IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

大晦日の過ごし方|一人/友達/家族

初回公開日:2018年03月28日

更新日:2020年02月06日

記載されている内容は2018年03月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

社会人常識

大晦日をどうやって過ごしていますか。友達や家族、パートナーと一緒に楽しむ過ごし方、一人で気兼ねなく寛ぐ過ごし方など、大晦日の過ごし方は人それぞれです。毎年同じように大晦日を過ごすという人もそうでないという人にも、おすすめの大晦日の過ごし方をご紹介します。

大晦日はどう過ごす?

一年の最後を締めくくる大晦日をどのように過ごしますか。年内の仕事も終わりのんびり休みを満喫をする人や、大掃除に追われる人など大晦日の過ごし方は人それぞれにあるでしょう。また、一人で過ごす人もいれば友人とワイワイ楽しみながら過ごす人、家族と気兼ねなく過ごすという人もいるでしょう。 さまざまな過ごし方がある大晦日ですが、どのように一日を過ごすか悩んでいるうちに年が明けてしまった、という人もなかにはいるのではないでしょうか。今回は大晦日の過ごし方についてみていきましょう。

大晦日の過ごし方

大晦日をどのように過ごすのかは人それぞれですが、多くの人が共通した過ごし方をしています。大晦日をどのように過ごしているのか見ていきましょう。

旅行に行く

国内だけでなく海外で新年を迎えるなど、いつもとは違った年末年始を過ごせることから大晦日を旅行先で過ごすという人が多くいます。 家族全員で、または友達やパートナーと一緒に普段とは違った年末年始を過ごしたいという人に人気の過ごし方です。

実家に帰省する

一人暮らしや結婚をして実家で暮していないという人の多くが、帰省して年末年始を過ごします。 既婚の人など自分の実家ではなくパートナーの実家へ行くという人や親戚一同が集まるという人も多く、実家といえどゆっくりと過ごせるというわけでありませんが、帰省して家族と過ごす人も多くいます。

家でのんびり過ごす

年末年始くらいどこにも出かけずゆっくりと過ごしたい、と考える人も多いでしょう。年末ギリギリまで仕事をしている人やお正月から仕事のある人などは、どこかに出かけるのも帰省をするのも難しいということもあります。 特に普段から仕事が忙しいなど、大晦日くらいはゆったりしたいと考えている人は想像以上に多くいます。

一人での大晦日の過ごし方

帰省をする予定もなく、友人は全員帰省したり予定が入っていたりで大晦日を一緒に過ごす人がいない、という人も少なくはないでしょう。 このように一人で過ごさなければいけないとき、どのように大晦日を過ごせばいいのでしょう。

部屋の大掃除をしてみる

一人で大晦日を過ごすなら、大掃除をして部屋をきれいにしてみるのはどうでしょう。一年の汚れをスッキリと落とし、いらないものを断捨離してみましょう。 大晦日の昼間に大掃除を終わらせることができれば、きれいになった部屋で新年を迎えることができます。

年賀状を書いてみる

年末までは忙しくて年賀状を書いていなかったという人は、大晦日のうちに年賀状を書いてみるのもいいでしょう。 大晦日に年賀状を出した場合元旦に相手に届くようにすることは難しくなりますが、3日以降には相手に年賀状は届きます。一年間の感謝の気持ちと新年のご挨拶をこめて、年賀状を作成してみましょう。

一年の疲れをとりに行く

一年の締めくくりに一年間の疲れをとりに行ってみてはどうでしょう。エステサロンなど、リラックスできる空間で施術を受けてみましょう。頑張った自分へのご褒美として、一年間の溜まった疲れをとりに出かけてみましょう。

カウントダウンイベントを楽しむ!

過ごす相手はいないけれど、一人で過ごすのはいやだという人におすすめの過ごし方が、カウントダウンイベントへの参加です。クラブやコンサート会場などさまざまな場所で、大晦日のカウントダウンイベントが開催されます。 友人やパートナーと一緒に過ごすことができなくても、同じ趣味の人と一体感を堪能することができます。ただし、コンサートなど先にチケットを予約しておかなければ参加が困難なイベントもあるので、大晦日の夜に一人で過ごすことが前もってわかっている場合は、早めに予約をしておきましょう。

相手別大晦日の過ごし方

大晦日を一緒に過ごす相手がいる場合、どのような過ごし方があるのでしょう。大晦日を過ごす相手別にみていきましょう。

友達と過ごす

友達と大晦日を過ごすという人におすすめの楽しみ方には、どのようなものがあるのでしょう。 趣味も同じ友達と過ごすなら、共通の趣味を堪能する過ごし方をしてみるといいでしょう。好きなアーティストのカウントダウンライブを一緒に楽しむ、レンタルした映画などを一緒に楽しむなど好きなことをしながら大晦日を過ごしてみましょう。 また、複数の仲間とちょっと豪勢な料理を味わいながら新年を迎える過ごし方もおすすめです。一人では高い料理でも、複数で割り勘すればお得に食事を味わうことができます。

カップルで過ごす

大好きなパートナーと一緒に新年を迎えたいと考えている人も多くいるでしょう。カップルの大晦日の過ごし方には、どのようなものがあるのでしょう。 普段は忙しくてなかなかゆったりとした時間が持てないというカップルにおすすめの過ごし方が、旅行にいって大晦日から新年を迎える過ごし方です。温泉や美味しい料理などを堪能しながら、大晦日を楽しく過ごすことができます。 また、昼間は家でゆったりと過ごして深夜から二人で初詣に出かける二年参りもおすすめです。この他にもカウントダウンイベントに出かけるなど、カップルで楽しめるイベントに出かけて楽しむ過ごし方もいいでしょう。

家族と過ごす

大晦日は家族と過ごすという人も多くいるのではないでしょうか。家族で過ごす大晦日には、どのようなものがあるのでしょう。 普段から忙しいという場合、家族で一日まったり過ごすというのがおすすめです。昼間のうちに大掃除などを終わらせ、早めに夕飯や入浴を済ませたらのんびり寛いで新年を迎えるなど、普段とは違った過ごし方をしてみるといいでしょう。 逆に、家族が揃う年末こそ出かけたいという場合は、家族旅行に出かけることがおすすめです。年末から新年にかけて旅行に出かければ、家事からも解放されのんびりと過ごすことができるでしょう。

新婚の大晦日の過ごし方

パートナーと結婚して初めて迎える大晦日、どのように過ごせばいいのか悩むという人も中にはいるでしょう。新婚の人の大晦日の過ごし方とはどういったものなのでしょうか。 一般的に結婚して初めてのお正月などは夫や妻の実家に帰省するという人が多くいます。特に普段すぐに行ける距離ではない場合などは、大晦日には帰省して両家の実家で過ごすという人も多いでしょう。 しかし、年末年始に帰省が困難という人も中にはいます。夫婦二人で大晦日を過ごす場合、どのような過ごし方があるでしょう。 大晦日に夫婦の時間をたっぷり堪能したいという場合には、思い切って旅行に出かけるのもおすすめです。子供ができれば二人でゆっくり過ごす時間も限られてきます。新婚の間に二人の思い出を作るのもいいでしょう。 また、どこかに出かけるのではなく二人で過ごしたいという場合には、家で何をするというでもなくのんびりと過ごすのもいいでしょう。

時間別大晦日の過ごし方

大晦日と一言でいっても、24時間ずっと同じ行動をしているわけではありません。昼間はこんなことをして、夜はこんな風に過ごすなど時間帯によって過ごし方は違ってきます。 では大晦日のどの時間に、どんなことをして過ごしていけばいいのでしょう。時間帯別に大晦日の過ごし方をみていきましょう。

昼間の過ごし方は?

大晦日にすることとして多くの人の頭に思い浮かぶことといえば、大掃除ではないでしょうか。一年の汚れをきれいさっぱり取り除いて新年を迎えたいという人も多いでしょう。 最近では、大晦日の日に一度に掃除をするのではなく、年末を迎える前に徐々に掃除をしていき、大晦日は最後の仕上げをするという人も増えています。もし大晦日までに掃除を済ませてしまえば、後はのんびり過ごすということもできます。 また明るいうちにダラダラするのはもったいないという人は、外出して買い物を楽しむのもいいでしょう。 一昔前とは違い、年末年始でもオープンしているというお店は多くあります。お正月に必要なものだけではなく、気になっていた商品を購入したり一足早く始まっているバーゲンを楽しむのもいいでしょう。

夜の過ごし方は?

大晦日の夜の過ごし方には、どのようなものがあるでしょう。 大晦日くらいはゆっくりしたいという場合であれば、早めに用事は済ませてしまいのんびりテレビをみて過ごすのもいいでしょう。夕飯を作るのも面倒くさいという人なら、デリバリーを頼んでみてもいいでしょう。 逆にアクティブに過ごしたいという人におすすめなのが、気心の知れた仲間と集まって新年を迎えることです。カウントダウンイベントや大晦日の夜から初詣に出かける、ドライブをして初日の出を見に行くなど、大晦日の夜ならではの楽しみを体験してみましょう。

それぞれの過ごし方で大晦日を楽しもう!

一昔前までは、大晦日は大掃除をしたり新年を迎える準備をしているというイメージがありましたが、最近では一人ひとり違った大晦日の過ごし方があることがわかりました。一人で迎える大晦日も、家族や友達、恋人と過ごす大晦日でも、それぞれに楽しみ方や過ごし方があります。また、時間帯によって大晦日の過ごし方も違います。 自分にぴったりの大晦日の過ごし方を見つけて、一年の締めくくりと新しい年の始まりを迎えてみましょう。

アクセスランキング