IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ペッピーキッズクラブの特徴と評判・口コミまとめ

英語

ペッピーキッズクラブは質の高い講師や独自のカリキュラムが評判の子供を対象とした英会話くすーるです。全国に1300教室を展開していて、小さいころから楽しく英語を学ぶことができます。ペッピーキッズクラブの評判や特徴、料金などについて詳しくご紹介します。

更新日時:

英語の重要性は上がっている

国際化が謳われるようになってから長い年月が経とうとしている日本ですが、その間年々英語の需要は高くなり、英語学習の重要性は上がっています。 2020年には日本でオリンピックが開催されることもあり、色々な場所で急速に英語の重要性が高まっています。 オリンピック開催に限らず日本という社会全体を見渡しても、国内企業は海外に進出し、よりグローバルな人間像が求められている時代でもあります。 さらに海外からの旅行者や労働者も増え、日常的に英語を使わざるを得ない場面も急速に増えています。 英語を話したり、聞き取れたりできるということはこれからの社会で生きていくためもは必要不可欠な条件になることは間違いなく、英語の重要性はこれからもどんどん高まっていくことが考えられます。

レベルの高い教育を受けられやすくなる

学生時代に英語ができると海外留学のチャンスが大幅にアップし、レベルの高い大学で学ぶことができます。 また現在は日本に居ながらにして外国の有名大学の講義を無料で受けることができるMOOCというシステムもあり、英語ができれば日本にいてもより高いレベルの講義を受けることができます。 留学やMOOCはワンランク上の教育を受けられる絶好の場であり、そのチャンスは英語を身につけておくことでぐっと自分に引き寄せることができます。 さらにワンランク上の英語学習をすることは自分自身のスキルをあげることにもつながり、新しい世界の扉を開くことにもなります。 高いレベルの教育を受けられるということは自分自身を高めることにもつながり、充実した人生を送ることとも大いに関係してきます。

職業や人生の選択の幅が広がる

現在の日本において英語ができると、就職や人生の選択の幅が大きく広がります。 1995年以降デフレが続き多くの業界が横ばいもしくは縮小している日本では、マーケットは縮小する一方です。 日本企業の海外への市場拡大は避けては通れない道で、それにともない英語の必要性はますます高まります。 これからの時代、グローバルな世界、未知の分野へ一歩足を踏み出すために英語は必要不可欠な要素といっても過言ではないでしょう。 英語力を身に着けることによって、外資系企業や海外での就職や移住などのチャンスは大幅に広がり、世界を股にかけて活躍できる日が来るのも夢ではないのです。 日本という狭い範囲での限界は既に見えていて、これからの時代を生きるためにも英語学習はぜひおすすめです。

受験や就職に有利

英語を身につけておくことは受験や就職にとても有利に働きます。 実際2年後の大学入試からは民間の英語検定のレベルが大学受験の条件や得点に加算されることが決まっていて、英語ができるということが、世の中で非常に重要視されていることが分かります。 就職に関しても、高いレベルの英語検定の取得や海外留学経験の有無が有利に働くことは確かです。 受験や就職を考えている人は日ごろから少しでも自分の英語のレベルを上げるように努力することはとても重要です。 特に大手企業などへの就職を希望する場合はなるべく早い時期から英語力を身につけ、母国語同様に扱えるようにしておくことと良いでしょう。

ペッピーキッズクラブとは

ペッピーキッズクラブはイッティージャパン株式会社が展開する評判の子供英会話教室で、『Global Human Communication(世界中の人々との意思疎通)』を教育理念に掲げ、真の国際人を育成することを目指しています。 イッティージャパン株式会社自体は1989年の創業、2004年の設立ですが、ペッピーキッズクラブは2012年に大阪に事務所を置くゼネラルユニオンが支部を結成し、現在沖縄県を除く全国に1300以上の教室を展開しています。

イッティージャパン株式会社は女性活推進にも力を入れており、労働者に占める女性労働者の割合は60.16%です。 さらに子ども英語教育システム・サービスの企画、開発、販売などを手掛け、また国際交流イベントの企画や運営、外国人講師の派遣も行っており、ペッピーキッズクラブのゲストティーチャーは長年子供英会話教室での実績を積んでいます。 ペッピーキッズクラブは遊びのカリキュラムの中で、楽しみながら英語に親しむことができる英会話教室を展開。ネイティブ講師とコミュニケーションを通じ、リアルな英語にふれることで国際的な感覚を養っています。

ペッピーキッズクラブの特徴は?

日本一愛される教室を目指し1993年に開講した評判のペッピーキッズクラブは英語を学ぶことの楽しさと伝わることの楽しさを大切にしています。 英語の歌やリズム遊びなどを通して自然に英語が身につくようなカリキュラムが工夫されていて、外国人講師と日本人の講師がそれぞれの手法で楽しく学べるようにサポートしています。 全国に多くの店舗を展開していて、評判も良いペッピーキッズクラブの特徴を5つのポイントでご紹介していきましょう。 講師の特徴、レッスンの特徴、教材の特徴、さらに海外でも注目されているソルマーク式PRC-Methodについても詳しく説明していきます。

ペッピーキッズクラブの特徴1:習得から実践までのレッスン

評判のペッピーキッズクラブのレッスンは基本的に日本人講師から学びます。 子供英語専門の講師が日本人がつまずきやすいポイントを考慮して自然に身につくレッスンを行い、1タームに1回外国人講師によるレッスンが組み込まれます。 外国人講師とのレッスンは日本人講師から学んだ英語を実践し、伝わることの楽しさを実感することを目的としています。 生きた英語を使って伝えることに重点を置き、イントネーションやリズム、表情など、より伝わる方法をサポートしてくれます。 日本人講師と外国人講師によるレッスンでしっかりとした習得から実践までのレッスンを網羅し、着実に確かな英会話力を身につけることができます。

小学1年生の息子を通わせています。英語教育が必修化される、というニュースで英語を習わせようという気になりました。今まで英語に触れたことのない息子で心配でしたが、楽しく通えています。まだ年齢が小さいせいもあるでしょうが、お勉強と言うよりは子供が英語を嫌いにならないよう、楽しく英語と触れ合えているようなのでいいと思います。嫌になってしまっては元も子もありませんから。年齢やレベルに合わせてくれるのはとてもいいですね。

ペッピーキッズクラブの特徴2:正しい発音

評判のペッピーキッズクラブでは海外からも注目を浴びているソルマーク式PRC-Methodを取り入れています。 これは日本では唯一と言われていて、手や指の簡単な動きで発音のイメージをつかむ習得法です。 小さな子供でも分かりやすく、楽しみながら自然に習得することができます。 ソルマーク式PRC-Methodにフォニックスを組み合わせた方法では、日本人が苦手なネイティブが使う正しい発音法に近づくことが可能になります。 正しい発音を身につけるということはおのずとヒアリング力もアップし、さらに伝わる楽しさを実感できるようになるのもペッピーキッズクラブの大きな特徴のひとつです。

日頃通ってる成果、英単語の発音は上達しているようで、講師の方が誉め上手で子供は嫌がらずに通っています。 検定にも順調に合格して励みになっているようです。

ペッピーキッズクラブの特徴3:レッスン参観

評判のペッピーキッズクラブの3つめの特徴は子供たちの日々のレッスンや成長の様子を保護者が確認することができる定期的なレッスン参観があります。 1年に3回あるレッスン参観では英語にふれる環境のサポートに関するアドバイスももらえます。 レッスンで身についた英会話、講師の英語に合わせておこなうアクティビティなど楽しく英語にふれる様子は普段自宅では観ることができない子供たちの様子です。 子供たちの生き生きとした姿を参観した後は家庭でも英語学習についての講師からのアドバイスなどもあり、効果的な予習復習法、教材の活用法などをしっかりサポートしてくれます。 子供は楽しく、親は安心の環境の中で学ぶ英語は必ず子供たちの英語力アップにつながります。

ペッピーキッズクラブへ小学生の子供が通っています。英語を読むこと、書くこと、話すことがバランスよく学べています。ペッピーキッズクラブへ通うようになってから最初は全く英語に興味がない状態で始めましたが最近はいろいろなことが理解できるようになりどんどん英語が好きになっていくようです。自分の気持ちを英語でも伝えたいようで家でもわかる範囲で英語ではなしてきています。決してスパルタのような感じはなく遊びながらのレッスンですがが十分に成果がでています。

ペッピーキッズクラブのコース内容と料金は?

評判のペッピーキッズクラブの料金はそれぞれの地域によって違いがあり、具体的な料金は自分が通いたい教室のサイトを開くことでチェックできます。 一例を挙げると、1・2才の親子コースでは月謝が3,704円、2・3才のコースから小学生コースまでは月謝が7,560円、中学生と高校生のコースは月謝が9,893円です。 別途で入会金が10,800円、教室運営費に907円、さらにそれ以外に教材費がかかります。 教材費はレンタルできる教室もあり、その場合月1,540円になりますが、購入が必要な場合は入会金などを合わせて全部で40万円ほどのきんがくを分割で支払うことになり、かなりの高額になるのは覚悟しておかなければなりません。

ほかの幼児コースのある大手の英会話教室などとも比較しても40万円というのはかなりの高額ですが、年間のレッスン回数が多く1時間単価に換算するとそれほど高い料金でないこともわかります。 ペッピーキッズクラブは教材費が高いので、兄弟姉妹で入会し、教材を使いまわしできる場合や何年も続けて通う場合にお得になってきます。

時間講師形態内容
1・2才親子コース1回35分×週1回日本人講師、外国人講師によるレッスン3組~8組程度の親子グループレッスン親子で英語の音やリズムに慣れ親しみながら楽しい時間を過ごす
2・3才コース1回60分×週1回日本人講師、外国人講師によるレッスン7~12名程度のグループレッスン聞くこと、話すことを中心とした内容のレッスンを通して、英語や英語圏の文化に触れる
4~6歳コース1回60分×週1回日本人講師、外国人講師によるレッスン7~12名程度のグループレッスン英会話レッスン
小学校低学年コース1回60分×週1回日本人講師、外国人講師によるレッスン7~12名程度のグループレッスン2020年英語教育改革にマッチしたカリキュラムとテキストによるレッスン
小学校中学年コース1回60分×週1回日本人講師、外国人講師によるレッスン7~12名程度のグループレッスン2020年英語教育改革にマッチしたカリキュラムとテキストによるレッスン
小学校高学年コース1回60分×週1回日本人講師、外国人講師によるレッスン7~12名程度のグループレッスン2020年英語教育改革にマッチしたカリキュラムとテキストによるレッスン
中学生コース1回60分×週1回日本人講師、外国人講師によるレッスン7~12名程度のグループレッスンシャドウイング練習、英単語の強化、反復練習の強化
高校生コース1回60分×週1回日本人講師、外国人講師によるレッスン7~12名程度のグループレッスン発音の強化練習、4技能の強化練習
文法・英検対策コース週1回(1回60分)年間46レッスン日本人講師、外国人講師によるレッスン7~12名程度のグループレッスンわかりやすいイラストや楽しいフレーズで、無理なく文法のルールを覚える

月々の月謝は、英語教室としては妥当な金額ですが、何せ教材費は躊躇する金額でした。でも、親の私自身が色々と英語に投資した金額を考えると、どこの教室も教材も最終的に支払う金額は対して変わらないと判断し購入しました。(分割も出来るようでした。)

英語の勉強で一番難しいのは続けること

現代の日本では小学校から英語の授業が組み込まれています。 >誰もが一度は面白く夢中になる英語学習ですが、長く続けることはそう簡単なことではありません。語力のレベルアップには何段階ものハードルを越えなければならず、途中でその作業をあきらめてしまうことがほとんどです。 単語や文法、英会話を一時的に頭にインプットし記憶させることができても、日々その作業を続けなければ記憶は薄れていき、せっかっく身に着けた英語力も失われてしまいます。 英語の勉強で一番難しいのは英語の学習を日々続けることと言っても過言ではありません。 魅力的な参考書や問題集、アプリがあったとしても、毎日ご飯を食べるように英語学習を習慣にすることが英語力を身につける最大のポイントとなります。

英語学習が続かない理由

英語学習は毎日続けることが大切で、継続して学習することが一番の英語力アップにつながるのですが、実際はなかなかそうはいかないのが現状です。 英語学習が続かない理由として英語学習の目的が不明確であることと、周囲の環境に英語習得の強制力がないことが考えられます。 英語学習が続かない2つの理由を何らかの方法でクリアすることができれば逆に英語は簡単に身につけられるということにもなります。 実際、数か月後の海外留学が決まったり、ホームステイで外国人が常に家にいたり、外国に留学したりといった状況下では驚くほど英語が身に付くことは容易に想像がつきます。 英語学習が続くための環境を自ら設定することは英語力アップの近道になります。

勉強の目的が不明確

英語の学習を始める時に学習の目的が不明確な場合、英語学習を続けるのはとても難しいことです。 もともと日本で生活していれば、英語ができなくても日常生活には何の不便もなく毎日が回っていくわけですから、そのような状態で学習を続け、英語を身につけるのは至難の業ともいえます。 しかし一旦具体的な目的を設定したり、強い夢や目標がある場合には、その目的や夢や目標に向かって必要な学習を進めていくことができるようになります。 英語力を身に着けるための目的として比較的簡単で設定しやすいのは少し先のTOIECや英検などの検定を受験するというもの、またホームステイや海外留学をすることを決めるなどです。 その場合必要なのは目的達成に合わせた適切なカリキュラムを組むことです。

周囲の環境に英語習得の強制力がない

周囲の環境に英語習得の強制力がないというのも英語学習が続かない大きな原因のひとつになります。 例えば英語しか話せない環境に身をおいた場合、自分の意向や意思を相手に伝えるために頭はフル回転し、記憶の引き出しから英単語や文章を必死に引き出すことになります。 英語を話さなければならない環境の連続は知らず知らずのうちに英語力アップにつながるのは言うまでもないことです。 留学する、ホームステイを受け入れるなど英語が必要な環境を敢えて周りに作ることは、短期間で英語力を身につける最良の方法で、同時並行的にECCオンライン英会話を学ぶのもひとつの良い方法と言えるでしょう。

ペッピーキッズクラブの受講生はこんな人が多い

評判ペッピーキッズクラブは1歳から高校生までの学ぶことができます。 1・2歳のコースは親子で受けることができるのではじめて英語に関わるにはぴったりです。 英語の必要性を感じ、楽しく無理なく子供に英語を身につけさせたいと思っている親が子供と一緒に通うパターンが多く、リラックスした環境の中で親子の楽しいコミュニケーションをとれるのも魅力になっているようです。 レッスンの内容はどのコースも楽しく工夫されていると評判で、楽しみながら英語を身につけさせたいと思っている親に支持されています。 レッスン後に迎えに行った時には講師から今日のレッスン内容や家庭でのアドバイス、ポイントなどが伝えられるのも評価されているポイントです。 テキストの評判も良いので、自宅で英語の学習を進めたい人にも人気があります。

一方で年齢が上がるにつれ、レッスン内容に物足りなさを感じる人が増えてくるのもペッピーキッズクラブの特徴で、TOEICや英検などの検定の受験をメインに考えている人にとっては徐々にレッスン内容が合わなくなってきます。 ペッピーキッズクラブははじめての英語、入門編を楽しく学びたい人に向いている英会話スクールです。

ペッピーキッズクラブの受講生の特徴
  • 英語超初心者の人
  • 楽しみながら英語を身につけたい人
  • 日常的な英会話を学びたい人

ペッピーキッズクラブ利用者の体験談と口コミ

評判のペッピーキッズクラブ利用者の体験談や口コミはSNSでチェックすることができます。 SNSを見ると、強制的でなく子供に英語を身につけさせたいという親からの指示が厚いことがわかります。講師の人柄や雰囲気が良く、子供たちが講師になじみやすいのもペッピーキッズクラブの特徴のひとつになっているようです。 またテキストや通学用のバッグなども子供の気をひくようなデザインで作られているので楽しい習い事として続きやすくなっています。 料金に関しては高いという評判そのままで、レッスン内容や講師の質などを加味しても、やはり料金は高いという評価です。 高い料金でも、子供が楽しく通っているうちに自然と英語力が身につくというのがペッピーキッズクラブです。

小3の子をペッピーキッズクラブの岡山南教室へ通わせています。通い始めたのは小学1年生の時です。それまでは習い事なんて何もしたことがなく、続くかどうか心配でした。けれど、ペッピーキッズクラブの英語のレッスンは本当に楽しいようで、長続きしています。すぐに嫌になったらどうしようと思う気持ちもあったのですが、そんな心配はいらなかったみたいです。 今ではクラスメイト全員と仲良くなり、先生もフレンドリーに接してくれるので楽しい気持ちで通えています。

小学校低学年の子供がこちらに通ってます。英語を読むこと、書くことを練習中です。アルファベットの大文字、小文字の区別もつき始め、自宅でもノートにアルファベットをずらっと書いたりしてます。ABCの歌も完ぺきに覚えました。私はうろ覚えでしたので、子供に教えてもらったほどです(笑)英語に関しては、私よりも子供の方がレベルが上というような状態です。これだけレベルの高い英語力を身に着けてもらえたのは、本人の努力以外に、先生の指導力の高さのおかげです。 外国人講師との対話のレッスンは、日本人講師から学んだ内容を定着させられるので、本人の意欲も上がります。

7歳のころからお友達に誘われてペッピーキッズクラブ足利南教室に通っていた娘ももう高校1年生になりました。 ペッピーキッズクラブに通ったおかげで英語が大好きになり、高校も英語科に進みました。英語力が伸びたきっかけはペッピーで毎年開かれているサマースクールだったと思います。グアムに行ったりカナダに行かせたこともあり、参加するたびに人間的にも成長して帰ってきたように思います。本人も現地でお友達ができて以後ずっとメールのやり取りをしたり将来英語を使った仕事がしたいと話すようになりました。長く続けられ、成果もでる素晴らしいスクールだと思います。

ペッピーキッズクラブの評判

ペッピーキッズクラブの評判としては高いけど楽しく英語を学べるというのが総合的な評価になっています。 全国に教室があるので転勤族の方でも大きな違いがなくレッスンを受けられる点や契約時の料金で通えるというシステムがあるのも評判です。 交流イベントや海外イベントなどレッスン以外の英語を使ったイベントもあり、いろいろな側面から英語にふれられるのも評判です。 英語を習うスタートとして大事な発音に力を入れている点も高く評価されていて、子供の頃から自然な英語が身につけられるのは大きなポイントです。 地域によって、教室によって多少料金に違いがあるので気になる方はぜひ近くの教室をチェックしてみると良いでしょう。

マンツーマン英会話・英会話コーチングスクール・通常の英会話教室の違い

英語を学ぶにあたり、評判のペッピーキッズクラブのような英会話教室のほかにはにどんな方法があるのか、ここで改めて確認しておきましょう。 英会話を学ぶには、マンツーマン英会話・英会話コーチングスクール・通常の英会話教室などで学習するという方法があり、それぞれの違いはどこにあるのか確認しながら説明してきます。 英語学習の代表的学習方法である、通常の英会話教室は駅に近いなど立地条件の良いところに教室があるケースが多く、仕事や通学の行き帰りに立ち寄りやすくなっていますが、オンラインサービスに比べると格段に料金が高くなります。 さらにクラスや曜日も指定されているので忙しい人にとっては通いにくい点がデメリットです。 しかし、臨場感あふれるリアルな英会話の現場を体験することができ、さらに講師もアメリカ人やイギリス人などが多いので、どこか優雅な雰囲気を堪能できるのも魅力です。

マンツーマン英会話はオンライン英会話などのレッスンスタイルをいい、隙間時間で1対1でレッスンを受けることができるので、効率よく英語力をアップさせることができます。 コーチングスクールは家庭教師のようなパーソナルトレーナーがついたレッスンで、オンライン英会話サービスに比べるとさらに充実したレッスンを受けることができます。 特にビジネスシーンでプレゼンをしなければならない場合、また専門分野による英語を学習したい場合などにおすすめです。

ペッピーキッズクラブの無料レッスン(カウンセリング)がおすすめな理由

ペッピーキッズクラブには評判の無料レッスンがあり、ペッピーキッズクラブの公式サイトから申し込むことができます。 電話番号やメールアドレスなどを記入して申し込みをすれば完了なので、とても簡単に申し込むできます。 電話またはメールで連絡が来たら、体験レッスンの日程を決めます。 体験レッスンはペッピーキッズクラブへの勧誘や体験レッスンで使う道具の説明から始まり、次に実際のレッスンに入っていきます。

レッスンの時間は30分で、子供が楽しく英語にふれているうちにあっという間に終わってしまいますがその後の強い勧誘に苦戦している人も多いようです。 ほかのレッスンと比べてみたい場合ははっきりとその旨を伝えたり、体験レッスンには子供の扱いが上手な熟練の講師が派遣されてくることを忘れずに、しっかりと料金やレッスンの内容で吟味することが必要です。 その場の勢いで契約してしまわずに、とりあえず無料の体験レッスンを受けて考える材料にしてみてはいかがでしょう。

英語教育の現状を知りたい人、ほかの英会話教室と比較をしたい人、ソルmark式発音習得法に興味がある人にはぜひぺっぴーきーっずクラブの体験レッスンをおすすめします。

まとめ

今回はペッピーキッズクラブの特徴や料金、評判や口コミなどをご紹介してきました。 評判のペッピーキッズクラブは優秀な講師による考えられたカリキュラムや親のレッスン参観など親子で楽しく英語を学べる教室です。 子供の頃から英語を学ぶことは自然に英会話力が身につき、そのことはこれからの社会では必要不可欠な要素のひとつになることでしょう。 日々英語に触れる機会を子供に与えることは英語を話せない親が唯一子供にしてあげられることです。 ぜひ子供にピッタリの英語教室を探して、子供が楽しく英語を学べる環境を与えてあげてください。 そのためにまずはペッピーキッズクラブの無料体験レッスンを受け、子供の英語教室の様子を身をもって感じてみてはいかがでしょう。

近くで人気の英会話スクールを探す

評判のペッピーキッズクラブの教室はペッピーキッズクラブのHPから探すことができます。 全国10万人、1300の教室の中から最寄りの教室を探して、無料体験を申し込んでみてはいかがでしょう。 教室がないのは沖縄のみで、ほかの都道府県には必ずペッピーキッズクラブの教室が存在しています。 ご自宅の近くの駅近くにある教室を開き、授業料をチェックすることからはじめましょう。 教室によって授業料が変わってくるので、料金は要チェックです。 また、開いているレッスンもそれぞれの教室で違うので自分に合った教室があるかどうかもしっかりチェックしておきましょう。

ペッピーキッズクラブ以外にも子供を対象とした英会話スクールはたくさんあります。中にはグループレッスンではなく、個人ンレッスンを行っているところもあります。 子供に英語を学ばせる目的を定め、ぜひ子供に合った英語教室に通わせてあげましょう。

アクセスランキング