IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ホテルマンに転職するために必要なこと5つ|ホテル業界の現状

初回公開日:2018年12月11日

更新日:2020年11月06日

記載されている内容は2018年12月11日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

就活の業界・企業研究

ホテルマンになりたいから転職したいと考えることはありませんか。ホテルマンに転職する際には必要な学歴とは何か、転職するために必要なことをご紹介します。ホテルマンの職種4つとホテル業界の現状もお伝えしますので、転職の際の参考にしてみてください。

ホテルマンの給料

1年を通してのホテルマンの給料は、20代男性であれば平均して26万から27万円になります。しかし、この給料は大阪や東京などの都市部の平均であり、地方に行けば低くなる場合があります。 1年を通して一定のホテルもありますが、閑散期、繁盛期、通常期により、給料に違いが出てくるホテルもあるでしょう。 繁盛期と閑散期では15万以上の差が出るなど、バラつきが見られて、転職をしてしまうホテルマンは多いです。

憧れのホテルマンに転職しよう

あなたも憧れのホテルマンに転職してみましょう。語学力を高め、一般常識を身に付ける、厳しいルールを守るなどして格好良くホテルに勤めてみれば、楽しく働くことができます。 フロントやドアマン、ベルマンなど色々な職種がありますから、自分に合うものを選び、働いてみてください。 働いているうちに色々なスキルを身に付け、ホテルに求められるホテルマンになります。転職して良かったと感じるよう、ホテル選びをしましょう。

この記事に関連する情報もチェックしよう!

ホテルマンに転職するために必要なことの関連記事、ホテルフロントへの志望動機の書き方やホテルへの志望動機の書き方をチェックしてみましょう。 面接の際にしっかりした志望動機を書いた履歴書を提出し、動機を伝えることで、よりホテルマンに採用されやすくなります。

関連タグ

アクセスランキング