IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

お悔やみの言葉の例・手紙の書き方・挨拶の方法・金額の目安

初回公開日:2018年03月24日

更新日:2020年03月12日

記載されている内容は2018年03月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

書き方・例文

お悔やみの言葉を知っていますか。例えば「お悔やみ申し上げます」などのお悔やみの言葉はどういったシチュエーションで、どのように使うのでしょうか。ここでは、お悔やみの挨拶の仕方、お悔やみの手紙やメールの書き方などお悔やみに関するさまざまなことをご紹介します。

お悔やみの言葉の例

お悔やみの言葉の例
※画像はイメージです
出典: People in Couch · Free Stock Photo

お悔やみの言葉とは何か知っていますか。例えば、知人や近しい上司などに不幸があったときに、お悔やみの言葉をかけるということがあります。お悔やみの言葉とは、故人が亡くなったことを悼み、悲しむ気持ちを込め述べる言葉です。 例えば、知人の訃報の知らせを聞いたときに、どういった受け答えをすれば良いか、そういったときに使う適切な言葉が、お悔やみの言葉です。ここでは、お悔やみの言葉の例をいくつかみていきます。

友達

友達の訃報を受けた場合は、通夜や告別式の日時、宗派を確認しましょう。故人との付き合いの深さによって、すぐ駆け付けたり、通夜や葬儀、告別式に参列します。もし、深い付き合いがある場合なら、何かお手伝いできることがないか申出ても良いでしょう。

友人へのお悔やみの言葉の例

以下が友人へのお悔やみの言葉の例文になります。 (例文)「わたしは故人と親しくさせていただいていた○○と申します。この度は突然のことにとても驚いております。ご家族のみなさまも、さぞやお辛いことでしょう。ご迷惑でなければわたしも何かお手伝いできることがないでしょうか。」

友達には「ご愁傷様です」は固すぎる

もし、友達の近しい方に不幸があったような場合、「ご愁傷様です」という言葉だと、ちょっと堅苦しくよそよそしい感じがします。友達へお悔やみの言葉としては、以下のような言葉をかけてみてはいかがでしょうか。 1.「何といって良いか言葉が見つからないけど、大変だったね。私で何か役に立てることがあれば、いつでも言って。」 2.「つらかったでしょう。体調を崩さないように。何かあれば私で協力できることならいつでもするから。」  友人に向けての言葉であれば、「つらかったね」「大変だったね」「寂しくなるね」などの言葉をかけて相手を思いやることが重要です。

お悔やみの手紙の書き方

通夜や葬儀に参列できないという場合には、メールや手紙でお悔やみの言葉をかけることがあります。しかし、文字にすると何でもない文面も固くなりがちです。友人や近しい関係の人への手紙の場合には、少し砕けてみた方が相手への気持ちが伝わりやすくなります。

お悔やみの手紙のマナー

お悔やみの手紙を書く場合には、マナーや避けなければならない言葉があります。お悔やみの手紙のマナーと避けるべき忌言葉が以下になります。 1.訃報を受けたらできるだけ早めに出す お悔やみの手紙は、訃報を聞いた場合に弔問ができないときに送り、弔問の代わりです。そのため、訃報を聞いたら、できる限り早めに送るようにしましょう。 2.丁寧な言葉遣い もし、親しい間柄の方だったとしても、丁寧な言葉遣いで手紙を書きます。 3.お悔やみの手紙は亡くなった方への敬意をもって お悔やみの手紙で亡くなった方の話に触れる場合は、敬称で書きます。また、弔電を打つ場合は、さらに丁寧に書きます。 4.忌言葉は用いない お悔やみの手紙には、不幸が重なることを連想させる忌言葉は用いません。例えば「かさねがさね」「たびたび」「しばしば」などです。また「死亡」「亡くなる」など死を連想させる言葉も使ってはいけません。

弔電における敬称

訃報を受けて弔電を出す場合には、以下のような敬称で出すようにしましょう。

続柄敬称
祖父ご祖父様
祖母ご祖母様
お父様、お父上
お母様、お母上
ご主人様
奥様
息子ご子息様
ご息女様

お悔やみの手紙の構成

お悔やみの手紙は、以下のような構成で書きます。 1.書き出し:通常の手紙に必要な「拝啓」などの頭語と、「敬具」のような結語は不要です。また、時候の挨拶(「○○の候、いかがお過ごしでしょうか」など)も不要です。 2.お悔やみ言葉:訃報を受け驚いたこと、遺族へのお悔やみの言葉を書きます。 3.故人とのエピソード:これは、関係性にもよるため必須ではありませんが、可能であれば故人とのエピソードを入れると、より気持ちが伝わりやすいお悔やみの手紙となります。 4.故人の冥福を祈る:「ご冥福をお祈り申し上げます」などの故人への冥福を祈る言葉を入れます。 5.遺族への気遣い:遺族への気遣いの言葉を最後に入れましょう。

お悔やみの手紙の例文

では、実際にお悔やみの手紙の例文をみていきます。 (例文)「このたび、奥様の訃報に際し、大変驚いております。ご家族皆様方の悲しみはいかばかりかと心が締め付けられるおもいがいたします。ほんの心ばかりですがご香料を同封させていただきます。どうかお返しなどのご心配は無用ですので、そのようにお願い申し上げます。 本来であれば、直接お伺いしてお悔やみ申し上げるところ、遠方につき略儀ながら、書中にてお悔やみ申し上げます。こころより故人のご冥福をお祈り申し上げます。」

メール

お悔やみの言葉をメールで送るという場合も多いです。ここでは、お悔やみの言葉をメールで送る場合のメリット、デメリットをご紹介します。

メールでお悔やみを送るメリット

メールの場合は、訃報を聞いてから相手にお悔やみの言葉を短時間で送ることができます。遺族の方は弔問客への応対や葬儀の準備など多忙であることが多く、メールであれば時間があるときに読めるため便利です。 また、メールの場合は、手紙や弔電ほど堅苦しい言葉ではなく言葉をかけることができます。手紙では難しい「大変だったね」「何か手伝うことがあったらいつでも言って」など、慰めの言葉も送りやすいです。

メールでお悔やみを送るデメリット

メールでお悔やみの言葉を送るというのは、形式上は正式ではありません。本来は直接会って弔問すべきところを手紙や弔電もなくメールのみでという場合には、相手のお家の方にとっては、マナーがないと判断される可能性もあるということです。

メールでお悔やみを送る場合の注意点

基本的にはお悔やみの手紙を送る場合と同じく、忌言葉は避けて、できるだけ丁寧な言葉遣いでお悔やみを書くようにします。メールの場合は㈱のような機種依存文字や絵文字がありますが、相手の機種によって文字化けしてしまう可能性があるため使わないようにします。 また、メールの場合は、落雷や停電、通信回路トラブルによって届かない場合もあるため、絶対に届くとは限らないということを覚えておきましょう。

お悔やみのメール例文

では、お悔やみメールの例文をみていきます。 (例文)「件名:○○よりお悔やみ申し上げます 本文:このたびは○○様のご逝去を知り、大変驚いています。心よりお悔やみ申し上げます。遠方のため、駆け付けることができず申し訳ありません。 今は突然のことでなにも考えられないでしょうが、あまり気を落とさずお体を大切にしてください。何かあったらいつでも連絡してください。」

「お悔やみ申し上げます」の使い方

お悔やみの言葉としてよく使われる「お悔やみ申し上げます」というフレーズはどういった意味でどのように使われるのでしょうか。ここでは、その意味と使い方についてみていきます。

「お悔やみ申し上げます」の意味

「お悔やみ申し上げます」というフレーズの「お悔やみ」とは、「人の死を悲しみ弔うこと」という意味です。「お悔やみ申し上げます」は、「亡くなった方の死を悲しんでいます、とても残念です」という意味です。よって、この言葉は大切な家族を亡くされた遺族に対して使う言葉です。

「お悔やみ申し上げます」の使い方

「お悔やみ申し上げます」は、お葬式やお通夜などで遺族に会ったときに言葉をかける場合に使います。他にも、「心中お察しします」とか「お力を落とされませんように」などの言葉もありますが、これらの言葉だと「何もしらないくせに」と逆に怒ってしまう方もいらっしゃいます。そのため、最も無難なお悔やみの言葉が、「お悔やみ申し上げます」です。

お悔やみの挨拶の方法

お悔やみの挨拶としては、故人との関係性やシチュエーションによっていろいろなパターンがあります。お悔やみの挨拶は、葬儀やお通夜などで遺族に対してかける言葉であり、また直接弔問に行けない場合には、お悔やみの手紙やメールで使います。以下が、お悔やみの挨拶です。

1.一般的なお悔やみの挨拶

・このたびは、誠にご愁傷様でございます。心よりお悔やみ申し上げます。 ・このたびは、思いがけないことでさぞかしお力落としのこととお察しします。こころよりご冥福をお祈り申し上げます。

2.病気で亡くなられた場合

・○○様のお見舞いにもうかがえないうちにお亡くなりになられ、誠に心残りでございます。 ・先日〇〇様をお見舞いした際には、あれほどお元気でいらっしゃったのに、急な訃報の知らせに驚いております。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

3.事故などで突然亡くなられた場合

・突然のできごとに、さぞお嘆きのことでしょう。お悔やみの申し上げようもありません。

お悔やみにおすすめの花

お悔やみの手紙を送る場合や弔問に訪れる際に、お悔やみとして花を贈る場合があります。ここでは、お悔やみにおすすめの花をご紹介します。

花由 お供え生花アレンジメントユリ入り

花由 お供え生花アレンジメント ユリ入りMサイズ アレンジ白のみ マケプレプライム便
花由 お供え生花アレンジメント ユリ入りMサイズ アレンジ白のみ マケプレプライム便

箱から出し、すぐに飾ることができる生花のフラワーアレンジメントです。鉢部分も白を基調となっており、上品かつオシャレな仕上がりとなっています。

カサブランカの入った白とグリーンの清楚なアレンジ

お供えだってお洒落に! グリーンと白オフホワイトのお花が清楚なイメージです。お悔やみに カサブランカの入った白とグリーンの清楚なアレンジ アンのお花屋さん 自社ブランド お悔み・お供え・命日・お盆 日時指定無料
お供えだってお洒落に! グリーンと白オフホワイトのお花が清楚なイメージです。お悔やみに カサブランカの入った白とグリーンの清楚なアレンジ アンのお花屋さん 自社ブランド お悔み・お供え・命日・お盆 日時指定無料

白を基調とした上品なアレンジで、カサブランカが美しいオシャレなお供え花です。

お悔やみの金額の目安

お通夜やお葬式などに参列するときに持参する香典の金額は、故人との関係性や立場によって変わります。ここでは、お悔やみの金額の目安についてみていきます。

香典の金額の目安

一般的には、以下の金額が相場だといわれています。 1.両親:5万円~10万円 2.親戚:1万円~5万円以上 3.仕事の関係者や知人、友人、隣人:5000円~1万円 4.顔見知り程度:3000円~1万円 また、お互いに親族同士で金額の取り決めがある場合には、その取り決めに合わせて香典を包むようにしましょう。

熨斗

通夜や葬式、葬儀で使われる香典袋の熨斗の水引は、不幸を繰り返さないという意味で固く結んでほどけない「結びきり」を使います。間違っても、何度も結んでほどけてしまう蝶結びで香典を出さないようにしましょう。 また、不幸を繰り返さないという意味で、二重の封筒は使わないことがマナーです。よって、お悔やみの手紙の際にも、二重封筒は使わないように気を付けましょう。

お悔やみの言葉とその使い方を覚えましょう

いかがでしたか。葬儀やお通夜などで遺族の方にお悔やみの言葉をかけるのは、咄嗟のことで何を言って良いかわからなくなる方も多いでしょう。しかし、お悔やみの言葉はいくつかの定型文がありますので、あまり気の利いたことを言おうとせず、飽くまで遺族を気遣う意味で使いましょう。 また、お悔やみの手紙やメールを送る場合には、言葉遣いに気を配ったり、故人も敬称で呼ぶようにします。お悔やみも、社会人としてのマナーが試されるときでもあります。きちんとしたマナーでお悔やみを言えるように、お悔やみの挨拶や言葉を覚えましょう。

関連タグ

アクセスランキング