IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

デスク周りの整理術とおすすめの収納グッズ

社会人常識

ビジネスデスクでも学習デスクでも、毎日使用しているとデスク周りがちらかってくるものです。しかし、どう整理すればいいのかわからない人は多いですね。そんな人のために、今回はデスク周りの整理術を伝授します。さらにリーズナブルで便利な収納グッズもご紹介します。

更新日時:

デスク周りを整理するメリットとは?

デスク周りを整理するメリットとは?

デスク周りがきちんと整理がされていないと、仕事や勉強に必要な物を探すのに時間がかかってしまうだけでなく、散らかっている物に気をとられてしまい、仕事や勉強への集中力が薄くなってしまいます。 では、デスク周りを整理するとどのようなメリットがあるのでしょう。 まず、決められた場所にきちんと整理しておくことで、仕事や勉強に必要な物をサッと取り出せて、物を探す時間が省けるので計画どおりに仕事や勉強をこなすことができます。さらにデスク上の作業スペースがきちんと確保できるため、仕事や勉強に集中できます。 このようにデスク周りが整理整頓された状態であれば、時間にゆとりができることから、趣味などにも時間を有効活用できるので、心にも余裕が生まれてきます。

デスク周りを片付ける整理術!

デスク周りを片付ける整理術!

ここでは散らかりがちなデスク周りを片付けるための整理術を紹介します。

デスクの上

デスクの上に余計な物が散乱していると、集中力の妨げになることから、デスクの上にはパソコンや電話といった必要最低限の物だけを出しておくことが理想です。どうしても書類や小物を出しておく必要がある場合は、決められた場所にまとめておくようにしましょう。 デスクの上を整理する際のポイントは、収納ケースや小物入れを活用するということです。例えば、書類であれば収納ケースに入れて立てて収納したり、メモ帳や筆記用具などは中身が確認できるペン立てや小物入れに収納しておきましょう。 このように、デスクの上を整理することで見た目スッキリするだけでなく、仕事や勉強をする作業スペースが確保できるため、特に作業スペースが狭いという人には収納ケースや小物入れを活用した整理術はおすすめです。

センター引き出し

デスクの中央にあるセンター引き出しには、つい書類などを入れてしまいがちですが、センター引き出しの整理整頓の理想としては、ここには何も入れないことです。 デスクの上で作業をしている途中に、席を離れる場合には大切な書類を出したままではいけません。こういった場合には、出している書類などを一時的にセンター引き出しに入れておくと安心ですし、デスクの上をきれいに保つこともできます。 センター引き出しに何か入れるのであれば、レポート用紙や定規、社内の内線リストといったものだけを収納しておくとよいでしょう。

上段の引き出し

デスクの引き出しの中でも、上段の引き出しは使用する頻度が高く開け閉めする機会も多いので、せっかくきれいに整理をしても中身が散乱してしまうという経験をしたことがある人は多いでしょう。さらに、デスクの上とは違って、他の人から見られないことも散らかってしまう原因です。 引き出しの中をキレイに収納するためには、なるべく隙間ができないように仕切りケースを入れることで、何がどこにあるのか見た瞬間にわかるだけでなく、引き出しを開け閉めしても中身が散らからなくなります。空いてしまったスペースは、名刺が入っていた箱などで隙間を埋めておくとよいでしょう。使用頻度が高い上段の引き出しを整理することで作業効率アップを目指せます。 仕切りケースの中は、筆記用具、はさみやホッチキス、電卓、メモ帳というように大まかな分類に分けて、使用頻度の高いものを手前側に収納することがポイントになります。

下段の引き出し

デスクの引き出しの中で一番深さがある下段の引き出しは、書類の保管に最適です。整理のポイントとしては、いくつかの分類に仕切って一目で何の書類かがわかるように、収納ケースに立てて収納するようにします。 例えば、現在進行形の書類・月別の新規契約の書類というように分類するのもよいでしょう。引き出し一番手前にはやりかけの書類を、その次に書類作成のマニュアルや契約に関する情報書類などを収納することで、作業効率もアップします。ファイリングした中身が何の書類なのかわかるように、ラベルやインデックスを活用して整理しましょう。 引き出しの一番奥に空きスペースがある場合は、通勤用のバッグなどを入れておいても構いません。

中段の引き出し

デスクの引き出しの中でどう使用していいか迷ってしまうのが中段の引き出しです。普段使用する小物などは上段の引き出しに、大切な書類などは下段の引き出しに、では中段の引き出しには何を入れるとよいのでしょう。 中段の引き出しの使い方は人によって違ってきますが、作業データなどのCD-ROMやDVD、携帯電話の充電器、名刺のストックといったものを収納するとよいでしょう。また、調べものをするときに使う辞書や参考書類などの大きめのものを入れるのもおすすめです。人によっては、私物の癒やしグッズや間食用のお菓子などを入れている場合もあります。 上段の引き出しと同じように、トレーや瓶、仕切り板などを使用して引き出しの中を整理しておくと、清潔でわかりやすく収納することができます。

机の下

デスク下の整理整頓の理想としては、ゴミ箱以外に何も置かないことです。しかし、女性の中には通勤の際は歩きやすい靴を履き、職場でヒールのある靴に履き替えるといった人も多いです。 そういった人におすすめのデスク下の収納術は、簡単な棚を用意するということです。最近では100円ショップでも色々なサイズの簡易棚が売られています。そういった棚を一つ足下に用意するだけで、靴だけでなく通勤に持ち歩いているバッグなども収納できますので、デスク下がスッキリと整理できます。

コード類やファイル類の整理術!

ここでは、デスクの上に散らかりやすいコードやファイルの整理術を紹介します。

コード類のまとめ方

パソコンなどの配線がデスク下で邪魔になってしまうことはよくあることですが、実はパソコンや携帯電話の充電器などのコード類でデスクの上も散らかっています。日頃から人の目につきやすい場所なので、デスクの上のコード類をきれいに整理することを心がけなければいけません。 こういったコード類を上手に整理するには、市販されているケーブルホルダーなどを活用するとよいでしょう。ケーブルホルダーは両面テープやマグネットでデスクの上やデスクサイドに固定して使います。充電器などのコードを引っかけておけるので、作業の邪魔にならずに便利です。 またケーブルホルダーを買わずに、書類などを挟むクリップで代用することもできます。デスクの端をクリップで挟んで、持ち手部分の金具の間にコードを通すとできあがりです。コード類をすぐに整理したいときに簡単にできるので試してみてください。

ファイル類のまとめ方

仕事でも勉強でも書類や資料は日に日に増えていくので、その都度整理をしていても大量の書類や資料はあふれてしまいます。 そこで活躍してくれるのは、収納力があるファイルボックスです。書類や資料は取り出しやすく、戻しやすくするために、ファイルボックスの中で目的別にホルダーで分けて整理すると作業の効率化につながります。さらにラベルを付けるとより見やすくなります。

デスクの上の整理におすすめの収納グッズは?

デスクの上を整理するときに便利な収納グッズを紹介します。

iPadも入る机上収納ボックス

Yescom 充電スタンド 竹製 卓上ホルダー 充電ステーション 多功能ホルダー スマホ タブレット iPhone iPad対応 携帯収納型スタンド 木製チャージャーステーション
Yescom 充電スタンド 竹製 卓上ホルダー 充電ステーション 多功能ホルダー スマホ タブレット iPhone iPad対応 携帯収納型スタンド 木製チャージャーステーション

こちらの商品は、スマホやタブレットなどを複数同時に収納と充電ができます。スタンドの溝部分には適度な距離があるため、スマホやiPhoneだけでなく、iPadなどの大きいタブレットも立てかけることができます。 さらに、ボールペンや名刺などの小物もスッキリ収納できて、デスクの上の整理整頓の心強いアイテムです。価格も1,080円とリーズナブルなのも嬉しいです。

どうしてもばらばらになっていたスマホやタブレットが一か所にまとめられて、そこで充電できます。当商品は少々重めですので、10インチ程度のタブレットを横置きなら転倒はしません。

透明の収納ケース

クルーズ スマートデスクオーガナイザー SDO-750
クルーズ スマートデスクオーガナイザー SDO-750

小物類は上段の引き出しにまとめておくことが理想ですが、電話を受けた際にすぐに必要になるメモやペンなど、必要最低限の物をデスクに出しておく場合には、小物をまとめて収納できるケースを一つ置いておくと便利です。 複数の小物をまとめて整理できるケースは、透明の物を用意すると中身が見えるので、作業の時間短縮ができます。ここで紹介した収納ケースの価格は585円で購入できるのですが、100円ショップなどでも購入ができます。

これのおかげでだいぶデスク周りと机の中が片付きました。 あと咄嗟に「メモ用紙が欲しい」とか「クリップが欲しい」ってときに取り出せるのは大きいです。(以前までの私は、クリップやホッチキスなんかは机の中に入れてましたから、、、) あとはやはりこの収納できる種類のバリエーションですねお勧めしたいのは。

引き出しの整理におすすめ収納グッズは?

デスク周りの整理の中でも、外から目につきにくいために散らかりやすくなってしまうのが引き出しです。この引き出しを使いやすく整理できる収納グッズを紹介します。

仕切りケース

無印良品 ポリプロピレンデスク内整理トレー3 約67x200x40mm
無印良品 ポリプロピレンデスク内整理トレー3 約67x200x40mm

開け閉めする機会の多い引き出しには、サイズ違いの整理トレーを活用すると簡単に整理することができます。サイズ違いで整理トレーを組み合わせることで、引き出しを開け閉めした際に引き出しの中身がズレる心配もなくなります。 整理トレーは100円ショップでも購入することができます。ここでは、無印良品のポリプロピレンデスク内整理トレー(780円)をご紹介しました。

仕切りのパーツ

引き出し仕切り、CMS創造的な自由DIYストレージパーティション 4枚セット引き出し仕切板 グリッドソート(ピンク)
引き出し仕切り、CMS創造的な自由DIYストレージパーティション 4枚セット引き出し仕切板 グリッドソート(ピンク)

上記で紹介した整理トレーでは、うまく引き出しのサイズに合わせることができないという場合などは、引き出し用の仕切りパーツを試してみてください。 仕切りパーツは、ホームセンターなどで購入することができ、サイズに合わせてカットをするだけで、簡単に引き出しの中に仕切りを作ることができます。整理トレーでは埋められなかった隙間などのサイズにあわせてカットして併用することも可能です。 価格も600円程で購入できるのでリーズナブルですし、とても使い勝手がよいので引き出しの整理にはおすすめの商品です。

ファイルケース

ナカバヤシ ファイルボックス キャパティEW4 A4 ワイドタイプ FB-EW4-CRN
ナカバヤシ ファイルボックス キャパティEW4 A4 ワイドタイプ FB-EW4-CRN

書類などを収納する下段の引き出しには、ファイルケースを活用すると書類が折れ曲がったり潰れたりすることなくきれいな状態で収納することができます。 このファイルケースにはプラスチック製の商品や紙製の商品など、商品の種類もとても豊富なため、整理する書類や使い勝手によって選ぶとよいでしょう。 ここでご紹介したファイルケースは400円程で購入できる商品ですが、100円ショップなどでもプラスチック製の商品や紙製の商品も揃っていますので、使い勝手が良いかなど気軽に試すことができます。

使いやすい。デスク下でクリアファイルの整理に使用中。軽い・丈夫です。

おしゃれな収納グッズで楽しくデスク整理をしよう!

デスク周りの整理は面倒で後回しにしてしまいがちです。そんな人には、見るだけでも思わず笑顔になってしまうおしゃれな収納グッズがおすすめです。

コードをまとめる可愛いグッズ

アドミラル 結束バンド ニューハンディーワイヤー 2本セット(ブルー/オレンジ) 30880200
アドミラル 結束バンド ニューハンディーワイヤー 2本セット(ブルー/オレンジ) 30880200

こちらの商品は、太めのコードでもしっかりと束ねることができる商品です。邪魔になりがちな携帯電話の充電器やマウスのコードなど、何でも束ねられて便利なだけでなくインテリアとしても可愛いので、目につくところのコードを束ねると作業中にも見るだけで楽しい気分にしてくれること間違いなしです。 さらに、756円とリーズナブルなのに嬉しい2本セットなのもポイントです。これなら、学習デスクの整理整頓が苦手なお子さんでも楽しくお片付けができます。

知っている手の形に顔を描いただけで、こんなにかわいくなるなんて初めて知りました。

ドリンクホルダー

使いやすい!! クリップ 式 ドリンク ホルダー 取って付き マグカップ も OK (黄緑)
使いやすい!! クリップ 式 ドリンク ホルダー 取って付き マグカップ も OK (黄緑)

こちらの商品は、デスクに取り付けて使用することができるクリップ型のドリンクホルダーです。 お茶などを飲みながらデスクワークをすることはよくあることです。つい飲み物を置いていることを忘れて倒してしまったという失敗もありがちです。そんな時は、必要なときにデスクに挟むだけでデスクサイドに飲み物を置くスペースを作ることができるこちらの商品がおすすめです。 必要がなければ簡単に取り外して片付けることができますし、飲み物ではなく携帯電話を置いておくこともできてとても便利です。633円でリーズナブルに購入できるのも嬉しいポイントです。

PCデスク用に2個購入。注文後3日で届きました。どちらも赤ですが発色は同じ、汚れも全くありません。大きさは500mlペットボトルを置いてもまだ大分余裕があります。厚み2cmの天板に使用してますが、左右の動きはなくしっかりホールドしてくれてます。上方向へはグラつきますが、これは物を乗せれば下に荷重がかかり安定します。 デスク上に置くのと、デスク外に置くのはここまで変わるのかというくらい重宝してます。結構悪い評価が多いですが改善されているのではないでしょうか。

子供の学習デスクの整理をするには?

子供の学習デスクの整理をするには?

子供の学習デスクをきれいに整理するポイントは、子供が毎日整理整頓を続けられるように収納を工夫してあげることが大切になります。 宿題が終わったり次の日の時間割で準備をした後に、教科書やノート、プリントなどを決めた収納場所に毎日整理できる習慣を身につけることで、学習デスクがきれいに保たれます。 学習デスクの整理整頓が楽しくなるように、おしゃれな収納グッズやかわいい収納グッズなどを取り入れてみるのもおすすめです。

学習デスクの整理整頓の基本

1、デスクの上には物を出しておかないようにします。 2、センター引き出しには、普段よく使う文房具や一時保管の物を収納します。 3、サイドの引き出しには、上段の引き出しにはデスクでよく使う物、中段の引き出しには普段あまり使わない物、下段の引き出しには教科書やプリントといった物を収納します。 文房具などの小物の収納には引き出し用の仕切りを活用すると、毎日の整理がしやすくなります。また、学校から毎日のようにもらってくるプリントは、クリアフォルダーやフォルダーを使って大まかに分類したり、教科ごとに分けると整理しやすくなります。 プリントを教科ごとなどに分けるのが面倒で続かない場合は、必要なプリントと不要なプリントを入れるボックスをデスク近くに用意し、ボックスがいっぱいになったら処分するという方法もおすすめです。

デスク周りの整理は簡単で楽しいことが一番!

デスク周りの整理は簡単で楽しいことが一番!

日常的に使用するデスクはどうしても散らかりやすく、日頃の忙しさから散らかっているとわかっていても整理整頓は後回しにしがちです。この状態を繰り返していると、作業効率の低下にもつながってしまいます。 しかし、いざデスク周りの整理をしようと思っても、何をどうやって整理すればよいかわからなくなってしまいます。そんな時には、まずは使用頻度の高いものと使用頻度の低いものに分けてみましょう。それから、使用頻度の高いものを上段の引き出しに、書類や資料を下段の引き出しに収納していきましょう。 使い勝手を考えながらクリアケースや仕切りパーツなどを活用して整理していけますので、一度にすべてを整理しなくても大丈夫です。また、大人も子供も可愛いグッズを使用すると楽しく整理整頓ができますので、便利で可愛いグッズをどんどん活用しましょう。

アクセスランキング