IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

カラオケのバイトの評判・あるある・面接の仕方・内容|きつい

更新日:2020年08月28日

アルバイト

カラオケバイトは精神的、体力的にもきついアルバイトです。しかし、出会いは豊富でメリットもある職場です。カラオケのバイトの経験でマネジメント能力・忍耐力・コミュニケーション能力を身につける事ができます。カラオケのバイトの評判や面接の仕方・内容をご紹介します。

カラオケのバイトの評判

きついところ

たくさんの人が訪れるカラオケでバイトをすることは、楽しそうなイメージです。しかし、実際は、体力的にも精神的にも楽ではないとでしょう。体力的にきついと感じるのは、料理や飲み物のデリバリーの作業です。 大量のグラスを持って階段を上り下りする場合もあり、団体客の料理の大皿を持っていき、大量のお皿を下げます。混雑の状況によっては、軽い筋トレをしている状態になるでしょう。体を動かすことが好きな人にとっては、メリットのひとつです。しかし、体力に自信のない人はとてもきついと感じる職種です。 精神的にきついと感じるのは、カラオケに訪れるお客さまの中に酔っ払いで面倒なお客さまも含まれます。酔っ払いと理不尽なクレームをいう人は、面倒なお客さまの筆頭でしょう。カラオケでは、お酒を提供するため潰れてしまう人やまれに暴れ出す人などもいます。酔っ払っている人との対応や会話も苦労します。

楽なところ

カラオケのバイトの楽なところは、どのようなところなのでしょうか。それは、繁忙期や忙しい日などもありますが、その反面、暇な時期や忙しくない日がはっきりしているということです。カラオケ店の入客は、天候や世間の動向に左右されやすく、例えば大雪や台風の日は入客は少なくなります。 入客が少ない日は、清掃や休憩などまわった後は、軽くスタッフ同士で会話をしたり、休憩も十分とることができてまったり働けるメリットがあります。閑散期や平日の暇な時間もスタッフ同士のコミニュケーションが増えます。また、繁忙期を乗り切るとスタッフ同士の結束力が強くなり職場環境も良好になりやすいところが楽といえるでしょう。 バイトスタッフ同士のコミュニケーションが密にとれていることによって人間関係という意味では、楽な環境です。スタッフ同士の仲が良いとバイトに行くこと、働くことが精神的にも楽になります。

大変なところ

カラオケのバイトで大変なところは、体力的にも精神的にも少し忍耐が必要となってくるとともに世間一般のイベント時期が忙しいということです。お花見時期や夏休み、ハローウィン、クリスマス、年末年始、バレンタインは、超繁忙期です。楽しいひと時を過ごしているお客様を横目に汗をかきながら働くことは、心身ともに大変です。 カラオケのバイトを全て楽しみながら働くことはできません。働くいく上では、大変と思う作業も多くあるでしょう。世間一般がイベントを楽しんでいる時に働いて、イベントごとがない時期に思いっきりリフレッシュするという気持ちの切り替えを上手にするといいでしょう。

カラオケバイトあるある

カラオケのバイトのあるあるといえば、まず、カラオケの機種に強くなります。採点機能の優れているもの、本人映像やライブ映像が多いものなどカラオケの機種にも特性があります。カラオケのバイトしてたらカラオケの機種には、強くなりこだわる人も多くいます。 そして、カラオケのバイトをしていると室内構造をある程度把握しているため、歌い始める前の音量調節やライトの調節も済ませ万全の体制で歌い出せます。友人とのカラオケは、バイトで培った知識を披露するチャンスなので調整に腕がなることでしょう。 また、カラオケのバイトをしているとお酒に詳しくなります。提供するドリンクをバイトスタッフが作る機会も多いのでカクテルなどの知識も豊富になるでしょう。また、カクテルなどのお酒をこだわって作る人も出てきます。デートに行った際、お酒に詳しいと周りの人にも一目置かれること間違いないでしょう。

カラオケバイト面接

カラオケでバイトしたいと思ったら、実行しなくてはならないことは、バイトの面接です。ここでは、カラオケのバイトの面接について詳しくご紹介します。

カラオケバイトの面接の流れ

カラオケバイトの面接の募集は、バイト情報誌や店舗の張り紙、カラオケ店のウェブサイトで見つけることができます。まず、電話やwebでバイトの応募をしてから写真付きの履歴書持参して面接という流れになるところが多いでしょう。深刻な人手不足のカラオケ店も多いので友人の紹介で軽い面接で採用されるケースもあります。 面接では、主に勤務時間や身だしなみ、コミュニケーション能力などををみられます。基本的にお客さまに接する業務も多いため清潔感や印象は、大切なポイントです。身だしなみには、十分に気をくばって髪の長い女性などは、面接時は、髪をまとめるなどの対策をとりましょう。 よく髪の毛の色を気にする人が多いですが、店舗によってネイルやピアスなども許容範囲が違います。気になれば、面接時に聞くことをします。清潔感のある身だしなみで面接に挑みましょう。

面接攻略法

カラオケでバイトするには、お客さんに機械の使い方などを説明する場面も多いのでコミュニケーション能力は必須です。コミュニケーション能力といっても面接時に硬くなる必要はないでしょう。明るく相手の質問に笑顔で真摯に答えれば問題ありません。 また、勤務できる時間や曜日などもきちんと提示しましょう。学生やダブルワークの人は、シフト貢献がされないと判断され採用されないなどと頭でひとりで考えずにしっかり伝えましょう。また、曜日だけでなく夏は、帰省しないが冬は帰省するのでバイトには、出られないということも事前に伝えておきましょう。

初回公開日:2018年04月20日

記載されている内容は2018年04月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング