IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

2016年マイクロソフトのインターン対策|倍率、選考方法など

更新日:2020年11月07日

インターンシップ

今回はマイクロソフト社のインターンシップについてみていきます。創業者の一人であるビル・ゲイツ氏は、世界長者番付で何年も一位で、認知度・業績ともにぶっちぎりの企業です。そんな大企業でインターンシップを体験できたらとても有意義ですよね。

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

マイクロソフトのインターンシップに参加したい

学生のみなさんの中にも「マイクロソフトのインターンシップに参加したい」という方も多いでしょう。しかし、どんな対策をすればインターンに参加できるのか分からない方も多いでしょう。対策をしないとの高いマイクロソフトのインターンシップに参加することは難しいです。そこで今回はマイクロソフトのインターンシップ対策についてご紹介していきます。

マイクロソフトのインターンシップ対策:企業研究

マイクロソフトは、windowsやoffice、xbox、surfaceなど、誰もが知っているような製品を提供しています。世界で通用する技術を用い、開発しつつも、日本の地域や文化に合わせたサービスを常に考え、事業を展開している企業です。

企業概要

マイクロソフトディベロップメントは、グローバルなマイクロソフト開発チームの一員として、「日本とともに、日本向けに、日本発」の、すばらしいソフトウェアを開発しています。 ・企業名:マイクロソフトディベロップメント株式会社 ・所在地:〒108-0075 東京都港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー ・代表者:安達 理 ・設立日:2005 年 11 月 16 日 ・資本金:1千万 ・社員数:141 名(2015 年 7 月 1 日現在) ・事業内容:コンピュータ ソフトウェアおよび関連製品の企画・開発

企業の特徴

マイクロソフトでは、Engineering Excellence と TrustworthyComputingを推進しながら、世界レベルの高い製品開発基準に則って、開発を行っています。マイクロソフトディベロップメントも例外ではなく、グローバルな開発体制の中で、他の開発拠点との連携を行いながら、マイクロソフトとしての一貫した開発手法で、先進的で品質の高いソフトウェアを開発しています。 一方で、日本の開発拠点として、日本の特徴をうまく活かしながら、三つの日本を含んだミッションを掲げています。「日本とともに」は、品質に厳しいお客様や日本の優れたパートナー企業との連携を大切にし、マイクロソフトにとってだけではなく、お客様やパートナー企業にも大きな価値をもたらすことができるよう努めます。 「日本向けに」は、日本語版の製品を作るということに加えて、日本の文化や市場に適したソフトウェアを開発します。そして、「日本発」は、グローバルな開発拠点の一つとして、世界中で使用されるソフトウェアを開発します。 ・surface:Surfaceはマイクロソフトの最先端技術に基づき、細心の注意を払って設計されています。まるで実物を見ているかのように高画質な描画を実現するPixelSense™ ディスプレイ、極めて高性能な第 6 世代 Intel® Core™ プロセッサ、そしてSurface ペン。Surface は、これまでの定義を作り変えたデバイスです。 ・windows:正規の Windows は、Microsoft からリリースされ、適切にライセンス認証され、Microsoftまたは信頼できるパートナーによってサポートされます。Microsoftから入手できるオプションの更新プログラムやダウンロード製品すべてにアクセスできるのは、正規の Windowsユーザーだけです。これは、ご利用の PC を最大限に活用できるように設計されています。 ・office:好きな方法で、好きなときに、共同作業を進めることができます。ノートブックを共有すれば、他のユーザーと一緒にドキュメントを作成、編集できるだけでなく、メンバー全員が最新の情報やデータにいつでもアクセスすることができます。使用するデバイスがWindows でも、Android™ でも、Apple® でも、Office モバイル アプリでつながることができます。 ・xbox:ゲーム、テレビ番組、インターネット、映画、スポーツ、Skype。これらすべてが、Xbox One一台で。画面を瞬時に切り替えることも、ゲーム画面と一緒にテレビ番組や Skype、YouTubeなどのアプリを同時に楽しむことも、ボイス コントローラーで自由自在。Xbox Oneが、テレビの楽しみ方を変え、テレビの可能性を広げます。

マイクロソフトのインターンシップ対策:実施内容

サマーインターンシップの実施内容

・応募対象:※日本マイクロソフトのサマーインターンシップ(技術職)との併願は可能です。 日本国籍以外の方は、選考終了までに資格外活動許可を取得してください。 コンピューター サイエンス/情報系の学士、修士、博士課程に在籍している方 プログラミング経験のある方 英語での基本的なコミュニケーションが取れる方 ・応募方法: エントリー締め切り: 2016 年 6 月 15 日(水) エントリー後、マイページより規定書類を提出。 インターン採用日程 ・テクニカルスクリーニング 課題 (日本語か英語のどちらか) ・面接 インターン勤務情報 ・勤務期間:8 月 1 日から 9 月末の間で 2 か月程度 。週3日から5日フルタイム勤務(時間、曜日については個別に相談に応じます) 。 ・給与情報:月額 35 万円程度 (当社インターンシップ給与規定による) 交通費全額支給、住宅手当支給(首都圏以外からの参加者対象) ・勤務地:品川本社

マイクロソフトのインターンシップ対策:採用対策

初回公開日:2016年11月29日

記載されている内容は2016年11月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング