IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

カメラのレンズの種類と選び方のポイント・メーカー別の特徴

初回公開日:2018年02月20日

更新日:2020年08月28日

記載されている内容は2018年02月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ガジェット

普段はスマホで撮っている写真だけどカメラを始めてみたい!だけどレンズの種類や専門用語などわからない事が多い!という方もいるのではないでしょうか?ここではレンズの違いやメーカー別の特徴などを紹介しています。カメラに興味を持ち始めている方はぜひ読んでみてください。

カメラのレンズの種類と選び方のポイント

カメラのレンズにはたくさんの種類がありますが、その違いがわかりますか?ここではいろいろなレンズの違いとメーカー別の特徴を紹介し、シーンごとの適切な種類のレンズ選びをお手伝いします。

単焦点レンズ

単焦点(たんしょうてん)レンズはズームすることのできない種類のレンズの総称です。単焦点レンズはズームができないため、被写体ごとにレンズを交換したり自ら移動して被写体との距離を調節する必要があります。 一見不便と感じる単焦点レンズですが、ズームするための機構がないためその他のレンズよりも小型・軽量化されています。さらにズームレンズと比較すると明るい写真が撮りやすく暗い場所での撮影に適しています。またノイズやブレも少なく、一眼レフ特有の背景がボケた写真も撮りやすいレンズです。 また、単焦点レンズはズームができないため、自分の足を使って写真の構図を決める必要があります。そうすると構図を意識しながら写真を撮るため、カメラ初心者の方に対して、まずは単焦点レンズを勧めるプロのカメラマンもいます。

ズームレンズ

ズームレンズはズームができる種類のレンズの総称です。単焦点レンズに比べると、ズームするための機構がついているため大きくなりやすく、暗い場所での撮影やブレに弱いという特徴があります。また同じ範囲が撮影できる単焦点レンズと比較した場合、高価になることが多いです。 しかしズームレンズはズームすることにより遠くのものを撮影したり、広い範囲にあるものを一本のレンズで撮影することができます。旅行先やレジャーで荷物を減らしたり、レンズ交換ができない場合はズームレンズを選ぶといいでしょう。

標準レンズ

標準レンズは肉眼で見たような写真が撮れる種類のレンズです。標準レンズは後述する「焦点距離」が18〜55mm(肉眼が約35mm)のレンズで、人間の視界と同じような距離感の自然な写真が撮れるため人物写真、風景写真など万能に使用できるレンズです。

広角レンズ

広角(こうかく)レンズは広い範囲を撮影できる種類のレンズです。広角レンズは焦点距離が35mm以下のレンズで、風景写真などより広い範囲を一枚の写真に収めたいときに使用されます。またピントが合いやすくボケにくいという特徴があります。 肉眼よりも遠近感が強調され、手前の被写体は大きく、遠くの被写体は小さく撮影されるため、屋内で使用すると空間が広くなったような写真が撮れます。

望遠レンズ

望遠(ぼうえん)レンズは遠くにあるものを撮影できる種類のレンズです。望遠レンズは焦点距離が60mm以上のレンズで、遠くにある被写体を近くに引き寄せることで迫力のある写真を撮影することができます。焦点距離により中望遠、望遠、超望遠と呼ばれ、被写体から離れていても撮影できることから動物や天体の撮影に向いています。

マクロレンズ

マクロレンズは上記のレンズよりも、より被写体を拡大して撮影できる種類のレンズです。レンズに記載されているレンズ拡大率によって定義され、最大倍率が0.25倍〜1倍以上のもの(標準レンズは0.15倍)を指します。水滴や花や虫などを普段見えない距離で撮影することができ、近い距離での撮影でも色にじみしづらい設計になっています。 マクロレンズにもズームレンズはありますが、マクロ撮影をする場合は単焦点マクロレンズが一般的で、焦点距離により標準(50~60mm)、中望遠(90~105mm)、望遠(180~200mm)があるため被写体によって使い分けましょう。標準、中望遠のレンズであればマクロ撮影以外でもです。

魚眼レンズ

魚眼(ぎょがん)レンズは上記のレンズよりも、より広い範囲を撮影できる種類のレンズです。このように書くと広角レンズのようですが、広角レンズ一枚の写真に平面で収まる範囲の被写体を撮影します。それに対し魚眼レンズは、その範囲を超えて撮影するため出来上がった写真は歪曲します。 そのように被写体の形を歪めて撮影することが魚眼レンズの特徴ですが、その歪めかたによって対角線魚眼と円周魚眼の2種類あるので表現方法に応じて使い分けるとよいでしょう。

関連タグ

アクセスランキング