IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【PR】記事作成代行サービスってなに?最強のサービス12選!

初回公開日:2019年08月29日

更新日:2020年08月14日

記載されている内容は2019年08月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ツール・サービス

記事作成代行サービスをご存知でしょうか。記事作成代行サービスとは企業のWebコンテンツを代行して、売り上げアップや集客を図るサービスです。そこで今回は、記事作成代行サービスの内容や、最強のサービス12選をご紹介していきます。

記事作成代行サービスとは

企業のマーケティングに必要不可欠となっているWebメディア対策として、記事作成代行サービスへのニーズが高まりをみせています。 記事作成代行は、コストパフォーマンスがたいへんよいサービスです。企業が上手に利用していくことで顧客のロイヤルティを高めるとともに、集客や売り上げの向上も期待できます。 記事作成代行サービスはSEO対策のプロでもあります。自社の知名度アップを目指すことができます。

クラウドソーシングとの違い

記事作成代行サービスとクラウドソーシングとの大きな違いは、記事を書くライターと直接契約をしているかどうかの違いです。 クラウドソーシングは、フリーのライターと記事の発注者をマッチングさせるシステムです。クラウドソーシングは手数料を取るだけで、仕事内容にはいっさい関わってきません。 しかし記事作成代行サービスは、ライターの方と個別に直接契約を結んで、仕事の発注を行っていきます。

記事作成代行サービス

いまや企業にとってWeb戦略は欠かせないコンテンツです。新商品のプロモーションや顧客の呼び込みに広く役立てられています。 その中でも近年、注目されているのが記事コンテンツです。興味深く有益な情報を提供する中で、自然な形で自社製品の売り込みをしていくことができるからです。 記事作成を自社で賄うのは大変です。記事作成代行サービスを12選をご紹介していきます。

記事作成代行サービス1:sakaku

リクルートキャリアが運営する記事作成代行サービスです。 SEO対策に強く、記事の提案・作成・更新まで行ってもらえます。問合せ数UPや集客に繋がる記事の作成が期待できます。日本国内のオウンドメディアを中心に掲載が実施されます。 企業のWebマーケティングの充実だけでなく、、PRや広告、ホームページの制作やSEO対策まで対応してもらえます。

記事作成代行サービス2:サグーワークス

「サグーワークス」は国内最大級の記事作成特化型の代行サービスです。 「サグーワークス」はたいへん有名な記事作成代行サービスです。スピード納品から熟練の発注者までクライアントのさまざまなニーズに応えてくれる会社で、SEO効果の高いクオリティの高い記事が入手可能です。 品質チェックはたいへん厳しく、ライターへの発注から納品の管理まで、完璧にこなしてくれる質の高いサービスが好評価の記事作成代行サービスです。

記事作成代行サービス3:Bizseek

「Bizseek」は実名登録しているワーカーが多いことで有名です。 「Bizseek」の特徴は、業界最安値クラスの手数料です。コストをかけずに、短納期で記事を納品してもらえます。コンペ式・プロジェクト式の、2つの方式での発注ができます。

記事作成代行サービス4:shinobiライティング

「shinobiライティング」は、記事作成代行サービス専門のクラウドソーシングサービスです。 「shinobiライティング」は、ライティング業に特化していることが大きな特徴です。クライアントのニーズに対応できるライターが選べます。記事発注シェア・業界の実績がある、たいへんのある記事作成代行サービスです。 100記事なら最短3日で納品できる、最速の仕上がり時間が魅力です。

記事作成代行サービス5:シュフティ

アクセスランキング