IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

大学生の部屋をオシャレにする秘密のアイテム10個

初回公開日:2016年11月30日

更新日:2020年08月14日

記載されている内容は2016年11月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ライフスタイル

大学生活をする中、友達や彼女・彼氏を部屋に招くなんてことが無いとは言えません。せっかく友達を招くなら、少しでもオシャレにしてまた来たいと思って欲しいですよね。そこで今回は、置いておくだけで部屋をオシャレにしてくれる秘密のアイテム10個をご紹介します。

大学生の部屋をオシャレにする秘密のアイテム10個

学生でも手に入りやすい値段で、部屋の雰囲気がオシャレになっちゃう秘密アイテムをご紹介します。

1 「間接照明」

間接照明を1つ置いておくだけで、部屋の中の立体感が一気に増します。明かりをつけるだけで一気にオシャレになること間違いなしのアイテムです。 クリップタイプの間接照明もあり、本棚などの上に付けたり、机の横に付けたりなど自分好みにデザインがすぐに変えられるのもポイントです。

”「間接照明が作り出す雰囲気が好き!」”

画像の「レダシアター」は床置き形の間接照明ですが、コンパクトなのであまり場所も取らず、壁に向けて反射させると部屋に柔らかな光が広がります。値段も4000円以下ですし、色々な使い方ができるので持っていて損はないアイテムです。

2 「壁掛け時計」

部屋の中で必ず目にする時計。シンプルなのもいいですが、少しアクセントを加えてみると部屋のオシャレ度が一気に増します。部屋の雰囲気に合わせた時計を置くことで、部屋のイメージを引き締めてくれる効果もあるのでです。

”「時計は1日複数回必ず見るから、見ててお洒落なものにしたいよね!」”

画像のボールクロックは、ジョージネルソンさんの名作。見ていて楽しくなる可愛らしいポップなデザインと、木のぬくもりを感じさせてくれます。値段も4000円以下でです。

3 「カーテン」

部屋のイメージを大きく変えてくれるのが「カーテン」。インテリア初心者ですと柄物は難しいですが、単色であればインテリアの変更もしやすいです。今では遮音や遮光など機能性カーテンも多くあるので、オシャレと共に取り入れてみてはいかがでしょうか。

”「カーテンは壁紙代わりにもなるから他のインテリアとのく組み合わせも考えて選んでいます!」”

ですが、カーテンとなると少しお高め。そんな中でもなのが楽天市場の「王様のカーテン」。多くの種類やデザインが揃っているのと、メーカー直販ということもありコスパも抜群です。きっと自分好みの一枚が見つかるはずです。

4 「ラグマット」

机などで床を傷めないように絨毯を引いたりしますが、そこは絨毯ではなく「ラグマット」に変更しましょう。 たかがマットと思うかもしれませんが、たった1枚で部屋の印象がガラッと変わります。モノトーンや柄ものなど様々な種類があるので選ぶのも楽しいですよ。

選び方としては、床の色に合わせて選ぶと部屋と馴染んで、落ち着きのあるオシャレ感が増すと思います。安いものでは5000円未満で買えますので、是非部屋にピッタリのものを探してみてください。

5 「テーブル」

どの部屋にも必ずあるのが「テーブル」。部屋の中で一番面積を占めますし、目にも付きます。なんとなくで選ぶのではなく、是非オシャレアイテムとして選んでみてください。 オシャレなテーブルは色々あって悩みますが、なのが「ガラステーブル」。柄もないのでどんなインテリアでも馴染むことができますし、部屋を大きく見せてくれる効果もあります。

関連タグ

アクセスランキング