IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

機械学習エンジニアは新卒でも高給与?新卒採用企業例8つをチェックしよう!

更新日:2020年12月10日

職種研究

「機械学習エンジニアは高学歴でないと就く事ができない」や「新卒では就活が難しい」などと思われがちですが、本当にそうなのでしょうか。今回は機械学習に関するさまざまな実情をお伝えするとともに、その給与のあり方と新卒採用時の企業例をご紹介していきます。

募集要項

基本情報コンテンツ
給与大学院卒/293,750円〜 大学卒/275,000円〜 決算賞与(年1回) 諸手当あり
勤務地 京都・東京
福利厚生事業プランコンテスト 開発合宿 技術系/各種イベントへの派遣・出張 TGIF(月2回) 技術書購入補助 情報発信支援等
休暇週休2日(土・日)、祝日、慶弔休暇、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇

新卒採用から機械学習エンジニアとして就職する場合でも、かなり高いレベルの知識・スキルが求められる上、将来ビジョンの組み立てにおいても充実した創案が問われるでしょう。 しかし転職エージェントなどを活用しながら事前の情報収集をしっかりし、さらに自己ニーズと企業ニーズとの合致を十分見極めておくことで、やや難度の高い採用基準を満たすことも可能です。

新卒採用企業7:チームラボ株式会社

チームラボ株式会社では機械学習エンジニアとして働ける人材の確保に尽力しており、「システムエンジニア」「デザイナー」「コンピューター」「プログラマー」などをはじめ、他にも多くの分野で活躍できる人材を多分野の枠から採用しています。 そのため、新卒採用だからといって特別な採用規定は設けられておらず、「実力がある者を採用する」とした一貫性の高い採用傾向が見られます。この場合も事前の準備が求められます。

募集要項

基本情報コンテンツ
給与年収350万円〜700万円
勤務地東京都千代田区
福利厚生・通勤手当:家族手当(子供1人目は月に2万円支給、2人目から月に5千円) ・アフター交流手当(社員4名以上が参加するスポーツに対して、1人あたり1000円支給)等
休暇慶弔休暇、年末年始、夏期休暇、有給休暇 完全週休2日制(土日)等

非常に充実した就労条件・環境の下で働ける上、新卒採用から機械学習エンジニアとして働く際に必要な研修制度も充実しています。 機械学習・人工知能エンジニアの採用枠を年々広げている傾向も大きく見られ、アフターフォローもできている当企業で働くうえでは、明るい将来ビジョンの設計もスムーズにできるでしょう。

新卒採用企業8:株式会社エクサウィザーズ

主導性を重視した株式会社エクサウィザーズの新卒採用では、主にチームワークの徹底を土台にする上で、個別能力(ポテンシャル能力)の引き出しに重点を置く傾向が見られます。 機械学習エンジニアとして働く人材として、最低限求められる実力を身に着けた上で、勤続できる将来ビジョンのプランニングを就活時からしっかり組んでおきましょう。

募集要項

基本情報コンテンツ
給与非公開(経験・能力、希望を考慮の上、当社規定により決定)
勤務地東京都港区浜松町1-6-15 VORT浜松町I 3階(東京オフィス)
福利厚生・各種社会保険(厚生年金・健康保険・雇用保険・労災保険) ・通勤手当(3万5000円まで/月)等・完全週休2日制(土・日・祝) ・年間休日120日以上 ・年次有給休暇(入社6カ月後付与、初年度10日、半日での取得可能)等
休暇・完全週休2日制(土・日・祝) ・年間休日120日以上 ・年次有給休暇(入社6カ月後付与、初年度10日、半日での取得可能)等

新卒から機械学習エンジニアとして働く場合でも非常に充実した環境で勤務でき、さらにキャリアの積み立てにも最適な研修システムが用意されているので、ぜひ一度は就職・転職を検討してみると良いでしょう。 ただし、給与の面では「実力を検討した上で決定する」とした実力方針が徹底されるため、機械学習エンジニアとして働ける十分な知識・スキルを事前に確保しておく必要があるでしょう。

機械学習エンジニアの新卒採用が分かる求人サイト

さてここからは、新卒から機械学習エンジニアとして働く場合におすすめされる、各求人サイトを簡単にご紹介します。 求人サイトでは多種多様な職種をはじめ、それぞれの職種に必要な募集内容が記載されているため、事前に情報確認しておき、現状の自分の実力との合致性を見定めましょう。

求人サイト1:indeed

まず仕事探しでインターネット上で頻繁に利用されている「indeed」です。ここでは中高年から中途採用に関する募集案件と内容、また正社員と非常勤社員として働く場合の情報など、とても幅広い分野から情報が集積されています。 ハローワークで調べられる求人内容も充実して紹介されており、何といってもネットで簡単に検索できる点が新卒の場合も含め、すべての人にとっての利点となるでしょう。

初回公開日:2020年04月30日

記載されている内容は2020年04月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング