、小論文の書き方・添削方法・いろいろな小論文の種類による解答方法などをはじめ、多彩な小論文対策が取られています。 これまでの予備校・塾などにおいて小論文対策というのは、ほとんど着手されてこなかった部門であり、この点でもZ会Asteriaの新しい学術レベルの飛躍がうかがえるでしょう。 国語のついでに小論文対策をするのではなく、小論文対策そのものをじっくり検討できるため、その授業の成果はかなり期待されるでしょう。

Z会Asteriaの値段が高い(安い)理由は?

さてここからは「Z会Asteriaの値段が高い(安い)理由は」と題し、Z会Asteriaの料金(受講料)が安いのか高いのか、またもし高いのであればその理由は何かについてご紹介していきます。 基本的にZ会Asteriaを利用する場合、その受講料はこれまでの予備校や塾、また専門学校などと比べる場合でも、「かなり安価」「比較的安い」などの触れ込みが多く見られており、その受講料(料金)はコース別に見ても安い部類に認められていました。 一般の予備校でかかる授業料は年間費用で「65万円」なので、20万円前後の単発利用で済むZ会の場合と比べれば、Z会がかなりの安価であることはわかります。

利用するコースによっては高額になる場合もある

Z会Asteriaではさまざまな受講コースに分けられてあり、それぞれのコース選択によっては使用するアプリ・教材などが違い、また受講環境・コースにかかる年間費用も大きく違ってくるため、継続利用する場合においてはやや受講料(年間)が高くなります。 これはどの予備校・塾を利用する場合でも同じですが、継続利用するということはそれだけ使用するアプリにかかる料金(つまり環境設備費)にかけられる料金も増えることになるため、短期利用の場合に比べて高額になるのは当たり前のことになります。 さらに一括払い・分割払いによる料金支払い方法によってもかかる費用が変わってくるため、年間利用と短期利用によっては2万4千円程度の差額が出てきます。

Z会Asteriaで見られる基本的な受講内容と料金

Z会Asteriaでは主に「英語4技能講座」、「数学新系統講座」、「総合探求講座」という3つの受講内容が設けられており、それぞれのコースによって受講料金が変わってきます。 ・英語4技能講座の場合、12か月一括払いで4,800円(/月) ・数学新系統講座の場合、12か月一括払いで4,800円(/月) ・総合探求講座の場合、12か月一括払いで5,800円(/月) 基本的にこのような料金分けとなり、一括払い・分割払いによって総合的にかかる費用の内訳も変わります。 もちろん分割払いにするとその分だけの利子が含まれるため、一括払いよりも差額として高くなるのでその点には留意しましょう。

Z会Asteriaの教室の場所

基本情報内容
住所静岡県三島市文教町1-9-11
営業時間平日(土日祝日以外で一般の会社と同じ)
最寄り駅東海道本線・三島駅
電話番号03-5275-1689

さてここからは「Z会Asteriaの教室の場所」と題して、Z会Asteriaが実際に開講している教室・アクセス方法などをご紹介します。 Z会Asteriaでは静岡県・東京を拠点として全国ネットで活動領域を持っているため、それぞれ各地でZ会Asteriaの体験入学やセミナーなどを利用することもできるでしょう。 Z会ではいくつもの支社を構えており、そのうちの何社によってZ会Asteriaの教室が開講されている状態にあります。 そのため、Z会Asteriaの各教室を調べる場合は当該教室それぞれを1つずつ下調べする必要があり、本社の情報ではなく、教室そのものの情報を確保しておきましょう。

Z会進学教室 川越教室

基本情報内容
住所埼玉県川越市脇田本町15−13
営業時間中1・中2…15:10~17:30 中3…15:10~18:45
最寄り駅川越駅
電話番号0120-46-2828

Z会Asteriaの教室としても有名な川越教室のご紹介ですが、ここでは高校受験を早くも目指している小・中学生から高校生、また特殊入試で大学受験に挑もうとしている大学生、社会人枠の場合でも受講できる、非常に柔軟な体制が取られています。 これまで30年以上中学生を指導し、難関校受験を熟知しているZ会の通信教育iPadスタイルでおなじみ、Z会進学教室指導室長・橋野篤による講演会も体験できます。 「難関高校・大学に合格するためにどのような学習をしていけばよいか」を具体的に盛り込み、その場合の取り組み姿勢や学習方法や学習内容など多岐にわたる視点から教えてくれます。

Z会進学教室 京都教室

基本情報内容
住所京都府京都市下京区東塩小路町719
営業時間14:00~21:00 (月木・休室日を除く) 10:00~17:00(講習期間中)
最寄り駅地下鉄京都駅から徒歩4分
電話番号075-352-5542

Z会は関東・関西を拠点に活動している予備校感覚の塾でもあり、その1つが京都の下京区にも開講されています。 受講の内容としては先述でご紹介しました内容と同じく、大学受験をゴールに掲げた形での受講コースが多彩に用意されており、英語、数学、物理、歴史、地理、小論文対策などをはじめ、それぞれの科目をアプリ使用によって独習できるコースも用意されています。 非常に受験に特化した授業内容を体験できることもあり、さらに主要科目に関する受験情報を先取りして学ぶこともできるため、受講生にとっては料金よりも実り豊かな受講の糧を得ることができるでしょう。

Z会進学教室 梅田教室

基本情報内容
住所大阪市北区芝田2-9-19 イノイ第二ビル7F
営業時間14:00~21:00 (水木を除く) 10:00~17:00(講習期間中)
最寄り駅・阪急梅田(茶屋町口)より徒歩3分 ・地下鉄御堂筋線梅田駅(【5】出口)より徒歩4分 ・JR大阪駅(御堂筋口)より徒歩5分
電話番号06-6375-2121

関西の首都圏とも呼ばれる大阪梅田でもZ会Asteriaを利用できる教室はあり、ここでも受験対策に特化した授業・科目コースが多彩に用意されています。 対象科目は英語、数学、物理、歴史、地理、小論文などで、それぞれの科目において苦手な点・実力が不足している点を強化する形での受験対策が非常に人気高です。 この場合もアプリケーションを利用して教材の代わりにできる上、独習型のスタディアプリの形で流用することが可能で、多くの学生からの指示を多彩に得ることができています。

Z会進学教室 御茶ノ水教室

基本情報内容
住所千代田区神田須田町1-2-3 Z会御茶ノ水ビル2F
営業時間14:00~21:00 (水木を除く) 10:00~17:00(講習期間中)
最寄り駅・東京メトロ丸ノ内線淡路町駅A2出口より徒歩1分 ・都営新宿線小川町駅A2出口より徒歩1分 ・東京メトロ千代田線新御茶ノ水駅A4出口より徒歩2分 ・JR神田駅西口より徒歩7分 ・JR秋葉原駅電気街口より徒歩7分 ・JR御茶ノ水駅聖橋口より徒歩9分
電話番号03-5295-1166

次は「Z会進学教室 御茶ノ水教室」のご紹介です。 ここでは主に高校受験用のコースが多彩に用意されており、スタディアプリを駆使した受験対策が(学生の)必要に応じて利用できます。 主な対象科目は英語、数学、物理、歴史、地理、小論文などで、それぞれの科目において苦手な点・実力が不足している点を克服する形での受験対策が非常に人気高です。 各コースによってアプリケーションを利用して教材の代わりにできる上、独習型のスタディアプリの形で流用することが可能で、多くの学生からの指示をいろいろな分野で得ることができています。

Z会進学教室 新宿教室

基本情報内容
住所渋谷区代々木2-7-8 東京南新宿ビルディング8F
営業時間14:00~21:00 (水木を除く) 10:00~17:00(講習期間中)
最寄り駅・JR新宿駅南口より徒歩2分 ・小田急線新宿駅より徒歩2分 ・都営新宿線新宿駅出口2より徒歩2分 ・都営大江戸線新宿駅出口2より徒歩2分
電話番号03-5304-2828

次は「Z会進学教室 新宿教室」のご紹介です。 ここでは主に「自ら考え、解決し、表現できる力」を多彩に培うことが目的とされており、スタディアプリを駆使した受験対策が(学生の)必要に応じて利用できます。 主な対象科目は英語、数学、物理、歴史、地理、小論文などで、それぞれの科目において苦手な点・実力が不足している点を克服する形での受験対策がなされ、月例テスト・実力テストなども好評を得ています。 難関高校受験コース、公立上位高校受験コースなどのコースによって料金が違い、また入会金も必要であるため(17,000円)、それらを準備して独習型のスタディ環境を確保する上で、自分にとっての理想的な勉学プランを立てていきましょう。

Z会進学教室 池袋教室

基本情報内容
住所豊島区南池袋1-25-11 第15野萩ビル 6F
営業時間14:00~21:30 10:00~17:00(講習期間中)
最寄り駅・JR池袋駅東口より徒歩3分 ・東京メトロ丸ノ内線池袋駅43出口より徒歩3分 ・東京メトロ有楽町線池袋駅43出口より徒歩3分 ・西武池袋線池袋駅より徒歩3分 ・東武東上線池袋駅より徒歩4分
電話番号03-5985-2828

次は「Z会進学教室 池袋教室」のご紹介です。 ここでは主にマンツーマン指導を徹底して実力培うことが目的とされており、幅広いスタディアプリを駆使した受験対策が(学生の)必要に応じて利用できます。 対象科目は英語、数学、物理、歴史、地理、小論文などで、それぞれの科目において苦手な点・実力不足を感じている点を克服する形での受験対策がなされ、定期テスト対策などで実力促進を促しています。 ここでも難関高校受験コース、公立上位高校受験コースなどのコースによって料金が違い、また入会金も必要であるため(17,000円)、それらを準備して独習型のスタディ環境を確保する上で、自分にとって理想的な土台を立てていきましょう。

Z会進学教室 横浜教室

基本情報内容
住所横浜市西区北幸2-5-15 プレミア横浜西口ビル4F
営業時間14:00~21:00 10:00~17:00(講習期間中)
最寄り駅・JR・東急東横線横浜駅西口より徒歩5分 ・横浜市営地下鉄横浜駅9番出口より徒歩3分 ・相鉄線横浜駅より徒歩4分
電話番号045-313-2828

次は「Z会進学教室 横浜教室」のご紹介です。 第一志望の大学へ入学するための必須課題を見付け、ここでも主にマンツーマン指導を徹底して実力培うことが目的とされ、幅広いスタディアプリを駆使した受験対策が(学生の)必要に応じて利用できます。 対象科目は英語、数学、国語、歴史、小論文などで、それぞれの科目において苦手な点・実力不足を感じている点を克服する形での受験対策がなされ、定期テスト対策などで実力促進を促しています。 難関国私立・公立トップを目指すためのコース授業が特徴的で、それぞれコースによって料金が違い、また入会金も必要であるため(17,000円)、それらを準備して独習型のスタディ環境を確保する上で、自分にとって理想的な環境を作りましょう。

まずは無料レッスン(カウンセリング)を受けよう

いかがでしたか。今回は「Z会Asteriaの料金は高い(安い)?コースとコスパを調査」と題して、「Z会Asteriaの料金は高いか安いか」についての詳細情報のご紹介をはじめ、その際におすすめできるいろいろなコースとコスパの調査についてご紹介しました。 Z会Asteriaではいろいろな受験・試験対策が取られており、また個別指導に特化した独習システムも充実していることから、誰でもいつからでも利用できる非常に柔軟な環境が特徴と言えるでしょう。 受験対策は早ければ早いほど良いので、ぜひ最寄りのZ会教室を下調べしておき、そこで無料レッスンを受けてみることを検討してみましょう。 まずはZ会Asteriaの雰囲気に慣れることが大切で、料金プランについても同時に調べましょう。

アクセスランキング