IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「平素は」「平素より」の意味と使い方・具体的な例文・挨拶文

更新日:2020年08月07日

言葉の意味

「平素より」の読み方や意味、正しい使い方を解説します。いつもと変わらない日常を表す言葉の、ビジネスでの便利な使い方を例文を挙げて説明します。「普段は」「日頃から」の、かしこまった場面で用いる敬語表現として、類語にも注目し、「平素より」の役立つ情報を招介します。

「平素」の読み方は

「平素」という漢字を、私たちは日常生活でよく目にします。「平素」は手紙など、文章を書く際に頻繁に使われていて、私たちに馴染みのある言葉だといえます。 「平素」という言葉は、「平素は」「平素より」といった用いられ方で、文章の冒頭に当てはめられ、先方に対して尊敬の意思を表す敬語表現として使われます。「平素」は、特にビジネス文書においては多くの場合に常套句として使われ、社内文書はもちろん、取引先や顧客に対する手紙やメールには、欠かすことのできないビジネス用語の一つです。 しかし、この「平素」という熟語の読み方や、敬語としての意味、またビジネスシーンにおいての正しい使い方などを、正確に理解している人は意外と少ないでしょう。どちらかといえば「平素」の持つ意味が、いまひとつはっきりせずに困惑している人が多いでしょう。 そのような「平素」の読み方と意味、正しい使い方などを解説します。

へいそ

「平素」という漢字の読み方について、「平素」は「へいそ」と読みます。「平素」とは、文章を書く際に使う「書き言葉」で、「平素は」「平素より」といった形で用いられ、文章の冒頭に来る言葉として、ビジネスシーンでは欠かすことのできない日本語です。 インターネット通販を利用したり、またはお店で直接家電製品などを購入した際、梱包された箱の中に、商品と共に製造メーカーなどの企業から、ユーザーに宛てた手紙が入っていることがあります。 その手紙の最初の文章に、「平素は、当社の製品をご愛顧いただき」といった、「平素は」を使用した、企業からユーザーへの挨拶の言葉が記されています。このように「平素」という言葉は、企業が商品を購入してくれたユーザーに対する、感謝を込めたお礼の言葉を伝える際に、顧客に対する尊敬の意思を表すために使われます。

「平素」の意味は

「平素」は、私たちの生活において良く目にする言葉です。「平素」は「へいそ」と読み、手紙やメールなど文章を作成するときに使う「書き言葉」で、先方に対する尊敬の意思を込めた敬語表現として、特にビジネスの現場では頻繁に使われます。 「平素」は重要なビジネス用語として、ぜひとも知っておかなければならない、職場の常識とも言える日本語です。そのような「平素」という言葉が持つ意味について説明します。

つねひごろ

「平素」とは、漢字二文字を組み合わせた熟語です。 「平素」の「平(へい)」という漢字は、「水平(すいへい)」「平面(へいめん)」という、高低や凸凹がない平(たい)らな状態を意味し、また同時に「平穏(へいおん)」「平和(へいわ)」といった、戦争や災害などの特別な事がなく、世の中がおだやかな様子や、至って普通の状態、あたりまえの日常などの意味を持っています。 「平素」の「素(そ)」は、「素行(そこう)」「素養(そよう)」という熟語にもありますが、これは、ありのまま、普段の、日常のといった意味を持つ言葉です。

「平素」は常日頃という意味の敬語表現

つまり「平素」とは、何ら特別なことがなくいつもと変わらない様子を表す言葉で、いわゆる「つねひごろ(常日頃)」とか、「いつも」といった意味を持っています。 それを目上の人などに対する敬意を示して、「平素より大変お世話になっております(つねひごろからお世話になっています)」などと、かしこまって何かを伝える時の言葉として使います。

ふだん

「平素」は「常日頃(つねひごろ)」という意味の敬語表現ですが、同時に「普段(ふだん)」という意味もあります。「普段」とは、「普段着(ふだんぎ)」という言葉のとおり、特別ではなく毎日みたいに行われている習慣的な様子を意味します。 「普段」の「普(ふ)」は会意文字(かいいもじ)といって、すでにある二つ以上の字を組み合わせることで、新たな意味を持つ漢字として作られた物です。 「普」という漢字は「並(なみ)」に「日(ひ)」と書きます。「並」は訓読みで「並ぶ(ならぶ)」と読むことから、「普」は、日が並んでいるという意味で「日常(にちじょう)」を表します。 「段(だん)」は「段落(だんらく)」「段階(だんかい)」という熟語が意味する、物事の一場面や局面(きょくめん)を表す漢字です。

日常または習慣的にという意味

このように「普段」とは、日常的な場面や毎日の習慣という意味を持ち、「平素」はその敬語表現として、「平素より当店をご利用いただき誠にありがとうございます(普段から当店を利用して下さりありがとうございます)」など、顧客や立場が上の人に尊敬の意思を込めて、御礼の言葉を述べる時に使います。

初回公開日:2018年01月31日

記載されている内容は2018年01月31日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング