IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

大晦日の過ごし方|一人/友達/家族

更新日:2020年02月06日

社会人常識

大晦日をどうやって過ごしていますか。友達や家族、パートナーと一緒に楽しむ過ごし方、一人で気兼ねなく寛ぐ過ごし方など、大晦日の過ごし方は人それぞれです。毎年同じように大晦日を過ごすという人もそうでないという人にも、おすすめの大晦日の過ごし方をご紹介します。

大晦日にすることとして多くの人の頭に思い浮かぶことといえば、大掃除ではないでしょうか。一年の汚れをきれいさっぱり取り除いて新年を迎えたいという人も多いでしょう。 最近では、大晦日の日に一度に掃除をするのではなく、年末を迎える前に徐々に掃除をしていき、大晦日は最後の仕上げをするという人も増えています。もし大晦日までに掃除を済ませてしまえば、後はのんびり過ごすということもできます。 また明るいうちにダラダラするのはもったいないという人は、外出して買い物を楽しむのもいいでしょう。 一昔前とは違い、年末年始でもオープンしているというお店は多くあります。お正月に必要なものだけではなく、気になっていた商品を購入したり一足早く始まっているバーゲンを楽しむのもいいでしょう。

夜の過ごし方は?

大晦日の夜の過ごし方には、どのようなものがあるでしょう。 大晦日くらいはゆっくりしたいという場合であれば、早めに用事は済ませてしまいのんびりテレビをみて過ごすのもいいでしょう。夕飯を作るのも面倒くさいという人なら、デリバリーを頼んでみてもいいでしょう。 逆にアクティブに過ごしたいという人におすすめなのが、気心の知れた仲間と集まって新年を迎えることです。カウントダウンイベントや大晦日の夜から初詣に出かける、ドライブをして初日の出を見に行くなど、大晦日の夜ならではの楽しみを体験してみましょう。

それぞれの過ごし方で大晦日を楽しもう!

一昔前までは、大晦日は大掃除をしたり新年を迎える準備をしているというイメージがありましたが、最近では一人ひとり違った大晦日の過ごし方があることがわかりました。一人で迎える大晦日も、家族や友達、恋人と過ごす大晦日でも、それぞれに楽しみ方や過ごし方があります。また、時間帯によって大晦日の過ごし方も違います。 自分にぴったりの大晦日の過ごし方を見つけて、一年の締めくくりと新しい年の始まりを迎えてみましょう。

初回公開日:2018年03月28日

記載されている内容は2018年03月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング