IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ピザの食べ方とマナー|海外/本場/国内・きれいに食べるコツ

ビジネスマナー

ピザはたくさんの具材が乗っていて、それぞれの味を楽しむことができます。そのため、ピザはパーティーの場では積極的に出てくる人気の高い料理です。ピザにも食べ方があるので、味を楽しむのであればマナーを知りましょう。ピザの食べ方についても一度学んでください。

更新日時:

海外のピザの食べ方とマナー

海外のピザの食べ方とマナー

ピザは日本でも大人気の食べ物です。ピザの発祥は古代エジプトであると言われていて、メソポタミア文明より伝わった水で溶いた小麦粉を焼いて作るパンが元となっています。そうして作られたパンは平らで丸い形となっていて、現在のピザの始まりとされています。 そして世界各地にそのパンは伝わり、16世紀のイタリアでは現在のピザに近い食べ物が作られています。小麦粉から作った生地にラードを始めとした材料や、塩などの調味料をかけて焼いたことでピザが誕生しました。その後、小魚やバジルなどもトッピングに使われています。 ピザという名前が付けられたのは、ナポリで栽培されたトマトがトッピングされたことがきっかけです。その後、多くの人にピザが食べられるようになり、世界各地でそれぞれの食べ方が生まれました。道具を使うこともあれば、素手での食べ方も一般的になっています。

本場のピザの食べ方

本場のピザの食べ方

日本ではピザは素手での食べ方が普及しているでしょう。しかし本場ではピザの食べ方は手掴みではありませんし、またピザではなくピッツァと呼びます。むしろ手で食べては汚れてしまうので、綺麗な食べ方が理想とされています。主にナイフとフォークが使われます。

ナポリのピザの食べ方

ナポリではピザは基本的に主食として扱われています。そのため、日本のように誰かと分け合うことはあり得ないとされています。どんぶりで食べるご飯や麺類を分け合わないように、ナポリのピザは一人一枚が正しい食べ方となっています。分け合うと満たされないのも理由です。 また、ナポリのピザは決められた食べ方はありません。手掴みでもいいですし、ナイフとフォークを使っても問題ありません。ですが焼きたてのピザはとても熱いので、ナイフとフォークを使った食べ方が安全です。お店でもほとんどの人が道具を使った食べ方が基本となっています。 立ち食い用のピザがありますが、こちらは四つに折った上で紙に包んで渡されます。こちらはすぐに食べるという認識を持たれているので、袋に入れることも少ないです。テイクアウトする場合は専用の箱に入れてもらうことで、熱を逃がさなくしてくれます。

イタリアのピザの食べ方

イタリアで本場のピザを楽しみたいのであれば、きちんと食べ方を知っておきましょう。イタリアでも生地の厚さに関係なく、ナイフとフォークでピザを食べています。宅配やレストランの場合は手掴みでも大丈夫ですが、旅行でイタリアに訪れた時は食べ方を守った方が無難です。 もしも国のマナーを守りたいのであれば、それぞれの食べ方を事前に勉強しましょう。本場ではピザそのものを折り畳めて、その上で一口サイズに切る食べ方が一般的です。その食べ方をマスターすれば、イタリアのレストランに伺うことになっても、周りから受け入られます。 また、イタリアではピザにタバスコをかける食べ方はあまり良くありません。シェフに敬意を払うという意味で、ピザはそのままの味を楽しむ食べ方がマナーです。もしも辛い味がお好きな場合は、代わりとなるオーリオ・ピカンテというオイルを楽しみましょう。

フランスのピザの食べ方

フランスの薄焼きピッツァ タルト・フランベ
フランスの薄焼きピッツァ タルト・フランベ

フランス人もピザが好きです。フランス人もピザをたくさん食べますし、またピザによく似たタルト・フランベという郷土料理も人気です。こちらは薄いパン生地の上にチーズや玉ねぎなどの材料を乗せて、焼いたことで作る料理です。名物料理になるほどの人気を誇ります。 こちらも食べ方はピザとよく似ています。手掴みか、あるいはナイフとフォークを使うのかは個人の自由です。もちろん、レストランのような公共の場ではあまり汚く食べると周りの人から白い目で見られます。やはり、ナイフとフォークで綺麗に食べた方が無難と言えます。

ヨーロッパのピザの食べ方

ヨーロッパは基本的にナイフを使った食べ方が主流なので、ピザもナイフを使った方がよろしいです。例外はパンだけですが、こちらはちぎってスープに付ける食べ方に使われます。それをフォークで刺す食べ方があれば、手掴みのままの食べ方もあります。

アメリカのピザの食べ方

手掴みでピザを食べるのはアメリカのやり方で、豪快な食べ方が日本にも普及しています。もちろん、本場の食べ方は日本でも伝わっているので、こだわりがある人はスマートを心がけましょう。食べ方を意識すれば、周囲からも教養があるイメージを持たれるのでおすすめです。 どちらの食べ方も大切にしたいなら、その場の雰囲気に合わせましょう。道具を使う流れなら自分も従えばいいですし、周りが手掴みならば自分もそれに倣いましょう。マナーを意識している場なら、本場の食べ方を選ぶことを心がけてください。

ピザをきれいに食べるコツ

ピザをきれいに食べるコツ

ピザはとてもおいしい食べ物です。材料や調味料がふんだんに使われており、たくさんの味を楽しむことができます。また見た目もカラフルなので、パーティー会場でも積極的に使われるでしょう。そんなピザだからこそ、味だけでなく綺麗な食べ方を楽しみたいです。 食べ散らかしたり、また手掴みの後に油を残したままでは周りの人から嫌がられます。そして自分の洋服すらも汚れてしまっては、せっかくのピザも台なしです。何よりも作ってくれた人に対しても失礼です。自分の作った料理を乱雑にされて、良い気分になる料理人はいません。 手掴みの食べ方と、そしてフォークやナイフを使った食べ方についてしっかりと学んでいきましょう。万が一、ピザが原因で手が汚れても、ハンカチを持参するなどの工夫で解決します。ピザを楽しむためにも、手だけでなくテーブルや食器を大切にした食べ方を知りましょう。

ピザの綺麗な食べ方は具材やソースが零れ落ちないように注意することです。できたてのピザは熱いので、チーズなども溶けやすくなっています。すると零れた材料が手に落ちてしまい、汚れたり火傷の原因にもなります。あつあつのピザを楽しみたいのであれば、綺麗に食べましょう。 そして手掴みにもマナーがあり、一度手に付けたピザの食べかけを皿に置くのは見た目として美しくありません。一度に頬張れと言う意味ではありませんが、ゆっくりと食べましょう。口の中を火傷しないためにも、慌ててピザを食べるのは望ましくありません。

フォーク

フォーク

デートの時にフォークとナイフを使って食べることができれば、相手からの印象も良くなるでしょう。ピザをナイフで半分に切れば食べやすくなりますので、フォークで固定しましょう。先端から端の部分を目安にして、自分の食べやすい大きさにすれば大丈夫です。

ナイフ

フォークとナイフは上手に使えばピザを丸めることもできます。ピザを食べる時に手を汚したくない場合は、普段使っている道具の使い方を工夫しましょう。ナイフも力加減に気を付ければ、ピザが切れることもありません。ゆっくりと添えれば、ナイフにも違う使い方があります。

折る

ピザは素手で折ることができます。しかし、手を汚したくない場合はフォークとナイフを使いましょう。ナイフを使って、ピザの裏側を起こすことで折り曲げられます。そしてフォークの先端を使えば、ピザを程よいところで固定できるので、食べやすくなるように切りましょう。

巻く

ピザは折り畳むことができるように、くるくると巻くこともできます。先端から耳の部分まで巻いてから、自分で好きなように切る食べ方もあります。本場のイタリアやナポレにおいては、フォークとナイフを器用に使う食べ方も豊富なので、そちらも取り入れてみましょう。

ピザはとても熱い料理

ピザは灼熱の窯で調理しなければおいしく食べられない料理です。そのため、できたてのピザを食べたいと誰もが望むでしょう。ですが、食べ方を間違えたらマナー違反になるだけでなく、予想外のトラブルにも繋がります。ピザの食べ方には注意が必要と考えましょう。 気持ちよく食べるには、手掴みと道具を使った両方の食べ方を理解しましょう。ピザはお祝いの場で出されることが多い食べ物なので、綺麗な食べ方を心がければ場の雰囲気も良くなります。誰かを祝うためにピザを振る舞うのであれば、きちんと食べ方を知ることが第一歩です。

国内のピザのおすすめの食べ方

日本で楽しみたいのであれば、食べ方と同時にピザを振る舞っているお店について知りましょう。今の時代は日本でも幅広い場所でピザが展開されていて、気軽に楽しめるようになっています。本場のような食べ方が求められる場所もあれば、気軽に手掴みで楽しめる所もあります。 ファミリーレストランでも楽しむことができますし、個人で経営しているイタリア料理店でもピザの味を堪能し放題です。また、スーパーでもお気軽に食べられるピザが多く取り扱っています。お店によってはピザの生地を回すショーを開いているので、興味があれば探してみましょう。

サイゼリヤ

サイゼリアはイタリアンな料理を数多く取り扱っているファミリーレストランです。ピザはもちろんのこと、たくさんのパスタやデザートが取り揃っているので多くの人から愛されています。また、季節に応じて限定のメニューも定期的に登場するので、何度も行く楽しみがあります。 サイゼリアのピザは味がおいしいものばかりで、またお値段も600円程度で済みます。味と価格の二つを追求したピザが揃っており、大人だけでなく子供でも楽しむことができます。デートでもおすすめですし、サイゼリアのピザはお持ち帰りも可能です。

ファミレス

上記で紹介したサイゼリア以外にも、ピザを扱っているファミレスはたくさんあります。ガストやジョナサンだけでなく、吉野家でもワンコインで楽しめる500円ピザが登場しています。ピザの販売方法が多様化されていき、それに伴って新しい食べ方も増えていくでしょう。 ワンコインピザは飲食業界で徐々に普及されるようになり、ピザがお気軽に食べられる時代になっています。ピザには興味があるけれど、値段が高くて手が出ないと考えていたら、ワンコインピザも頼んでみましょう。テイクアウトができれば、休憩時の間食にもできます。

コストコ

丸型ピザ シーフード(シーフードピザ) 直径45cm コストコデリ
丸型ピザ シーフード(シーフードピザ) 直径45cm コストコデリ

コストコは『コストコホールセール』の略称であり、高い品質の優れた商品を低価格で提供してくれる倉庫型のお店です。日本でもいくつかの店舗があり、また会員になった人だけが便利なコストコを利用することができます。年会費がかかりますが、質のいい商品を購入し放題です。 もちろん、コストコはピザも取り扱っていて、シーフードや5色チーズ味などが人気です。そしてホールタイプのサイズは大きく、一枚は1500円近くで購入することができます。またスライスタイプは分けられた状態で販売されていて、300円でその味を楽しめます。 ただし、コストコのピザは意外と大きいので、購入する際は食べ残しをしないようにしましょう。いくらおいしいと言っても、小食の人にとっては辛いサイズになります。そのため、コストコのピザを購入する際は、食べ方と同時にサイズにも気を遣うべきです。

ミスド

ミスドことミスタードーナツと言えばドーナツで有名なお店です。ですが近年、ミスドはパスタやピザの販売も開始しました。それによって、夕食でミスドを訪れる人が増えており、結果としてドーナツやドリンク類の売り上げも上昇しました。ミスドでもご飯が食べられる時代です。 ピザ風味に作られたスイーツのことであり、とても甘くてもちもちとした食感を楽しむことができます。ミスドでピザを食べるのであれば、スイーツを楽しむような食べ方がベストでしょう。食事だけでなく、スイーツを楽しみたくなった人にもミスドのピザはおすすめです。

冷凍

【5枚セット】PIZZAREVO人気PIZZA冷凍ピザ(約23cm)同種類5枚セット (1.極☆マルゲリータ)
【5枚セット】PIZZAREVO人気PIZZA冷凍ピザ(約23cm)同種類5枚セット (1.極☆マルゲリータ)

近年では冷凍ピザが多数販売されています。そして冷凍食品の質は年々向上しており、プロの職人が作った本格的でおいしいピザも続々登場しているので、話題沸騰です。近所のデパートやスーパーでも取り扱っているので、自宅でも高級ピザの味を楽しみ放題です。 作り方も簡単で、電子レンジやオーブンで温めればそれだけで完成です。ただし、焼き時間を間違えたらピザが焦げてしまう恐れがあるので、きちんと焼き時間を確認しましょう。袋の裏側にはピザの焼き時間が書かれているので、それを参考にすればおいしく食べることができます。 自宅で高級感溢れる冷凍ピザを楽しむことだって可能です。クリスマスや誕生日などの特別なパーティーをしたいけど、料理に時間をかけられない場合は冷凍食品を選んでみましょう。手軽ですし、その分だけ他のことに時間を回せます。今の冷凍食品は良質です。

デートで好印象を与えるピザの食べ方

デートでピザを食べたくなったら、まずはおいしいお店を探したくなります。もちろん、恋人を喜ばせるためには素敵なお店に行くことが望ましいです。人気の店でデートをすることができれば、二人が過ごす時間はとても心地よくなりますし、良い思い出として残ります。 ですが、まずは食べ方についても考えましょう。例え高級店でデートすることになって、素敵な料理を出されたとしても、食べ方が汚ければ一瞬で幻滅されます。また、表面上では笑顔を浮かべていても、もう一緒に食事をすることが嫌になって破局する危険だってあります。 相手を喜ばせたいのであれば、綺麗なピザの食べ方も学びましょう。もちろん、必要以上に気を遣う必要はありませんが、相手に対する礼儀も忘れてはいけません。デート中でも食べ方を意識することが、相手からの印象を良くする絶対の条件です。心当たりがあれば改善しましょう。

異性を気遣った食べ方を

異性を気遣った食べ方を

まずは最低限、音を立てて食べるのはやめましょう。くちゃくちゃと嫌な音を鳴らしては恋人だけでなく、周りの人達に対しても迷惑になります。また、仮に自分の好みに合わなかったとしても、料理の悪口を言ってはいけません。露骨な批評を聞いても、嫌がられるだけです。 まずはピザを一切れだけ取ったらお皿の上に乗せていき、ゆっくりと食べましょう。一度に頬張るのは見た目として美しくありませんし、何よりものどに詰まらせる危険があります。相手が食べるペースに合わせながら、食事と会話を楽しむことがデートを成功させる秘訣です。 もしもピザに乗ったチーズや材料がお皿の上に残っていたら、フォークで刺して食べましょう。残っていると見た目が良くないですし、作ってくれた人にも悪いです。もちろん、お腹がいっぱいだったら無理に食べる必要はないですが、残さないという意識が大切です。

イタリア料理のマナーから

デートを成功させたいなら、イタリア料理のマナーについても知っておきましょう。この記事はもちろんのこと、インターネットや書籍を使えばいくらでもマナーを学ぶことができます。その中には、ピザの正しい食べ方だってたくさん紹介されています。 事前に食べ方を知っておけば、デートでも異性に良い印象を残すことができます。今後も会いたいと印象を与えたい場合は、マナーについても学びましょう。ただし、相手がマナーを間違えていたとしても、それを責めるのは駄目です。自分の心の中に留める気遣いが大切です。

国によってピザの食べ方は違う

上記でもいくつか紹介しましたが、国によってピザの食べ方は異なります。手掴みはアメリカ式ですし、本場ではナイフとフォークを使った食べ方が一般的です。日本では人それぞれなので、自分や周りの好みに合わせた食べ方を選んでみましょう。 マナーも大切ですが、一番は自分が楽しく食べられるかどうかです。緊張しすぎてマナーばかりにこだわっては、せっかくのピザもおいしく食べることはできません。料理はおいしく食べることが大事なので、まずは最低限のマナーから始めることから入ってください。

耳は残さないで

ピザの耳もできるだけ残さないようにしましょう。本場のイタリアでも残す人はいますが、シェフの方にとっては自分の料理は最後まで食べて欲しいです。もちろん、無理に食べるのは厳禁です。まずは自分に食べられる量を知った上で、ピザを口にしましょう。

太らないピザの食べ方

ピザは大量の小麦粉を使っている上に、生地の上には具材やソースが山のように盛られています。それらが揃っているからこそビザはおいしいですが、あまり食べ過ぎては太ってしまいます。事実、アメリカでは宅配ピザの食べすぎによって肥満になる人もいます。 もちろん、きちんと運動をすればピザをたくさん食べても太ることはありません。しかしピザばかりたくさん食べるのは健康に良くないので、一緒にサラダも食べましょう。そして飲み物もジュースや炭酸飲料ではなく、水やお茶のようにカロリーの低い飲み物を選んで下さい。

食べる量を考えて

まずは自分が食べ切れる量を把握するべきです。おいしそうに見えるピザでも、みんなで全部食べ切れる保証はありません。もったいないという精神で無理に食べても太りますし、何よりも食事を楽しめません。自分のためにも、ピザを食べ切れる量は知っておきましょう。 また、自分だけでなく一緒に食べてくれる人のことも考えるべきです。その人が小食だった場合、サイズの大きいピザを見るだけでも気が重くなる恐れがあります。パーティーでピザを用意する時も、参加者が食べ切れるかどうかを考えましょう。

一度に食べ過ぎない

一度に食べ過ぎない

一度に食べすぎないようにすることもピザを食べる時には必要です。いくらおいしいピザでも、何枚も食べては太ります。一日に食べきれないと考えたら、数日に分けて少しずつ食べ進めていきましょう。その際に、オイルやタバスコをかけて味に工夫を入れるのも楽しいです。 ピザは確かにおいしいですが、そればかりを食べては飽きてしまいます。イタリア料理が好きだったら、ピザだけでなくパスタや生ハム、そしてフリットという揚げ物にも手を伸ばしてみましょう。多彩な料理を食べ進めた方が、イタリア料理の知識も増えていきます。

ピザの食べ方に気を付けよう

ピザはとてもおいしくて、多くの人から愛される料理です。しかし食べ方にはルールがあり、国によっても異なります。おいしい食べ方を目指しているのであれば、まずはピザのことを知っておきましょう。楽しく食べられますし、またピザの話題で盛り上がることもできます。

関連タグ

アクセスランキング