IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

マドンナの経歴・マドンナのチケットを購入する方法|情報

更新日:2020年11月16日

趣味

ポップスの女王と呼ばれ、憧れを抱かれ続けているマドンナの知られざる逸話やスーパースターマドンナの家族の秘密、そしてチケットの売れ行きからチケットの入手方法までを伝授します。現在も変わらぬ美貌のマドンナは今もなお健在です。

マドンナとは?

職業

ポピュラー音楽のシンガーソングライターをメインに、女優、映画監督、実業家、ダンサー、音楽プロデューサー、ファッションデザイナー、作家、作詞家、作曲家、編曲家と多くを職業としています。また、音楽活動では、ボーカルだけでなくギター、パーカッション、シンセサイザー、ドラムス、ピアノの演奏をしていました。

出身地

アメリカ合衆国のミシガン州ベイシティというところで生まれ、ロチェスターで育ちました。

プロフィール

世界で活躍し、日本でもマドンナと呼ばれ親しまれている彼女のフルネームは「Madonna Louise Ciccone」でマドンナ・ルイーズ・チッコーネと読みます。生年月日は1958年8月16日で年齢は59歳です。

マドンナって何者?!

マドンナは1982年にデビューしました。そして、1984年に「ライク・ア・ヴァージン」というシングルが大ヒットし、大胆でクールな姿が人々を魅了し、世界で一躍大スターになりました。ミュージックビデオを駆使しながらポップアートと音楽を融合し日本では「マドンナ旋風」と呼ばれるほどに影響を与えました。 マドンナは女性的な魅力で位置を固めましたが、その後いくどもイメージチェンジを重ね、現在に至ります。また、マドンナの勢力は音楽だけにとどまらず、レコード会社の設立、映画や舞台への出演、児童書の執筆や映画監督なども行っています。そんなマドンナはアメリカのタイム誌で「過去1世紀で最も影響力を持つ25人の女性」の1人に選ばれました。

慈善活動

マドンナは数々の慈善活動をしています。2009年にはイタリア中部でおきた地震の被災者に50万ドルを寄付しました。これは日本円で5000万円です。 また、ブラジルに滞在中にブラジルで最もリッチな男と言われているエイク・バチスタンから700万ドル(約6億3000万円)を寄付をしてもらい、ブラジルに新しい子ども用のチャリティーを創設しました。 2010年にはレイジング・マウライ基金のために550万1835ドル(約5億円)を集めました。

スーパースターの子どもたち

マドンナには実子が2人、養子が4人います。マドンナは過去に2回の結婚と2回の離婚をしており、その1度目の離婚の後に1人交際相手がいました。長女のローデス・マリア・チッコーネ・レオンはその交際相手だったカルロス・レオンとの間に生まれた子どもです。ローデスは過去に喫煙の発覚などがありましたが、今ではモデルとしてデビューしています。 マドンナの長男ロッコ・リッチーは2回目の結婚での夫であるイギリス人映画監督のガイ・リッチーとの間に生まれた子どもです。マドンナとの関係が悪くなり父であるガイの再婚相手や家族のいるロンドンで暮らしていましたが大麻所持で逮捕されました。また、マウライ共和国の子ども4人を養子として迎え入れています。

次のページ:マドンナのチケットってどうやったら手に入る?!
初回公開日:2018年03月31日

記載されている内容は2018年03月31日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング