IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【世代別】忘年会のカラオケで盛り上がる曲・ネタ曲

更新日:2020年11月09日

ビジネスマナー

忘年会にはカラオケがつきものです。一番盛り上がる瞬間ですが、カラオケが苦手な場合、何を歌えばいいか迷うことが多いです。今回は、年代別のやのある楽曲を紹介しながら、カラオケの曲の魅力に迫ります。忘年会カラオケの選曲に役立ててみて下さい。

高齢者の方には美空ひばりさんのメドレーががありました。その中でも、の高かった曲をピックアップしました。

兄弟船(鳥羽一郎)

高齢者の方の忘年会カラオケは、ゆっくりで歌いやすい楽曲を選びます。また、高齢者の方が「懐かしい」とジーンと心に響く曲を選ぶのがです。美空ひばりさんの曲もが高いのですが、鳥羽一郎さんの「兄弟船」もとてもがありました。また、「荒城の月」「浜辺の歌」「春」など昔からの名曲もがあります。 「テネシー・ワルツ」「雪の降るまちを」「君の名は」なども古くからの名曲と言われるものは、高齢者の方が歌いやすいテンポと音程なのでです。

忘年会のカラオケ曲3

ここからは、忘年会のカラオケ曲3をご紹介します。カラオケのJOYSOUNDのサイトで公表されている最新のソングからピックアップしてご紹介します(2018/03/06 22:00更新)。

第3位 恋(星野源)

忘年会カラオケ第3位は「恋(星野 源)」です。このヒットソングは、TBS「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌です。作詞作曲、ボーカリストの星野源自身もこのドラマに出演し「逃げ恥ダンス」ということでも有名になりました。老若男女問わずのあるヒットソングです。 星野源はソウルミュージック、ファンクミュージックの影響を受けており、この楽曲も4分の4ビートの心地よいサウンドに仕上がっています。ダンスをするのに適したビートのノリノリのごきげんなサウンドです。年末の忘年会でウケること間違いなしの忘年会カラオケソングです。

第2位 残酷な天使のテーゼ(高橋洋子)

次にご紹介する忘年会カラオケソング第2位は「残酷な天使のテーゼ(高橋洋子)」です。1995年からテレビで放送されたアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニングで使われた楽曲です。アニメ好きだけではなく、幅広いユーザーに注目され、のあるアニメです。楽曲自体はアニメのに後押しされ、50万枚以上を売り上げるヒットを記録しました。 このアニメ自体「残酷な神が支配する」というコンセプトがあり、このイメージに合わせて作詞しています。マイナー調ではありますが、キャッチーなメロディが多くの人たちから愛される楽曲に仕上がっています。忘年会カラオケで盛り上がるカラオケソングの1つです。

第1位 糸(中島みゆき)

忘年会カラオケ第1位は「糸(中島みゆき)」です。JOYSOUNDのカラオケでも、年代別からみて幅広い世代から強い支持を受けています。とても切ない歌詞に美しいバラードを合わせた楽曲は老若男女問わずのある曲です。 ドラマ「聖者の行進」、数多くのCMでも起用され、しっとりしたバラードは多くの人たちの心をつかんで離しません。忘年会カラオケにぴったりの楽曲です。

忘年会のカラオケでの選曲の仕方

ここからは忘年会のカラオケでの選曲の仕方をご紹介します。忘年会カラオケは大人数で盛り上がる雰囲気の中歌うことになります。好きな歌を歌うのが一番よいですが、そういった場で迷った時にどういう曲を歌うのがよいかについてご紹介します。

定番

初回公開日:2018年03月20日

記載されている内容は2018年03月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング