IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ボルケーノの意味|火山/食べ物/タバコ・類語・例文

更新日:2020年08月07日

言葉の意味

「ボルケーノ」と聞いて何を思い浮かべますか。火山という意味が一番強いイメージですが、そこから派生して火山以外の意味を生み出しています。食べ物からタバコ、さらには映画まで、幅広く扱われているこの言葉の意味を掘り下げてみましょう。

ボルケーノはどんな意味?

「ボルケーノ」と聞いてあなたは何を思い浮かべますか。「火山」を意味すると認識している方が多いでしょうが、実は火山以外にも意味があります。どんなものがあるのか紹介しましょう。

主な意味:火山

「ボルケーノ」を辞書で調べてみましょう。ボルケーノは英語のvolcanoからきています。火山・噴火口、または溶岩とガスが噴出する地殻の裂け目といった意味があります。そこから派生して、一色触発の状態や爆発寸前の激情・憤激を意味することもあります。 volcano単独で使うこともありますが、a extinct volcano(意味:死火山)、a dormant volcano(意味:休火山)、a live volcano(意味:活火山)というように、組み合わせて火山の状態を表すこともあります。

食べ物で「ボルケーノ」があるの知ってる?

実はボルケーノを表現したような食べ物があるんです。レストランのメニューにもボルケーノ風のメニューがあるだけでなく、一般の方達がレシピを投稿する料理サイトにも「ボルケーノ」で検索するとたくさんレシピが出てくるほどです。いくつか紹介します。

火山のようなローストビーフ丼

大阪市福島区にある、その名も「ボルケーノキッチン」というお店。ここでは火山に見立てた料理「ボルケーノプレート」がです。 大量に盛り付けられたローストビーフの中には、半熟卵に1.5杯分盛り付けられたライス、そして周囲をマグマのようにソースが埋め尽くされています。半熟卵を崩してみると、まさに火山から噴き出したマグマのように卵が流れ出します。 ソースも数種類あるそうですし、大きさもガッツリ食べられる「フジヤマボルケーノ」から手頃な量の「ダイヤモンドヘッド」など人に合わせてチョイスできるそうです。気になった方はリンクから見てみてください。

ハワイにも火山をイメージしたパンケーキがある!

ハワイにはキラウエア火山がありますが、それを模倣したインパクト大のパンケーキがあります。それはハワイのワイキキから少し離れたハナウマ湾近くのココマリーナショッピングセンターにあるカフェ「モエナカフェ」にあります。 そのお店はハワイのホノルルマガジン主催のグルメアワード、ハレアイナ賞の朝食部門でオープン1年目にも関わらずクチコミ有数を獲得したほど、パンケーキが美味しいお店です。 そこにある数多くのパンケーキメニューの中で一際目を惹くのが「ボルケーノパンケーキ」です。イチゴとチョコのソースに加えて生クリームが溢れんばかりに盛られて、まさにハワイのキラウエア活火山に見えます。 日本でも原宿でモエナカフェがありましたが、残念なことに2017年4月で閉店してしまっています。そのため、これを食べられるのは、ハワイ本店のみとなります。もしハワイに行く機会があったら、ぜひ訪れてみて下さい。

ボルケーノに見立てたチョコパンやチーズパン

ボルケーノに見立てた食べ物は、スイーツにもあります。チョコレートケーキの中央をくぼませて、中に熱々のエスプレッソを注ぎ上にホイップクリームを乗せると、チョコレートの山にマグマに見立てたエスプレッソが流れ出して、ボルケーノそのものに見えます。 他にも、中にチーズをたっぷり入れてパンを焼き上げると、チーズがマグマのように見えてパン好き、チーズ好き方にはたまらない一品になります。 この他にも、シチューなど熱々の液状のものを中に入れて、蓋を開けるとドロッと出てくるような料理はボルケーノのような形にしやすいので、作ってみてはいかがでしょうか。

タバコの名前?

実はタバコに「ボルケーノ」という名前のものがあるのをご存知ですか?ボルケーノは、ハワイでは有名な電子タバコブランドです。 ボルケーノは、通販サイト楽天で電子タバコ1位を獲得するほどのブランドです。タバコと言っても、ニコチンやタール含有量はゼロで健康的なので、タバコの代わりやダイエット時の口寂しさを紛らわすのに最適な電子タバコです。 そのため、人によってはVAPEの世界に足を踏み入れる際に、ちょっとしたステータスを感じられる電子タバコという意味合いをもつ人もいます。 商品のバリエーションも豊富なようで、最近では「ペレ(PELE)」というハワイの火山の女神の名前を意味する商品も出ています。どの商品も大変で、品切で買えない物も多い程の商品です。

初回公開日:2018年04月19日

記載されている内容は2018年04月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング